gadgettest



2016.2.25

ガジェットの作成

  1. 作成するガジェットがGoolgeにホストされるよう、予め、Googleアカウントでログンインしておく。
  2. Google Gadget Editor (GGE) にアクセス。
  3. 「Hello, world!」の部分に、JavaScriptコードを記述。
  4. ModulePrefestilte属性の値で、ガジェットのタイトルを変更。


  1. Previewタブに切り替えて、Googleガジェットとして表示されるか確認。
  2. File → Save でガジェットを保存。
  3. 右端にあるガジェットの名前をクリックして、URLをコピー。
  4. ガジェットの挿入

    1. Googleサイトで任意のページ「編集モード」にする。
    2. メニューの 「挿入 → その他のガジェット」を選択。
    3. ガジェットを設定で、「URLを指定してガジェットを追加」を選択。
    4. 「http://~」に、コピーしておいたガジェットのURLを入力して追加。


    ※ガジェットのプロパティで「」 「高さ」 を指定する場合、 幅は100%にしておくと何かとラク。
    高さはガジェットとページのバランスでお好みに!「ガジェットの高さの管理」を使うと、高さの初期設定ができる。

     




 

ページに添付

これをページに添付します。
ページの下にある添付ファイルの手前にある「+」ボタンを押して、表示された参照ボタンをします。


ċ
Kazuhiko Yamazaki,
2016/02/22 22:16
Comments