活動案内‎ > ‎

蔵書支援(古本市)

←クリックで拡大

2018年

大口のご寄贈もあり、5,181冊(うち児童書497冊)を収集。図書館での受け入れ冊数は、1,048冊(うち児童書74冊)でした!5月20日の古本市は、朝からたくさんのお客様を迎え、売り上げは81,340円となりました。本のご寄贈、お買い上げありがとうございました。

2017年

第6回目。わくわく市の古本市も定着してきたようで、開店前から本を物色するお客様も多数。売り上げは57,230円(カンパ含む)になりました。図書館希望の書籍(児童向け大型絵本や ちしきの本)を購入し寄贈しました。

2016年10月

図書館希望の書籍(「囲碁」「将棋」関係と、児童向け百科事典の欠本)を購入し寄贈しました。本のリストなど、図書館のサイトで見られます。→こちら

2016年5月

第5回目。読み終わった本ご不要になった本のご提供の呼びかけに 5,835冊の本が集まり、1,411冊(うち児童書55冊)が図書館に受入されました。また、5月15日の古本市はお天気にも恵まれ、午前中からたくさんのお客さんを迎え売り上げは70,020円になりました。本のご寄贈と、お買い上げのご協力に感謝いたします。

2015年5月

第4回目、寄贈本受付期間が短かったのですが5,482冊の本が集まり、1,187冊(うち児童書136冊)が図書館の蔵書となりました。5月17日の古本市には200人以上の来場があり、50,400円の売り上げとなりました。本のご寄贈、お買い上げありがとうございました。

2014年11月 図書館希望の書籍(児童書など)を購入し寄贈しました。

←寄贈した本の一部

2014年 5月

第3回目となる今回は、5,697冊の本が集まり、一般書766冊、児童書151冊、団体貸出し用169冊合計1,086冊が図書館の蔵書となりました。また、古本市での売り上げは54,608円になりました。友の会一同頑張った甲斐がありました。寄贈くださったみなさまに感謝申し上げます。

2012年10月

「港北図書館蔵書支援プロジェクト」として、ご家庭で読まれなくなった本の提供をおねがいしたところ、寄贈いただいた本は、約6,400冊にものぼり、このうち、約1,700直接港北図書館に所蔵されました!

残った本はらくらく市会場にて販売。売り上げは約4万円となりました。図書館と相談し、希望の書籍を購入し寄付します。本の提供とお買い上げご協力ありがとうございました。

寄贈本受付では、「毎年やっているのですか?」「また、ぜひやってください」などと声をかけていただき、多くの方に歓迎された活動であると実感することができました。また、予想以上に多くの書籍を図書館に納め、きちんと実績を残せたことも励みになりました。今後も継続したいと考えています。