フィレンツェ日本語補習授業校 · Scuola Giapponese di Firenze

(文部科学省認定校)

歩み

  • 1995年 トスカーナ在住の日本人子女へ、日本語(国語)等の 補習教育を目的に設立。
  • 2001年 トスカーナ日本人会教育部門の日本語補習教室として 位置づけられる。
  • 2003年 日本の文部科学省より海外の補習授業校として認可される。

理念

トスカーナに在住する幼児、児童、生徒の環境を充分に配慮し、 日本の義務教育に準ずる学習を通し、日本の文化、伝統を学んで行く。 そして 日伊両国の文化を背景に育つ幼児、児童、生徒、一人 ひとりの特殊なアイデンティティをより豊に育み、自己を誇りに思える、真の国際人の育成を目指す。

継続は力なり

幼稚園から高校生まで続けられる一貫したシステム

授業

毎週土曜日/Sandro Pertini小学校
小学部 15~18時 / 幼稚部 15~17時
※イタリア公立の学校がお休みの日は休校となります。

幼稚部

本・歌・工作などで楽しみながら平仮名を学び、小学部入学の準備を行います。
年少クラス(満3歳から)
年中クラス(4〜5歳)
準備クラス(5〜6歳)

小学部以上(日本の教科書も利用)

小学6学年、中学部、高等部。
毎年、補習授業校の多数の生徒が、イタリアの夏休みを利用して日本の小・中学校に体験入学をしています。

日本語検定

補習授業校では、日本の学校へ進学、就職の際に役立つ 「日本語検定」も受けられます。

新入生及び編入生を随時募集しています。問い合わせ先:nihongogakgmail.com