地区大会2019




おしらせ:
今回は古町キャンパスでの開催です。
大会開催日は休日ですので、校舎の指定エリア以外は立ち入れません。エレベーターで直接7階会場へお入りください。

地区大会の日程が「にいがた総おどり」というお祭りや、「国民文化祭」と重なっています。
会場周辺の道路混雑が予想され、近くの駐車場の空きがないことも予想されます。ご承知おきください。
もちろん、お祭りもお楽しみください。

会場近くの高層ビル「NEXT21」には、無料展望台があります。日本海を眺めるなど、新潟観光もお楽しみください。


第37回マイクロマウス北陸信越地区大会

開催日:2019年9月15日(
主催:マイクロマウス委員会北陸信越支部
共催:公益財団法人ニューテクノロジー振興財団
  :NCC 新潟コンピュータ専門学校
会場:新潟コンピュータ専門学校 7階 アクセスマップ
キャンパス引っ越しに伴い、古町地区での開催

競技
   マイクロマウス競技
   クラシックマウス競技
   ロボトレース競技

参加費
   競技ごとに1台1000円

9月15日の大会は、一般の方も見学ができます。
事前申込みは不要です。(無料)
※校舎の指定エリア以外は立ち入れません。エレベーターで直接7階会場へお入りください。

会場の学校に駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。


 前日の午後に試走会(13:30頃より開始)を予定しています。
 参加者の方は設営のお手伝いもお願いします。

 トレースはこのコースで準備しています。


 会場が昨年と異る校舎ですのでご注意ください。


参加申込み
Web申込です >> 申込ページ
 受付開始

 9月9日(月) 締切

 2017年から、1つのIDで、全ての地区大会と全国大会に申し込みできるようになりました。
 既に他の地区大会に出場しID取得済みの方はそのIDで、今年初めての参加の場合は新規IDを取得して申し込んでください。

 3競技の申込状況を公開していますので、下記リンクから申込内容に間違いがないか確認してください。
  [申込状況確認

 申込内容に間違いがあったときは、締切までに申込ページにてご自身で修正してください。

 ※エントリーはニューテクノロジー振興財団のシステムを利用しています。


懇親会について

 参加者同士の親睦を図るため、大会前日に懇親会を開きます。
 新潟の美味しいものをお楽しみください。

 日時: 9月14日(土) 19:30頃~
 会場: 越後まる松 定員20名+α
 会費: 4000円 大皿コース料理+飲み放題プラン

 競技参加と同じエントリーシステムで申し込みを受け付けます。
 人数確定の都合がありますので、早めに申し込みをしてください。



マイクロマウスとは


 マイクロマウス競技は、16×16区画で構成された迷路を走行する、1977年にIEEE(米国)により提唱された自立知能ロボットの競技会で、 ロボット(マイクロマウス)がゴールに到達するまでのタイムを競い合います。マイクロマウスはスタートとゴールの位置以外は事前には知らない状態で走り始 め、自律的に(自分の力だけで)迷路を探索し、ゴールまで走ります。5回の走行チャンスがありますので、1回めはスピードを落として迷路がどう組まれてい るかを調べながら走り、2回め以降は最短となるコースを猛スピードでゴールを目指して走ります。
 トレースロボット競技は、黒い床面に貼られた白色のコースを追従して走るロボット競技です。3回の走行機会があり、マイクロマウスと同様に始めはゆっく りとしたスピードでコースの直線、カーブ箇所を記憶し、2回め以降は記憶した内容をもとに加減速して猛スピードでゴールを目指して走ります。

 日本でのマイクロマウス競技会は、1980年より全国規模の大会が続くロボット競技会の草分け的存在です。コンピュータを利用してセンサやモータ を駆動する、メカトロニクス技術を修得するツールとして、日本国内でも多くの教育機関が注目しています。30年以上基本ルールは変わっていませんが、いま でも新たな参加者が現れ、技術も進化を続けています。




第37回マイクロマウス北陸信越地区大会
実施要項

 1 主  催

   マイクロマウス委員会北陸信越支部

 2 共  催

   公益財団法人ニューテクノロジー振興財団 http://www.ntf.or.jp
   NCC 新潟コンピュータ専門学校 http://www.ncc-net.ac.jp/

 3 協  

    支部協賛企業、団体

 4 協  

    新潟コンピュータ専門学校

 5 期  日

    2019年9月15日(日)

 6 会  場


    新潟コンピュータ専門学校
     新潟市中央区古町地区 アクセスマップ(@学校の公式サイト)

    車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。1日1000円前後です。

 7 日  程 (予定)

    9/14(土)
     設営・試走会(13:30~) 参加者、関係者のみ
     夜  懇親会(19:30~) 申込者のみ

    9/15(日)
      9:00    開場
      9:45頃~  開会式
                ロボトレース競技
                クラシックマウス競技
                マイクロマウス競技(ハーフサイズ)
              途中 昼食休憩あり(60分程度)
          ~15:00頃
              デモンストレーション・表彰式準備
     15:30頃より 表彰・閉会式

     9月15日の競技会は、一般の方も見学ができます。

 8 競技内容

    マイクロマウス競技
    クラシックマウス競技
    ロボトレース競技

 9 競技規定

 各競技は、(公財)ニューテクノロジー振興財団マイクロマウス委員会制定の競技規定に準ずる。
 ・ マイクロマウス(旧ハーフ) クラシック トレース
  ただし、参加台数により持時間変更もあり得ます。

10 競技コース 当日発表

マイクロマウス競技(ハーフ)は16×16区画の迷路で走行。

マイクロマウス終点領域入り口の座標は下記のURLに公開されています。
http://www.ntf.or.jp/mouse/micromouse2019/local_meeting.html
 <ハーフサイズルール>
 ・迷路のサイズ 16区画×16区画
 ・ゴール領域座標(X6,Y9)-(X7,Y10)
 ※ゴール領域は2×2とし中心の柱は置かない
 ・持ち時間   5分(走行は5回)

[拡大]

クラシックマウス競技のゴールは 中央の(7,7)、(7,8)、(8,7)、(8,8) <従来どおり>。
 ・持ち時間   5分(走行は5回)

トレロボ競技はスタート・ゴールエリア内で停止すること<従来どおり>。
 ・持ち時間   3分(走行は3回)

 ※マウスは参加台数により持ち時間を変更する場合があります。

11 参 加 料

 競技ごとに1台につき1000円

 当日受付にてお支払いください。

12 参加申込

 Webにて申し込む。

13 表 彰

タイムレース
 各競技の1位から3位までに賞状等を与える。

特別賞
 各競技で新技術やアイディアを積極的に採用したロボットに賞状等を与える。

※1人で同一の競技に複数台エントリーできますが、その場合、順位での表彰対象は最短タイムのロボットのみとします (それぞれの走行記録は大会公式記録として残り、認定証を発行します)。

14 ポイントランキングに関して

マイクロマウス2018シーズン 全日本ポイントランキング制度が始まりました。 詳細はこちら
マイクロマウス競技、クラシックマウス競技、ロボトレース競技が対象です。
対象種目でポイントを取得しないと全日本大会に出場できません(地区大会で完走すれば必ず1ポイント取得できます)。
ポイントは、マシンに付加されるのではなく操作者に付加されます。
1つの大会に複数台エントリーした場合は、その大会で最もポイントが高いものを加算対象にします。
ポイントの加算は、3地区大会までです。4地区大会以上で完走した場合は、ポイントの高い3地区大会のポイントを加算対象にします。

現在のランキング表

ポイント付与表
マイクロマウス競技
順位 出走台数
1~4 5~14 15~29 30~
1 4 6 10 15
2 3 4 6 10
3 2 3 4 6
4 1 2 3 4
5
1 2 3
6
1 1 2
7
1 1 1
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
リタイア 0 0 0 0

クラシックマウス 競技、トレロボ競技
順位 出走台数
1~9 10~24 25~49 50~
1 4 6 10 15
2 3 4 6 10
3 2 3 4 6
4 1 2 3 4
5 1 1 2 3
6 1 1 1 2
7 1 1 1 1
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
リタイア 0 0 0 0
完走すれば1ポイント取得できます。

15 大会事務

   マイクロマウス委員会北陸信越支部 担当:谷内田、小川

   お問合せはメールでお願いします。
   :mouse_hokushin-etsu@ntf.or.jp

 



結果速報
マイクロマウス北陸信越地区大会
2019.9.15(日) 会場:新潟コンピュータ専門学校


マイクロマウス競技
RANK No ロボット名 参加者名 グループ名 記録 備考
1 MM11 Xirant 早川 大輝 電気通信大学ロボメカ工房 00:05.685 優勝
2 MM03 ぷーちん号ぷち2LDK 鱒渕 祥司 アニキと愉快な仲間たち 00:07.078 2位
3 MM07 KERISE v4 大貫 椋太郎 東京工業大学ロボット技術研究会Cheese 00:08.349 3位・特別賞
4 MM01 ロング17号機 小峰 直樹 00:09.655
5 MM09 タンサンマウス 高良 和樹 株式会社アールティ 00:12.313
6 MM05 東北マウス爽 改 菅原 昌弥 ロボコンやっぺし 00:12.539
7 MM10 AEGIS 佐藤 翔 法政大学電気研究会 00:13.016
8 MM02 kuwaganon 高橋 良太 D-The-Star 00:13.688
9 MM06 GRS 五十嵐 千尋 新潟コンピュータ専門学校 00:52.745
MM04 杜こんぶ 鼬 森 乙彦 ロボコンやっぺし R
MM08 Especial 青木 翔雷 株式会社アールティ R

クラシックマウス競技
RANK No ロボット名 参加者名 グループ名 記録 備考
1 MC11 Tyrant 早川 大輝 電気通信大学ロボメカ工房 00:04.415 優勝
2 MC12 ExiaAlter 平松 直人 HypeR's/Mice Busters 00:05.432 2位
3 MC08 ピーコかな2019STM version 青木 政武 アールティマウス部 00:13.725 3位
4 MC09 AEGIS 佐藤 翔 法政大学電気研究会 00:15.607
5 MC02 デンドロビウム 山平 奨 00:21.015 Pi:co賞
6 MC03 沙弦 蒲生 郷 00:21.444 特別賞
7 MC01 TYU三郎・改 小川 靖夫 00:24.481
8 MC07 ふぁいなる・Pi:Co 安江 達也 株式会社アールティ 00:40.703
9 MC06 スーパーピーコ 岩本 大 株式会社アールティ 00:41.249
10 MC05 Pi:Co TARO 石川 真也 株式会社アールティ 00:43.362
11 MC04 天の童 鈴木 雷 やまがたロボットクラブ 00:46.636 特別賞
MC10 baharat 吉田 建 法政大学電気研究会 R

ロボトレース競技
RANK No ロボット名 参加者名 グループ名 記録 備考
1 RT20 NCC-Titan 新保 智大 新潟コンピュータ専門学校 00:11.992 優勝
2 RT13 NCC-WHITE 大野 大 新潟コンピュータ専門学校 00:12.354 2位
3 RT01 NCC-BLACK 菅 歩夢 新潟コンピュータ専門学校 00:12.586 3位
4 RT16 NEG-Arise 増田 龍備 新潟コンピュータ専門学校 00:14.493
5 RT12 TypeS_ver4.0 関 柊哉 日本工業大学マイクロコンピュータ研究部 00:16.068 特別賞
6 RT10 C-01 田中 洋輔 新潟コンピュータ専門学校 00:20.261
7 RT09 E-2.5 若松 誠人 日本工業大学マイクロコンピュータ研究部 00:20.515
8 RT03 トレ三郎 小川 靖夫 00:24.057
9 RT11 たみなみ 田南 吉章 東洋大学川越文化団体連合ロボット研究会 00:25.195
10 RT14 ごま 篠田 達也 東洋大学川越文化団体連合ロボット研究会 00:32.297
11 RT07 NCC-002 谷内田 茂成 新潟コンピュータ専門学校 00:34.196
12 RT18 錦漆式 寺崎 清 アニキと愉快な仲間たち 00:35.359
13 RT04 天の童62 鈴木 雷 やまがたロボットクラブ 00:37.213
14 RT08 !円転滑脱 岩村 謙一 東洋大学川越文化団体連合ロボット研究会 00:55.673
RT02 hamal 高村 紀之 福井大学 からくり工房I.Sys R
RT06 乱気流1.4 藤澤 彰宏 R
RT15 ボット01 福田 渓人 日本工業大学マイクロコンピュータ研究部 R
RT19 おかへ 矢部 真也 東洋大学川越文化団体連合ロボット研究会 R
RT05 天の童72 齋藤 薫 やまがたロボットクラブ K
RT17 メカノキ 楠木 幹也 東洋大学川越文化団体連合ロボット研究会 K