身長を伸ばすサプリメントを飲んで高校生がこれから挽回する!

おすすめ・効果の高いものは?

・今、高校生だけど身長の低さで悩んでいる。

・子供が高校生で身長で悩んでいるのでなんとかしてあげたい・・。

・完全に身長が止まる前にもう少し伸ばしておきたい。


身長で悩んでいる方というのは多くいるかと思いますが、その中でも高校生というのは、身長を伸ばす最後のチャンスともいえる時期になってきます。

身長を伸ばすというサプリメントもよく聞くようになってきましたが、今からサプリメントを飲んで身長で挽回するというのは可能なのでしょうか?

サプリメントであれば飲んだ年齢とその人の個人差というところにもなりますが伸ばすことは十分に可能であるとも言えます。

高校生であってもまだまだ身長伸びるという人はたくさんいますし、特に高校1年生ぐらいであれば身長が1年間に10cmぐらい伸びてくるような人もいます。

今までどおりの生活をしていてはなかなか身長は伸びてくれないということもあるかもしれません。だからこそサプリメントが役に立ってくれるのです。


▼おすすめのサプリはこれ!お急ぎの方はこちらをクリック▼

良い身長サプリメントを選ぶために

身長を伸ばすためのサプリメントということで探していても、何が良いサプリであって、何が悪いサプリになるのか?この違いというのはわかりにくいのかなと思います。

何年も前になると、あまり品質もよくなくてこんなものを摂っても体に良くないし身長も伸びもしない、なんてサプリも出ていたのですが、最近はサプリメント市場も成熟化し、信頼のできるサプリメントが多く揃うようになりました。

以前は本当に大人でも今から10cm身長が伸びる等であったり、無茶苦茶なことが書いてあるようなサプリメントが多かったのです。

昨今販売されているようなサプリについては、身長が伸びる理由であったり、そのサプリならではの理論等をしっかりと説明するものが多くなりました。

人気のあるサプリメントも出始めて、既に実績が結構出ているものも多いです。人気があるということは宣伝が上手いというところももちろんありますが、それだけ使っている人からの評価も高く、実際に効果が出ているからこそ、その人気が続いているというところもあります。

悪いサプリ等であればすぐにネットで悪評が広まったりもしてきますし、人気のあるサプリメントを選んでおけば間違いないというような感じにはなってきています。

熟練者でいろいろなものを試したいというのであればいいですが、初心者の方はまず人気のサプリから試してみることをおすすめしたいです。


身長サプリメントはAmazonや楽天で選んでもいい?

身長を伸ばすサプリメントをどこで購入するかという問題があります。

店頭のお店で購入するのがいいのか、それともAmazonや楽天で選んだ方がいいのか?


結論から言いますと、今のところネット上で公式サイトで販売しているサプリメントを選ぶのが良いでしょう。


店頭であれば実際の商品を手に取れるからいいと思っても身長を伸ばすサプリメントというのはほとんど店頭に置いていません。ごくごく稀に見かけることもありますが、あっても1種類等で複数を比較する方法がないものがほとんどです。店頭に置いてあるものがどうしても欲しいというわけでなければわざわざ選択肢を狭める必要はありません。店頭だから良いものがあるわけでもありませんし、今は通販で良いものが揃っています。


Amazonや楽天、Yahoo!ショッピング等で調べても多くのサプリメントが出てきます。中には良いものもあるのかもしれませんが、正直多すぎますし情報が不足してどれが良いものなのかが分からない状態です。中にはよくわからないようなサプリメントも一緒に並んでいたりします。


あまり知らないようなサプリメントを飲んでみるのはおすすめしません。大人であれば個人の判断でいろいろ試してみてもいいかとは思うのですが、子どもの身長を伸ばすというものでややデリケートなものになりますし、成長期の期間は限られています。成長期の期間を最大限に活かすためにも公式サイトがあってそこで販売している有名なサプリメントを選んだ方が、最終的に伸びる可能性が高くなるのではと考えます。

遺伝だけで身長が決まるわけではない

身長の高さ低さというのは遺伝の影響が大きくて、両親が高いと自然に高くなるし、両親の身長が低いと身長が低くなるのも仕方がない、そういった考えも昔はありました。

確かに遺伝の影響というのもあるのですが、今では身長に関する考え方として、遺伝の影響というのは実際にはそこまで大きいわけではなく、生活環境によって最終的な身長はかなり影響を受けるという説が有力となっています。

これは、実際に考えてみてもわかることで両親の身長が低いのに子供だけが身長が高いというケース、親の身長を追い抜いているというようなケースはよく見かけますよね。

その逆のケースもありますし、家庭内でも身長が必ずしも似ているわけでもなくバラバラだったりします。

身長を伸ばすためには栄養・運動・睡眠という要素が重要となっていまして、これらが生活環境によってかなり異なってくるため身長差も大きくなっていると考えられます。

大人になって身長が完全に止まるまで、どういう生活をしていたかということが重要になっているのです。


栄養の違いは大きな身長差になります

身長を決める要素として一番大きいのが栄養面です。

日本人の身長は戦後から以前と比べて大きくなってきているのですが、運動時間や睡眠時間が増えたとはとてもいえません。

変わったのは栄養であり、食生活が改善されていった、欧米化に伴って食べ物も変わっていったというところが考えられます。

今は食べたいものが食べられなくて日々の生活にも困るなんて人は非常に少なくなっています。

でも、食べられればなんでもいいというわけではなく、身長を伸ばすためには栄養バランスをどれだけ整えられているかというところがポイントとなってきます。

お腹いっぱいに食べたとしても、それはカロリーをとっているだけで栄養面で見ると全然不足してしまっている、そんなこともあるのです。知らず知らずのうちに食生活が偏っている、似たようなものばかり食べているということもあるかもしれません。

好き嫌いが多い人は問題ですが、そうでなくても、本当に栄養が必要分摂れているというところでは疑いがある人も多いのです。

そのような事情もあり、大人でもサプリメントが流行っていますし、子供の身長アップという点でも専用の身長サプリが誕生し、成長に必要な栄養分を補うという方法がどんどんメジャーになってきているのです。

睡眠時間の確保は重要です

身長を伸ばす最大の要素は栄養ということを書きましたが、栄養だけではなく睡眠というのも大事になってきます。

寝ている間に成長ホルモンが分泌されやすいとされ、睡眠時間を確保していないと身長は伸びていきません。

中学生・高校生くらいになると夜更かしをしたくなってしまいますが、夜更かしは身長アップの大敵になるのです。

勉強で遅くまで起きてしまうという人もいるかもしれませんが、ここは身長のために見直すことも考えた方がいいでしょう。

そこまで夜遅くまで起きないとできない内容であれば朝型に変える、部活動等が影響していて、どうしても時間も全く足りないというのであれば生活自体を考え直す必要が出てきます。

スマホやPC等で遊んでいて遅くなっているのは一番ダメです。夜遅くにブルーライトをたくさん浴びるのはその後の睡眠に関しても悪影響を及ぼしてしまいます。一生夜更かしができないというわけではありません。身長を伸ばそうと最大限努力をしている期間だけの話になりますので、本気で身長を伸ばしていきたいのであればしっかりと意識をしていきましょう。

現在は若者の身長が低下傾向となっています

これまでは、身長は時代とともに栄養状態が良くなってどんどん伸び続けるのが当たり前というような雰囲気がありました。

ただし、現在では身長は頭打ちになり、むしろ低下が始まってきています。


これは若者の生活スタイルが健康的でなくなってきていることも考えられます。

運動をする機会も減り、夜更かしをして睡眠の機会も減ってきています。また栄養に関しても、あまりきちんとした栄養バランスの良い食事を摂らないという人、ファーストフードやレトルト食品で済ませてしまう人が増えてきています。

時代によって体格は良くなっていくように思えましたがここにきて、若い人も不健康な生活が目立ってきているのです。


この状態を解決するには生活環境の見直しというのが必要です。

また現実的にそんなにすぐに環境を変えられないという場合、やはり気になる方は身長を伸ばすサプリメントを使って栄養を補うというような方法も有効になってくるのではと考えられます。

おすすめの身長サプリメントランキング

身長サプリメントで人気のもの、おすすめのものはどれなのかということが気になる方も多いかと思います。

ここでは身長サプリでおすすめのものを紹介していきます。

ランキングとは言っていますが、人によって相性もありますし、良いと思うものも異なってくるかもしれません。

これらのサプリメントをいろいろと比較して検討をしてみてください。


※ランキングは筆者の独自基準で選んだものであり、一般的なサプリメントの優劣を示すものではありませんのでご了承ください。

1.プラステンアップ α

プラステンアップαはおすすめのサプリ1位としていますが、最大のポイントは中学生・高校生を専門としているというところです。もし中学生・高校生でないのであれば他のサプリメントを検討した方がいいでしょう。高校生の人はぴったりというサプリメントになります。

身長を伸ばす栄養とはいっても、その栄養は年齢に応じて違ってくるという考えで配合しています。対象年齢であれば、専門的に配合された栄養分により身長を伸ばせる可能性は高くなるはずです。


中高生特化というところで魅力があるサプリメントになりますが、それだけではなく、クワンソウという成分を配合することにより睡眠の質に関しても良くなることが期待できます。睡眠の質も身長には大きく関係するものです。

定期コースを使うことによって安く購入することができますが、定期コースには継続回数等の縛りはありません

購入しやすいサプリメントであり、また高校生の効果の期待ということであればプラステンアップは良いものになるでしょう。

※今現在はプラステンアップαという商品名になりより成分が強化されています。

2.ドクターセノビル

ドクターセノビルは身長を伸ばす成分としてアルギニンの重要性に注目しているサプリメントです。アミノ酸の一種であるアルギニンが成長ホルモンを促進するものであるとし、業界No.1のアルギニン配合量、1日分5,000mgの摂取が可能とし販売しています。今のところ有名なサプリメントの中ではこのアルギニン量を上回るサプリメントは存在していません。ドクターセノビルは身長を伸ばすサプリメントの中でも老舗的な立場のサプリメントであり、長い期間にわたってロングヒットとなっています。


アルギニンがどこまで身長に効果があるのかについては諸説ありますが、必要な成分であることは事実。ドクターセノビルはアルギニンに最大配慮しつつも他の成分もしっかりと抑え、特化型でありながら、栄養バランスも重視しています。

アルギニンの量を最大にしたかわりに価格は他のサプリメントよりも高価なものになっているのがデメリットであり、誰にでもおすすめできるというものではありません。ですがリピーターも非常に多く、かなりの売上実績を出しているサプリメントでもあり要注目サプリの一つです。

3.ノビルン

ノビルンの特徴は食べることができるタブレットタイプということです。

他の身長サプリメントについては水や牛乳等で割って飲むというものが多い中、ノビルンはおいしく食べることができるということで、よりお菓子感覚でサプリメントを摂ることができるようになっています。

味の種類も複数用意されているため、同じ味に飽きてしまって続かないということを避けることができます。

また費用面でも比較的安く購入できるということ。成分が優れているというよりかはコスパ面で優れているタイプのサプリメントです。


比較的小さな子どもの方が利用することが多いものにはなりますが、高校生くらいでももちろん身長アップの栄養として利用することには効果があると考えられます。

4.カラダアルファ

カラダアルファは、錠剤タイプのサプリメントです。

錠剤タイプということで、ジュースで飲むタイプよりは気軽に飲めるという方も多いかもしれません。錠剤が苦手な人には向いていませんが、毎回飲み物を飲むのが大変だという人には合っているのかなと思います。

カラダアルファはスピルリナの原料をベースとし、豊富な栄養分が含まれています。運営母体もバドミントン系の会社であり、スタッフ、会社の信頼度も高い会社であり、多くの人に利用されています。成分も開示されており、安心して利用できるサプリメントと言えるでしょう。


定期コース制は採用しておらず、単品購入の仕組みで一度に多く買えば割引となる仕組みを採用しています。

カラダアルファはリピーターが非常に多い人気のサプリメントです。

5.フィジカルB

フィジカルBはマンゴーミックス味のサプリメント。見た目は深い緑で見た目が嫌だなんて声も一部見かけますが、飲んでみると実は飲みやすいというようなものになっています。

このサプリの特徴としては、フィジカルと名前がつくとおり、スポーツをやっている人が飲むことが多いサプリとなっています。
スポーツトレーナーの推奨としてもこのサプリメントが出てきます。

今でこそ、各サプリがスポーツチームの協賛を行ったり、指導者からの推薦をもらったりしていますが、フィジカルBはいち早く、スポーツ界と協力して生産販売したスポーツ少年少女の味方というサプリメントになってきます。

身長を伸ばすだけではなくスポーツの体づくりを考えている方はこのサプリを選んでみるのもいいかもしれません。

以上、ここでは種類の身長サプリを紹介しました。

他にも良いサプリメントというものはありますが、初めて身長サプリを検討するのであれば、まずはこのサプリメントから検討してみるというので良いのではないでしょうか。子供に合うサプリを考えて、身長を伸ばすように工夫していきましょう。


<1位はプラステンアップα!まずはプラステンアップαをチェックしてみませんか?>

→プラステンアップαの詳細はこちら

補足事項

身長を伸ばすのは高校生まで?大学生では間に合わない?


このサイトでは高校生が身長を伸ばすということでサプリメントを紹介していきますが、中にはもうすでに大学生になったけども大学生ではもう身長伸ばすことは間に合わないのか心配してる人もいるかもしれません。


身長の伸びというところを見ると大きく伸びるのは高校生までとなっています。中にはもっと早い時期に身長の伸びが遅くなってしまう人もいるため、なかなか身長伸ばすということは難しいことになっています。


大学生になってくるともうそこから1mmも伸びないという人もいるかもしれませんし、サプリメントを飲んだからといってどうにもならないという人もいるかもしれませんので絶対にこれを飲めばいいということをおすすめすることはできません。


ですが大きく身長伸ばすということは難しいとしてもほんの少しであれば大学生でも身長が伸びるということはあるかもしれません。実際にネット上の情報を調べてみると大学生になってから身長が伸びたという人もそれなりにいるのです。そういうところが社会人になっても身長が伸び続けているという人もいます。


さすがに社会人になってから身長が何cm伸びるとかそういう人はかなり限られた人になってしまい、ほとんどの人はストップすることになります。


でも大学生でささない大学生になってから身長を10cm伸ばすというようなことは難しいとしても、1年間で1cm身長を伸ばすとか、それくらいであれば現実的にも不可能とまでは言えない話なのかと思います。もちろん個人差がありますのでこうやれば伸びますということを言えるわけではありませんが、実際に数cm伸びたという人はいます。


最初身長が数cm伸びるということは全然違うことです。もしかすると周りから見ると1cm2cm程度の身長が変わってもほとんど変わらないというような人もいるかもしれませんが、実際に数値となって出てくると感覚は全く変わります。


164cmと166cm。この身長差は全然違いますよね。後者は四捨五入すると170cmになりますし男性としては身長は低い方かもしれませんが、166cmという数値になるとちょっと低めぐらいに落ち着いてくるところがあります。


169cmと171cm。これも身長差はたったの2cmですけれどもこの2cmが運命を分ける2cmにもなりかねないところがあります。

男性の場合を想定していますが女性の中には170cm未満の身長の人と付き合うのは嫌と言う人はいます。実際に169cmだったら何が問題となるかと言うと何も問題はないはずなのですが、どうしても数字上だけで判断すると言う人もいるのです。


そのような人とは付き合う必要がないとえばそれまでですが、わざわざチャンスを逃すこともないとも言えます。

最終身長をほんの少しでもあげることができればそれだけで自分の中でのコンプレックスも大きく変わってきますし、周りからの評価というのも変わるところもあるかもしれません。


そういう意味では大学生だからといって諦めることはなく、高校生ほど大きくなることはなくてもサプリメント等にチャレンジしてみる価値はあるのかもしれません。



どのサプリメントが伸びやすいのか?


身長を伸ばすサプリメントとして多くのサプリメントが紹介されていますがどのサプリメントが伸びやすいのか、どれを選べばいいのか。これに関してはかなり迷う部分もあるかと思います。


おすすめのサプリメントはすでに上の方で紹介しましたが、実際に本当にどれがいいのかというところはなかなか判断がつかないというのが正直なところです。


どのサプリメントも実際に飲んでどういう条件で何cm伸びましたかというところを公表しているところはありません。サプリメントはあくまで健康食品という位置づけになりますし医薬品ではありませんのでその効果を明確に表現できないというところもあるのでしょう。


そして身長が何cmが伸びたとしても、それがサプリメントの効果になるのか、それとも偶然その人が伸びただけなのか。この違いがわかりにくいというところもあります。


何かもっと良い実験ができたらいいのにということは思うのですが、全く同じ条件でサプリメントを飲む人と飲まない人を比較しないと本当に伸びるかどうかはわかりません。このような実験をやるのにサプリメントを飲まないほうに応募してくれるような人というのはなかなかいないでしょう。


ダイエットの実験であれば、ダイエットに失敗してもあとから痩せることができますし、取り返しが効くものになりますので参加することはできるかもしれませんが、身長に関しては後から伸ばすことができるものではありません。これが難しいところで、大人になってからでも伸ばせるとか、あまり伸びなかった人が後から大きく伸ばせるとかそういう要素があればいいのですが、現実的には中学生高校生の時に頑張って伸ばすしか大きく伸ばす方法はないということがあり、具体的なデータを取るということは難しいところもあるのでしょう。


どのサプリメントはこういう状態で何cm伸びたとかがあればいいのですが、そういう情報はありませんおで、今のところ有名なサプリメントの中から口コミ等を観察した上でどうするかを決めていくというくらいしか方法はないのかもしれません。


今のところは有名なサプリメントを中から選ぶ方が良いでしょう。

本当はマイナーなサプリメントの中にも良いというものは出てくるかもしれませんが、それを検証する方法はありません。

また本当に身長が大きく伸びるのであれば、だんだんと口コミも増えてきてマイナーなサプリメントではなくなります。


そう考えると下手な冒険をしてマイナーなサプリメントを選ぶよりは、私たちはまず有名なサプリメントの中で口コミ・評判の良いものを選んだ方が伸びる可能性が高まるのです。


どのサプリメントが本当に伸びるのかというところはなかなか難しいところがありますが、これまでの実績から考えて多くの人が選んでいるサプリメントを選ぶということが無難だと思います。



身長に遺伝が影響するのはどれくらいなのか


遺伝だけで身長が決まるわけではないということは本文のところでも説明しました。これは間違いない事実で身長は遺伝+生活環境で最終的に決まるものです。


成長期の時代に適切な栄養素を摂れていない人は身長が低くなる傾向があります。大人になってからでは小さい人が大きくなるということはありませんので、本当にかけられた成長期の時期にどれだけきちんとした生活を送れているのか、栄養をたくさん摂れているのか、睡眠や運動やその他の生活習慣などは問題がないのかということは大事になってくるのでしょう。


遺伝に関してはその影響が90%だと言うという人もいれば、20~30%程度しか影響しないという人もいます。その根拠となるような科学的論文というのは今のところはっきりしたものが出てきていませんのでそれぞれの研究、捉え方という話になってしまい、この結論は出ていません。


たとえその影響が90%だとしても、何を持って身長の遺伝を90%とするかが問題になります。身長全体の90%が遺伝だとするのであれば、単純に計算すると170cmの人は17cmも遺伝以外の要素で決まることになってしまいます。前後に計算して163cmの人と180cmの人が遺伝以外で決まるのであれば、それはもう遺伝がほとんど関係ないと言ってるのと同じ話になってしまいます。


遺伝の影響が90%とか20~30%しかないとか、このように大幅に話がずれるというのはその定義が違うということも影響しているような気がします。


以前にしても私たちは考えなければいけないことは遺伝以外の要素で伸びる要素が少なからずあるということです。その様子は10cmだとしたら大変なものになりますし、5cmだとしても全然違うものになると思いませんか?


身長は相対的なものになりますし、5cmも変わったら全然違うように見えます。少しでも遺伝以外の要素で伸びることがあるのであればその様子を最大限に活かして最終身長を少しでも大きくするということを狙っていくのがいいのではないでしょうか。


※2021年の東洋経済の記事では遺伝の影響は約25%と書かれた記事が出ています。

「背の高さが遺伝する可能性は、約25%といわれています。ならば残りの約75%は、背を伸ばすための生活習慣や食生活なのです。」

https://toyokeizai.net/articles/-/469254?page=5



身長を伸ばすサプリで市販されているものはないの?


身長を伸ばすサプリメントには興味があるけれどもいきなり通販で購入する前に現物を見てみたい。市販されているものはないのでしょうか?


このような市販されているもの、薬局等で売っているものを探しているという方もいるそうです。


基本的に上で紹介したような身長を伸ばすサプリメントについては市販されておらず通販での専門商品となっていることがほとんどです。


身長を伸ばしたいというニーズはあるとはいえ、普通に薬局に並べて全員が購入するようなものではありませんので、あまり店頭で販売するメリットは少ないのかもしれません。ダイエット系であったり筋肉をつける等のものであれば年齢に関係なくいつでもできるものになりますので普通に市販されているものもあるのですが、身長を伸ばすとなるとどうしてもできる人が限られてしまいます。


ただ完全に市販されていないわけではなく、セノビックというサプリメントに関しては店頭でも見たことがあります。ロート製薬のサプリですので大手ということで店頭で販売できているのかもしれません。上で紹介したサプリメントを店頭で見たことはありませんし、特に予定等を聞いたこともありません。


身長サプリメントを実際に手に取ってみてみたいという気持ちもわかりますが、サプリメントは飲まなければわからないので、店頭に置いてあっても通販でも実は同じことです。


最初は不安かもしれませんが、もしダメだったとしても解約すればいいだけです。身長を伸ばすことのできる期間は限られていますので伸ばす努力をしようと思ったら早めに取り掛かるようにしていきましょう。



身長サプリメントを飲むタイミングはいつがいいの?


身長サプリメントについて調べるとそのサプリメントをいつ飲めばいいのかということを気にしている人が多いようです。


実際にいつ飲むのがベストなのかということですが、これらはあくまでサプリメントだということで明確にいつ飲まなければいけないということが決まっているものではありません。


いつでも好きなときに飲むのが良いということになります。

寝る前に飲んだ方が吸収できるということで夜遅い時間を推奨するような記事を見たことがありますが、遅い時間に特に飲むことを推奨されているわけではありません。


朝食べたものは栄養吸収されなくて夜食べたものだけが栄養がよく蓄えられるなんてことはありません。夜にカロリーを多く取ると吸収されて太りやすいということはありますが、栄養に関していえば、朝と夜の差というのは微々たるもので、明確にいつの時間がいいと言えるものではないでしょう。


一番大事なのは飲むタイミングというよりも続けられるかどうかになってきます。どんなに良いサプリメントであっても続けられないで挫折してしまっては意味がありません。


どうしてもサプリメントは継続するのが難しい、飽きてしまう、もういいかなと辞めてしまうことが多く出がちです。効果もすぐに出るわけではなくある程度は長期的に飲み続ける必要があります。そのため、時間帯に関しても気にすることなく本人が飲みやすい時間に飲むようにして、とにかく最低でも数ヵ月は続けられる状態にするというのが一番でしょう。



身長サプリメントで安いものはないのでしょうか?


身長を伸ばすサプリメントが気になるけれどなるべく安く費用を抑えたい。

安いサプリメントはないのでしょうか?


なるべく安く費用を抑えたいという気持ちはわかりますが、身長を伸ばすサプリメントは月額数千円~はするものが多いです。


ドクターセノビルはさらに高く月1万円程度の費用がかかってきます。他のサプリメントは若干安めにはなりますがそれでも5,000円前後は見ておいた方がいいものになります。


身長を伸ばすために作られたサプリメントというのはどうしても専門的に作られたサプリメントになり、ある程度の価格はかかってしまうものになります。


本当に安く済ませたいということであれば、自分でマルチビタミンやカルシウム、プロテインのサプリメントを個別に購入するという方法もあります。ですが個別に購入しても本当に身長サプリメントと同等のものを用意すると細かい成分を多く用意しなければならず費用も余計にかかってきてしまいます。


身長を伸ばせる時期は限られていますし、永久に飲み続けなければいけないタイプのサプリメントではありません。伸びが終わったら飲むのも止めていいものですし、自分自身で判断できるものです。


本気で身長サプリメントを利用したいと考えているのであれば安いサプリメントをとにかく探すというのは中途半端なことになりがちであり、ある程度の期間はしっかりと良いものを飲むことをおすすめしたいです。



身長サプリメントでお試しできるものはありますか?


身長サプリメントで何かお試しできるものがないかということ。

効果が出るかどうか、気にいるかどうかがわからないので最初にお試しをしてみたいという気持ちもわかります。


今現在メジャーな身長サプリメントでお試しを用意しているというところは聞いたことがありません。その代わりプラステンアップαの最初の1ヵ月が安くなっているということはありますので、早めの段階で解約すれば1ヵ月あたりの費用を安く抑えるということはできます。


お試しということですが、効果に関してはお試しでわかるようなことはありません。身長の伸びとは関係なくどのサプリメントでもそうですが、数日間試しただけではっきりした効果が出るということは考えにくいです。


味に関しては確かに不安なところはあると思います。上で紹介しているようなメジャーなサプリメントであれば特別にまずいということで問題になった例はなく多くの人がおいしい、特に問題はないということで飲んでいます。

プラステンアップα等は味がレモン味からシトラスミックス味になったことで飲みやすくなったというような口コミが多く出ているのを確認しています。


どうしても合う合わないというところはありますが、なかなかお試しで少し試すということはできませんので思い切って試してみて数ヵ月でダメだと思ったら別のサプリメントに変更するしか今のところは方法はないでしょう。


若者男性の低身長化は進んでいる


若者男性の低身長化は本当に進んでいるのか。2022年3月15日のニュースでは身長168cm以下向けメンズブランド代表が語る「小柄だからこその工夫」というような記事が出ていました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/ea10ce77b6a916c004efcad1a5f80741fb2960c9


そこでは若者が低身長化が進んでいるので身長168cm以下の人用のメンズブランドを販売して人気になっているという話が出ていました。


実際に厚生労働省の調査によっても2019年の20歳男性の平均身長は170.2cm。21歳男性では168.7cmだったということで10年で2cm程度縮んだという話が出てきています。


一時的なものなのか、今後も低身長化が進んでいくのは読めないところもありますが、昨今の傾向としては少しずつ縮んでいくような流れが強くなっているようにも見えます。

本来であれば、少しずつ日本が豊かになるとともに栄養状態も改善されていったり、より健康な生活が送れるようになり平均身長は伸びてもおかしくないというものなのですが、実際にはここしばらくは縮んできてしまっている。


これは栄養状態・健康状態等が以前より悪くなっている可能性もあります。

親の世代と同じような生活をしていれば、親と同じくらいかそれ以上の身長になると思っても、実際には難しいということ。

ここで紹介しているような身長サプリメントを利用したり、より成長に気を付けた生活を送る必要性が高まっているのではと思われます。



学会の見解では身長サプリメントは効果がない?


身長を伸ばすサプリメントという話が出てくると、いつもそんなものは存在しない、効果がないというような議論が出てきます。

その全てに根拠がないというわけではなく、実は学会でも身長サプリメントは効果がないという主張をしているところがあります。


有名なところでは日本小児科分泌学会のコメントがあり2013年3月29日好評のコメントとして

・カルシウム、鉄、ビタミンDを含んだサプリメント

・成長ホルモンの分泌を促進するといわれている物質を含むサプリメント

・成長ホルモンを含むスプレー

これらについての効果は確認できない、効果を考えられないというような話が出ています。


これはあくまで一学会の意見であるということ、また時期が2013年の話であり、今現在の話ではないことは考えておいた方がいいでしょう。

美容・健康系の話においては一度否定されていたものが後から効果があるなんてことが証明されるのはよくあることで、いろいろな説があるということで考えておかなければいけません。


この見解としては各種栄養素が不足している場合には摂取することに意味がありますが、そうでない場合には意味がないという話でした。また成長促進成分のアルギニンに関しては実際に成長促進で使われてはいますがその量が少なくほぼ効果が見込めないということも書いてあります。


・この見解に関する矛盾がある?


サプリメントではほとんど身長を伸ばす効果はないということが言われていますが、それでは身長を伸ばすのに重要なことは何かという話を聞くと食生活が重要、栄養が重要という答えが返ってきます。


栄養が身長を伸ばすのに重要な要素であることは間違いありません。

それでは栄養が重要なのに、なぜ食事ではよくてサプリメントではダメなのか?食事で身長が伸びるのであればその成分がサプリメントに含まれていれば同じ効果が現れるはずです。厳密に食事と同じものをサプリメントで再現するのは難しいかもしれませんが、全く効果がないと断言できるものではないはずです。


サプリメントは薬ではないということが前提で、医学的な効能が具体的に認められれば薬になるので、そこまで劇的な効果がでるわけではないというのはわかりますが、すべてが本当に否定されるべきものなのかということには疑問があり、また食事の栄養のことを考えると矛盾している部分もあるように思えるのです。


私達が利用する分にはあくまでサプリメントだということで過度な期待をしすぎるのではなく、日常の食生活も気をつけた上でプラスアルファの効果を期待するということで身長サプリメントを飲む分には良いのではと考えます。



成長クリニックで治療してもらった方がいい?


身長伸ばすサプリメントを飲むよりも子供の身長を伸ばすことを専門としているような成長クリニックで治療してもらった方が良いのではないか?身長サプリメントを飲むこととどちらがいいのか?


そのような疑問を持つ方もいるかと思います。

どちらがいいのかということを言うと、医学的な効果が期待できるのはもちろんクリニックに通うことです。クリニックへ通えばアルギニン注射を行うことで、経口摂取ではない高い効果が得られ身長伸ばすことができる可能性が大きく高まります。


ただし、成長クリニックに通うということにはいろいろな問題があります。まず成長クリニックの場合、対象年齢はかなり限られていて最高でも14歳くらいまでしか受け入れてくれません。

そして費用は今のところ保険外治療となってしまい月数万円~数十万円ということで非常に高額な費用が発生するようになっています。


現実的には少し身長伸ばしたいという人が通うようなものではなく、本当に何かの病気の影響で身長が伸びない等の人に限られているような治療法になるのかなと思われます。

ほとんどの人の身長伸ばしたいという話はまわりよりも少し低い程度のものであり、日常生活に支障を及ぼすほどのものではありません。


一般的な方法として身長を伸ばしていくにはやはり身長サプリメントに頼らざるをえないのかなと思われます。



アルギニンが多いサプリメントを選んだ方がいいの?


身長サプリメント調べているとアルギニンが多いことをメリットとしているようなサプリメントが多く出てきます。サプリメントを選ぶにあたってアルギニンの量を基準にした方がいいものなのでしょうか。


このアルギニンの効果については諸説あるというところがあり選択するのが非常に難しくなっています。身長サプリメントの中でもドクターセノビルは昔からアルギニン量が多いことを売りにしているサプリメントであり、実際に飲んで伸びたという口コミも多く聞きます。


多くの身長サプリメントにはアルギニンは含まれているのですが、アルギニンをそこまで重視しないサプリメントというまた多くあります。それはアルギニンだけが多くても意味は薄く栄養バランスが取れていなければいけないというような主張です。アルギニンに特化した方がいいのか、栄養バランスを重視してアルギニンはほどほどでもいいのか、これはどちらが正解かということははっきりしていません。


ですがいずれのタイプのサプリメントも実際に飲んで身長が伸びたという口コミ・評判が多く出ています。 どちらのタイプだと効く効かないというものではなく、どちらのタイプも効果が出ていますので、今のところ好みで選ぶというのでいいかと思います。個人との相性もありますので難しいですが、実際に飲んで評価していくのが一番です。



亜鉛を摂れば身長が伸びやすくなる?


身長を伸ばすのに亜鉛をたくさん摂ればいい。そのような話でも調べるとよく出てきます。また多くの身長サプリメントを調べてもその配合成分の中に亜鉛はよく入ってきます。


実際に亜鉛と身長の測りはどうなのかと言うと、生命維持及び成長には亜鉛が必要だということは確かに言われています。ただしこの亜鉛についてはあくまで一般的な栄養素の中の一つであり、亜鉛を集中的に摂れば身長が伸びるというわけではありません。


何か特別に亜鉛が不足しているような状態にあるというのであれば積極的に摂るのはいいかもしれませんが、亜鉛だけを飲み続けると偏りがひどくなるだけで本当に身長に影響が出るかどうかを怪しいものになってしまいます。


身長を伸ばすには亜鉛というのは重要成分の一つではありますが、そればかりを集中的に摂るのではなく、もう少し総合的な栄養素を得られるものを選んだ方がいいでしょう。 過剰摂取は有害となる可能性はあるのになりますので、十分気をつけましょう。



姿勢が悪いと身長が伸びなくなる


身長伸ばすのにサプリメントであったり日常の栄養を気をつけていくというのはとても大事なことですが、それと同時に普段の姿勢というのも気にした方がいいものになります。


大人であっても良い姿勢を保つことはもちろん大事なことになりますが、子どもの場合、姿勢が悪いと背骨に負担がかかってその影響で身長が伸びにくくなる可能性もあるということです。

普段から良い姿勢で生活するようにすれば、それだけで伸びるチャンスは高まってきます。


この姿勢については、本人はなかなか自覚できないことも多く、親がきちんと子どもの姿勢を見てあげて、良い姿勢で生活するようにすることも大事です。また普段から親も見本となるように良い姿勢をしていることも必要になるでしょう。


特に現代においてはPCやスマホを子ども時代から使い、いつのまにか姿勢が悪くなっているということもよく起こっています。スマホは姿勢であったり、ブルーライトであったりと身長を伸ばすには悪影響を与えることが多いものです。

スマホを使わないというのは難しいかもしれませんが、せめて姿勢に関しては長時間無理な姿勢で使って体に悪影響を与えることを防ぐように気をつけましょう。



卵と肉をたくさん食べると身長が伸びやすい


身長伸ばす方法として卵と肉をたくさん食べると良いという話がありました。これは卵や肉には多くのタンパク質が含まれているからと考えられます。


身長を伸ばすには多くの栄養素が必要でその中でもタンパク質が重要な位置を占めています。どうしても日本人のイメージでは身長を伸ばすには牛乳を飲めばいい、カルシウムをたくさん摂ればいいというようなものがありますが、実際にはそれだけでは足りず、多くのタンパク質が必要になるのです。


身長が高い人ほどに肉好きの人が多くてたくさん量を食べている、また子どものうちに海外で生活すると食生活の違いによって自然と身長が大きく伸びたというような話もあります。


このような話が出ると、やはり身長は遺伝ではなく食生活の影響がかなり大きいということがわかります。昔の日本人は身長が低い人が多かったですがそれは肉をそこまで食べる習慣が無かったからということも関係しているかもしれません。


肉や卵であれば子どもでも好きな人が多いですよね。大人になるとカロリーであったりコレステロールであったりと気になることも出てきますが成長期の子どもがそれを心配する必要はありません。成長には多くの栄養が必要ということで積極的に食べるようにしたいものです。



筋トレをすると身長が伸びなくなるの?


中学生高校生ぐらいの時期は部活動なので筋トレをたくさんすることがあるかと思います。

筋トレについて話題になることとして筋トレをたくさんすると身長が伸びなくなるというような話があります。


ネット上で調べても筋トレのやり過ぎには注意しましょうと書いているところが多くあります。この実態はどうなのでしょうか。


実はこの筋トレについては筋トレをする=身長が伸びないというわけではなく、適当なトレーニングに関してはむしろ身長伸ばすのに良い刺激となるということを考えられます。


身長伸ばす要素として栄養睡眠運動ということが挙げられているように、運動して骨に刺激を与えるということは大事なことになります。筋トレも同じように一般的なレベルの筋トレであれば、体に刺激を与えることによって身長が伸びやすくなるかもしれません。


ただし筋トレのやりすぎというものに関しては身長を伸びなくさせる要素にもなるのではと言われています。具体的には自重トレーニングを超えた、マシンを使ったトレーニング、一般的な部活動のレベルを超えたあまりにもハードなトレーニングというものです。中学生・高校生の時期は成長期でありまだ体を鍛えてもそこまで筋肉がムキムキになるというようなことは難しいです。そのような体は体が成長しきってから目指すべきであり、いきなり筋肉の限界を追求するようなトレーニングをすると身長に悪影響を及ぼしてしまうかもしれません。


無活動であっても強豪校の場合はしっかりとトレーナーがついていたり、筋トレであっても管理されたトレーニングを行っているはずです。自分自身であまりにも無茶な筋トレをするということは避けた方が良いでしょう。

一般レベルでの筋トレ程度に関しては身長は良い影響はあっても、伸びなくなるということはないので安心してください。



【身長を伸ばすサプリメントで対策をしていきましょう】

一番のおすすめはプラステンアップαです。まずはこちらのサプリメントから確認してみましょう。

⇒プラステンアップαの詳細はこちら