大気環境学会 室内環境分科会について

本分科会は、大気環境学会の中で特に室内空気環境に着目した分科会です。 
1996年(第37回大気環境学会年会)に本分科会が発足し、以来、会員相互の交流、研究者の連携による活動を推進し、室内空気環境全般に関わる諸問題の研究発展へ寄与すべく活動を行っています。



平成27年度~30年度
代表者
水越 厚史(近畿大学)
幹事
雨谷 敬史(静岡県立大学)
奥平 純子(千葉大学)
光崎 純(製品評価技術基盤機構)
篠原 直秀(産業技術総合研究所)
中井 里史(横浜国立大学)
野口 美由貴(成蹊大学)
三宅 祐一(静岡県立大学)