コーチングスタッフ

当協会では、設立当初から各大学のボート部OBをコーチとして招聘し、本格的な競技用のジュニアローイング指導を行っています。また、当会で経験を積んだ地元地域の人々もコーチとして任命し、初心者にもわかりやすく、それぞれの会員の能力に合わせながら、無理なくローイングを楽しめる環境を提供しています。さらに、上位のランクを狙える中学生会員向けには強化選手として選抜し、全国各地の競技大会に出場できるようなトレーニングを提供しています。

コーチ指導の成果・実績としては、全国中学選手権の男子シングルスカルの部で優勝(2011年)、男子クォドルプルの部で全国第3位(2013年)となっています。また、東京国体2013では、当協会ジュニア会員OB(高校3年)が、少年男子ダブルスカルの部で優勝しています。そして、2016年の全日本選手権では、社会人に競り勝って優勝した高校生選手も、当協会ジュニア会員OBです。