Energy Chemistry for the Future

研究を通じた学生教育をテーマに

須研究室では各大学からの大学院進学希望者を広く募集しています。

ご挨拶

本研究室ホームページご訪問ありがとうございます。本研究室は2022年4月に立ち上がった新進の研究室であり、カーボンニュートラルの実現を目指して、幅広いエネルギーに関連した化学材料の研究開発を行っています。

現行の研究テーマとしては、
・二酸化炭素の資源化を目的とした高温二酸化炭素直接電解セルの研究開発
・二酸化炭素の回収を目的とした二酸化炭素吸収材料の研究開発
・次世代エネルギー候補である水素の大規模製造を目的とした金属水素透過膜の研究開発と利用高度化研究
・アンモニアのカーボンフリー燃料としての利用を想定した固体アンモニア吸収材料の研究開発
・大規模エネルギー貯蔵や排熱利用のための熱バッテリー(化学蓄熱)材料の研究開発
等があり、各企業や大学、研究機関と連携して研究開発を進めています。新規テーマの立ち上げも随時行っています。

私の所属は東京工業大学 環境・社会理工学院 融合理工学系であり、系所属の学生さんであれば学部3年の12月頃から研究室への配属が可能です。また、大学院からであれば大学に関わらず、環境・社会理工学院の大学院入試に従い修士1年からの配属が可能です。興味がある方は「配属希望学生さんへ」をご覧ください。

雰囲気や文化など研究室毎に大きく異なりますが、本研究室では和気あいあいとしながらも研究推進を通じた学生さんの成長をテーマに効率的に指導行います。大学院で成長したい学生さんを最大限支援しますのでお気軽にご連絡下さい。

東京工業大学
科学技術創成研究院
ゼロカーボンエネルギー研究所
准教授
須大輝

アクセス

所在地は緑が丘駅より徒歩 2分(緑が丘門経由)、大岡山駅より徒歩 6分です。配属希望学生さんはお気軽に連絡の上、ご訪問下さい。

〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
東京工業大学 大岡山キャンパス
北1号館3階304号室、ポスト番号: N1-22