Music Science Seminar

音楽-楽器-演奏者-聴取者を科学的な観点から研究し、関連知識を深めたいと考える人のための研究会です。

研究会メーリングリストに登録されている方へお知らせ:以下のご案内が届いていない場合は、MLの登録アドレスの確認が必要ですので、c_ohsawa[at]mukogawa-u.ac.jp(大澤) までお知らせください。また、新規登録をご希望の方につきましても、ご連絡をお願いいたします。

♪ New! 第30 回 音楽の科学研究会 ♪

日時

2018年6月24日(日)

研究発表時間:12:30-16:00

場所

武庫川女子大学 文学2号館(L2-31)

〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46

前回と建物が異なりますのでご注意いただき、正門で本会への参加の旨を伝えてご入構ください。詳しくは研究会チラシ(PDF)の地図・キャンパスマップをご参照ください。

参加費 無料/予約不要

ープログラムー

① 位相揺らぎを伴う外部リズムへの同期タッピングに関する研究

植村 真帆(神戸大学大学院保健学研究科)

② 合奏はなぜ「走る」: 2人組リズム維持課題による基礎的検討

岡野 真裕(立命館グローバルイノベーション研究機構/スポーツ健康科学部)

休憩

③ 遅延聴覚フィードバックが歌唱のビブラート制御に与える影響

浦方 郷成(京都市立芸術大学大学院 修士課程修了)

④ 音楽による鳥肌感と涙感の神経基盤についての予備的検討

森 数馬(情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター)

⑤ 音楽が視覚的注意に与える影響 :アイトラッカーによる定量的分析

河瀬 諭(大阪大学大学院人間科学研究科)

休憩

⑥ 障がい児を対象とした音楽療法にバリアフリー電子楽器 Cymis を適用した事例

竹原 直美(武庫川女子大学音楽学部)

⑦ 公民館での余暇活動が高齢者の生理的ストレス指標に及ぼす影響:コーラスと囲碁の比較

正田 悠(立命館大学総合科学技術研究機構/スポーツ健康科学部)

☆研究会終了後に茶話会(参加無料)を企画しております☆

こちらにも是非ご参加ください。

研究会チラシ(PDF)


相談役:木下 博、益子 務、赤澤 堅造

世話人: 一ノ瀬 智子、大澤 智恵、奥野 竜平、小幡 哲史、河瀬 諭、小堀 聡、正田 悠、竹原 直美、平野 剛、松本 佳久子