GVCアセットマネジメントの投資助言方針

日本の各産業のトップ企業は、グローバル・メジャー、グローバル・ニッチを目指して成長を遂げてきた企業であり、創業当時から世界志向、未来志向経営を実践してきた企業です。
また、最近では新しい技術・サービスなどイノベーションを通じて新しい企業が台頭し、既存の企業を脅かす新興企業も出現しております。
GVCアセットマネジメントは、これら企業をジャパニーズ・ビジョナリー・カンパニーと定義し、その成長過程における株主価値の最大化局面を捉えることにより、お客様の資産価値の向上を目指します