(Google Formが開きます)

NEWS

  • 8/14(日)~8/16(火)京都芸術センター臨時休館に伴い、KACCOも休業します。8/17(水)より平常通り開室します。

  • 支援情報のページを更新しました(2022/8/11

  • 「助成金・補助金の申請にまつわるQ&A」を「Kyoto Art Box」で公開しました(2022/8/6)

  • 相談先情報のページを更新しました(2022/7/6)

  • 「レポート:アートの現場における事例から「契約」を考える」をKyoto Art Box」で公開しました(2022/7/7)

  • 文化庁への要望書提出までの話(執筆:山本功、アートマネージャー・ラボ/タメンタイ合同会社代表)」をKyoto Art Box」で公開しました(2022/6/22

  • 「先輩に聞いてみよう!団体の作り方インタビュー」(山口茜さん・野田智子さん・武田知也さん)を「Kyoto Art Box」で公開しました(2022/4/24)

INFORMATION

「京都市文化芸術総合相談窓口(愛称KACCO/カッコ)」は、ウィズコロナ社会における活動支援や活動再開に関する支援策の情報発信と相談に総合的に対応しています。


■ 主な情報発信及び相談対応内容
・活動再開に向けた支援情報(活動再開に関するアドバイス、講座・ワークショップに関する情報など)
・資金に関すること(国や自治体の支援制度、クラウドファンディングによる資金調達など)
・専門知識に関すること(オンライン配信に係る技術相談、契約書・著作権等の法律相談など)

■対象者
京都市内在住又は市内に活動拠点のある文化芸術関係者のみなさま
(例:アーティスト、実演家、俳優、制作者、デザイナー、技術スタッフ、アートマネージャー、スペース運営者 等)


「活動を再開していきたいけれど、どのように進めていくか悩んでいる」「公演やイベントがキャンセルになり収入が減ってしまった」「支援を受けたいが、どのような支援があるか知りたい」等、お困りではありませんか?

悩みごとの内容に応じた相談先の紹介や、相談内容のポイントを整理するといったお手伝いをしています。内容によっては、関係機関や法律・会計の専門家と連携し、対応いたします。

ご相談はメールフォーム・電話で受け付けしています。お気軽にお問い合わせください。

*弁護士、税理士、会計士、社会保険労務士など士業への専門相談は、初回のみ相談料をKACCOがサポートし、無料でお受けいただけます。(文化芸術に関することに限ります。その他、諸条件あり。詳しくはお問い合わせください。)


■問合せ先
京都市文化芸術総合相談窓口
〒604-8156 京都府京都市中京区山伏山町546-2 京都芸術センター 情報コーナー内 [ Map ]
TEL: 075-252-2162
(火〜土10:00~18:00 )*京都芸術センターの臨時休館日は休室となります。
ご相談・お問い合わせメールフォーム
Facebook:
@kacco.info
Twitter:
@kacco_info

各ページについて


これまでのご相談や質問をピックアップし、対応例と併せて掲載しています。

京都市やKACCOが開催する講座企画をご案内しています。

KACCOが制作した記事や動画を紹介しています。

補助金・助成金情報を掲載しています。

京都市・京都府・国の機関を中心に、無料・安価で相談できる相談先の一覧を掲載しています。

京都市内で舞台の稽古などに使えるスペースを紹介しています。

KACCOが制作に関わった報告書などを掲載しています。

契約締結等の際に参考になる、契約書フォーマットやガイドラインが公開されているウェブサイトを紹介します。

メールニュース登録

KACCOより京都市や国・自治体等の支援制度の情報に加え、KACCOが実施する相談会や講座等の開催情報など、文化芸術活動に役立つ最新の情報をお送りします。
配信を希望される方は、下記のフォームからご登録ください。
※過去のメールニュースは
こちら

「登録する」をクリックすると、登録が完了したことを知らせるページが開きます。