Top

樋口富彦の個人ページです。

現在、東京大学大気海洋研究所で特任研究員をしています。

研究内容は、主に代謝量や酵素活性を指標とし、環境変動に対するサンゴの応答について調べてきました。

また、環境とサンゴの骨格形成の関係についても研究しています。

これまでサンゴ礁の研究を中心に行ってきましたが、現在は分析化学の技術・経験を活かし魚類の耳石分析に挑戦中です。

http://lmr.aori.u-tokyo.ac.jp/feog/research/research03.html

樋口が編集を担当した日本サンゴ礁学会誌の特集号「若手の異分野連携と今後の展望—日本サンゴ礁学会若手の会設立を記念し

て—」はこちらからご覧になれます。

https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jcrs/16/0/_contents/-char/ja/

2016年9月よりScientific ReportsのEditorial Board Memberになりました!

担当はEarth and Environment Sectionです。