野澤・性染色体進化グループ@東京都立大学 進化遺伝学研究室

Nozawa (sex chromosome evolution) group in Evol. Genet. Lab at Tokyo Metropolitan Univ.

東京都立大学進化遺伝学研究室の野澤・性染色体進化グループのウェブサイトです.興味のある方は下記へご連絡ください.

This is a website for chromosome evolution (Masafumi Nozawa) group in Evolutionary Genetics Laboratory at Tokyo Metropolitan University. If you are interested in joining us, please contact to the following address.

野澤 昌文 Masafumi NOZAWA

首都大学東京 生命科学専攻 進化遺伝学研究室 准教授

Associate Prof. in Evolutionary Genetics Laboratory, Department of Biological Sciences, Tokyo Metropolitan University

Email: manozawa[at]tmu.ac.jp

ニュース News

性染色体進化に関する実験・解析の補助をしてくださる支援員1名を募集します.締め切りは2020年9月10日です.[募集詳細](2020.8.3)→募集を締め切りました.ご応募いただきありがとうございました!

性染色体の進化について一緒に研究してくれるポスドク1名を募集します.締め切りは2020年8月31日です.[募集詳細](2020.7.6)→募集を締め切りました.ご応募いただきありがとうございました!

・日本の科学者に性染色体に関する記事、実験医学に空間トランスクリプトームに関する記事を書きました.(2020.5)

2020年3月9日に「TMU International Symposium on Evolutionary Biology」が首都大学東京南大沢キャンパスにて開催されます.→新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため開催中止となりました.

・「新規標的遺伝子同定法を用いたmiRNA-標的遺伝子ペアの保存性の検証」が科研費挑戦的研究(萌芽)に採択されました.(2019.7)

・生理学研究所の齋藤茂さんが中心となって行った「ツメガエル属の熱センシングの進化」に関する論文がMolecular Ecology誌にアクセプトされました!(2019.5)(ウェブサイトプレスリリース

・丸善出版より「突然変異主導進化論」( 根井 正利 監訳、鈴木 善幸 訳、野澤 昌文 訳)が出版されました!(2019.4)