あざみ野心理オフィスの紹介と感染予防について

新型コロナウィルスに関するあざみ野心理オフィスの取り組みと状況について、皆様にも見えるようにご紹介したいと思います。

オフィスは繁華街から離れた閑静な住宅街にあります。目の前に公園があり、桜の季節には、美しい桜の公園になります。

いわゆるオフィスや事務所ではない、あたたかみのある一戸建ての住宅にこだわりました。

入り口にあるアルコール消毒です。入室時に手指消毒を行っていただいています。

面接室はどの部屋も、2メートル以上でゆとりのあるフィジカルディスタンスが保たれています。

住宅地のため、周辺の空間にゆとりがあります。換気のために窓を開けていても話し声がもれることはありません。緑の庭があります。

接触感染の予防については、面接ごとにカウンセラーがドアノブ、手すりなどを消毒用エタノール、または次亜塩素酸水による消毒を毎回行います。

また、カウンセラーはマスクを着用させていただいています。

来談できないときや、遠方の方のためのWEB相談については、各部屋にいつもの面接状況を再現し、カウンセラー、クライエントが安心してセッションを行えるよう配慮しています。

わたしたちができることをこまめに行いながら、皆さまのご来談をお待ちしています。

2020.05.16