松原 豊(Yutaka MATSUBARA)


簡単な研究・プロフィール紹介はこちら

所属

              附属組込みシステム研究センター 助教
              情報システム学専攻 高田研究室

連絡先

  • 〒464-8603 名古屋市千種区不老町 C3-1(631) 名古屋大学 IB電子情報館南館 高田研究室 493号室
  • TEL/FAX:052-789-3798
  • E-mail:

担当

講義・演習

  • 計算機ハードウェア演習(2年後期)
  • オペレーティングシステム演習(3年後期)
  • 情報工学実験第1(3年前期)第2(3年後期)ウェブサイト

現在の担当

これまでの担当

研究テーマ・開発に携わっているソフトウェア

講演・セミナー・その他

受賞

  • 組込みシステムシンポジウム(ESS2015)学生奨励賞同一命令セットヘテロジニアスマルチコア向け消費電力管理手法の評価環境」青野和巳, 高瀬英希, 松原豊, 高木一義, 高木 直史
  • 第16回組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST16)ベストポスター 学生発表賞「OMNeT++を用いたCAN-EthernetAVB混在ネットワークのシミュレーション環境開発」川原慶悟 , 松原豊, 高田広章 
  • 情報処理学会 組込みシステムシンポジウム2011 優秀論文賞「リアルタイムアプリケーション向けタスク処理定義可能なスケジューリングシミュレータ」佐野泰正, 松原豊, 本田晋也, 高田広章
  • 情報処理学会 2007年度コンピュータサイエンス領域奨励賞
  • TOPPERS of the Year 2008'メモリ保護と時間保護を有する自動車向けリアルタイムOS'
    株式会社ヴィッツ(服部博行,大西秀一,片岡歩),名古屋大学情報科学研究科(松原豊,高田広章)
  • 2008年 第10回LSI IP デザイン・アワード(企業部門)IP優秀賞「オープンソース保護OS:メモリ保護と時間保護を有する自動車向けリアルタイムOS」
    株式会社ヴィッツ(服部博行,大西秀一,片岡歩),名古屋大学情報科学研究科(松原豊,高田広章)

略歴

  • 1982年2月11日 静岡県島田市 生まれ (O型)
  • 2002年3月 沼津工業高等専門学校 制御情報工学科 卒業
  • 2004年3月 名古屋大学 工学部 電気電子・情報工学科 卒業
  • 2006年3月 名古屋大学 大学院情報科学研究科 情報システム学専攻 博士前期課程 修了
  • 2009年3月 名古屋大学 大学院情報科学研究科 情報システム学専攻 博士後期課程 単位取得後退学
  • 2009年4月 名古屋大学 大学院情報科学研究科 附属組込みシステム研究センター 研究員
  • 2011年3月 博士(情報科学) 名古屋大学 大学院情報科学研究科
  • 2012年4月 名古屋大学 大学院情報科学研究科 附属組込みシステム研究センター 特任助教
  • 2013年10月- 名古屋大学 大学院情報科学研究科 附属組込みシステム研究センター 助教
  • 2015年4月- 9月 ワシントン大学 セキュリティ&プライバシー研究室カリフォルニア大学サンディエゴ校 訪問研究者 滞在記(2016年1月6日掲載)