市が尾

中崎塾

慶應研究会


ご挨拶

はじめまして。

私は、市が尾中崎塾・市が尾慶應研究会の代表を務めます 中崎一樹と申します。目黒にて小学生から高校生・受験準備生の皆様と10年間ともに学習をしてまいりました。私自身が慶應高校から慶應に進学し、慶應大学経済学部を卒業したこともあり、現在までたくさんの慶應生や慶應を目指す生徒の皆様が塾に通って下さっております。

この度、慶應義塾横浜初等部が江田に開校されたことを受けまして、私の塾の次の学びの地を市が尾に置くことを決定いたしました。目黒にある塾と同じように、8畳程度の小さな部屋ですが、生徒・講師が肩を寄せ合い、共に学ぶ他の生徒や講師の声を共有しながら、学びの空間を作り上げてゆくという、アットホームな塾です。

試験や受験などクリアしなければいけない課題は沢山ありますが、学問を楽しむことができれば、すべて主体的に取り組むことができます。主体的に取り組むことができれば、限界を設けず、どこまでも自分の学力を高めてゆくことができます。学力向上を実感できれば、もっともっと学問が好きになります。

好きな学問が、必ず皆様の人生を幸せなものに導いてくれます。是非、一緒に学問を楽しみ、もっともっと学問を好きになってゆきましょう!

お読みいただき誠にありがとうございました。



平成29年11月吉日 中崎一樹

・内部での進級に不安を抱えている。

・希望の学部に進学できる点数を取りたい。

・慶應内部出身者が経営する塾で学びたい。

・慶應内部進学者に直接指導してもらいたい。

医学部への内部進学を希望している。

慶應各校に合格したい。


・どうしても大手の塾にはなじめない

スポーツも続けながら勉強も頑張りたい。

中学受験の先の高校受験で結果を出したい。

自分に合ったカリキュラムで学びたい。

小学生の時から試験に役立つ英語を学びたい。

医学部への進学を目指している。


このお手紙を頂戴することが出来たから、今、自分は塾の経営を進めてゆくことができています。

迷ったり、弱気になった時には、このお手紙を読み直しています。

そうすると、段々と前に進む力が湧いてきます。

そんな大切なお手紙なのですが、お母様からの掲載のご許可をいただきましたので、内容を皆様にご紹介させて頂きたいと思います。


◆お問い合わせ先◆

市が尾中崎塾/市が尾慶應研究会

横浜市青葉区市が尾町1153-4

第一カブラギビル501号

TEL 03-5843-8491(受付専用ダイヤル) /

090-8301-0334(日中受付ダイヤル)

代表 中崎一樹のキャリア

代表 中崎一樹のキャリア(リンクあり)

【経歴】

平成6年3月 明治大学付属中野中学校卒業

平成9年3月 慶応義塾高等学校卒業

平成9年4月 慶應義塾大学経済学部入学

平成13年3月 慶應義塾大学経済学部卒業

平成17年4月 早稲田大学大学院法務研究科入学

平成20年3月 早稲田大学大学院法務研究科卒業



【職歴】

平成13年4月 一部上場飲料メーカー入社

平成17年3月 退社(大学院入学のため)

平成21年~ 塾・家庭教師経営