ホーム

 
 
静岡大学 農学部 生物資源科学科 植物バイオサイエンスコース 花き園芸学研究室では、花の園芸生理を遺伝子および生化学解析から明らかにすることで、花き産業の発展に貢献することを目指しています。
 

最新のお知らせ

  • ストック八重咲き論文 ストック八重咲きの原因遺伝子の論文がPlant Scienceに採択されました。小石さんおめでとうございます。Science Direct
    投稿: 2018/01/10 17:34、Takashi Nakatsuka
  • リューココリネ論文 リューココリネの休眠打破に関する論文が園芸学研究に採択されました。花き園芸学研究室で大川先生、大野先生と受け継いで長く研究しているテーマだけに感慨深いです。大宮くん、井出さんおめでとうございます。
    投稿: 2017/12/24 21:51、Takashi Nakatsuka
  • 園芸学会秋季大会 9月2日(土)~3日(日)に酪農学園大学(北海道江別市)で開催された園芸学会秋季大会に参加し、口頭2課題、ポスター2課題の発表を行いました。
    投稿: 2017/09/06 22:21、Takashi Nakatsuka
  • 園芸学会春季大会 3月19日~20日に日本大学生物資源学部(神奈川県藤沢市)で開催された園芸学会平成29年度春季大会に参加してきました。「ストック品種における八重咲きの原因遺伝子の多型性」について口頭発表を行いました。また、前日18日には小集会「園芸学とウイルス学の異分野融合研究会」に参加しました。
    投稿: 2017/03/20 18:58、Takashi Nakatsuka
  • 静岡ライフサイエンスシンポジウム 3月5日に大学会館で第18回静岡ライフサイエンスシンポジウムが開催されました。花き研からは3件のポスター発表を行い、うち1件はポスター賞を受賞しました。
    投稿: 2017/03/06 23:11、Takashi Nakatsuka
1 - 5 / 11 件の投稿を表示中 もっと見る »