2011年04月23日

『本を探す、本に出会う』
今回はズバリ『本』がテーマです。
もちろん毎回本をテキストにしているのですから本を抜きにはこのライブは語れません。
その『本』が主役ならどんな物語ができるのかなと。
本を架け橋とした物語『父の本棚』を書き下ろしてみました。
仕事人間で無趣味、子どもにも無関心だと思っていた父の死後、父の本棚を眺めたところから、今まで知らなかった父の内面を見つめ直す娘。
本がつなぐ思い入れや思いやりを物語にしてみました。
出演/葉っぱ組(加藤マサミ・杉田由鷹)
 
1)加藤マサミ担当コーナー
  佐々木敏郎「指と指環」

2)フリーコーナー 駅名当て字解説(杉田)~詩の朗読へ(杉田、加藤)
 
 
 島崎藤村、与謝野晶子、土井晩翠、高村光太郎、山村暮鳥、金子みすゞ
 
3)「父の本棚」 杉田由鷹 書下ろし