ホーム‎ > ‎

新難病制度説明会

2015/09/05 22:21 に 東京都パーキンソン病友の会事務局 が投稿

東京都パーキンソン病友の会の皆様

今年度(2015年度)の総会で、難病制度の説明に各地域の友の会に行きますので、ご連絡くださいと呼びかけました。事務局では、厚労省、東京都に相談に行き、完璧に現行の新難病制度をマスターしている方が数人います。

既に、平峯寿夫新事務局長が地域の友の会の要請で、説明に出かけています。難病法については、成立以前から難病対策委員会情報を連絡してきました。しかし、理解するのが大変難しい法律ですし、施行後の制度も生半可な知識では、会員に伝わりません。そこで、東京都パーキンソン病友の会では、要請のあった地域の友の会に事務局から出向いて、新難病制度を説明することにしました。

既に、25の地域の友の会のうち、4つの友の会で、説明が終わっています。7月中旬にかけて、さらに9つの地域の友の会から説明要請がきています。ことは、医療費助成にからむ問題ですので、説明参加者、特に医療券の未取得の方は必死で習得しようとしています。お互いに熱意が伝わってきています。

説明を希望する会は、東京都パーキンソン病友の会 事務局にご連絡ください。

Comments