TOP>

やまがた おもちゃ病院 子供たちの笑顔のために


 やまがた おもちゃ病院は、こわれたおもちゃを修理するボランティアグループです。  
修理したいおもちゃをお持ちください。 日本おもちゃ病院協会の「おもちゃドクター養成講座」を修了した 「おもちゃドクター」 が診察し、治療(修理)します。



●やまがた診療所のつぎの開院日 ※お子様と一緒にお越しください!!

  • 平成29年12月17(日曜日)
    • 受付時間は、10時00分~15時00分です。

●場所 コープしろにし2階ホール(山形市城西町5-26-28)


 ●つるおか診療所のつぎの開院日
  • 平成30年1月14日(日曜日)
    • 受付時間は、13時30分~15時30分です。(16時で終了)
●場所 鶴岡中央児童館ひろっぴあ(鶴岡市苗津町1-1)

 ●イオン山形南店診療所のつぎの開院日
  • 平成29年12月9日(土曜日)
    • 受付時間は、10時~15時です。
          ●場所 イオンモール山形南店(山形市若宮3-7-8)

 ●よねざわ診療所のつぎの開院日
  • 平成29年12月24日(曜日)
    • 受付時間は、13時30分~15時30分です。(16時で終了)
●場所 米沢すこやかセンター(米沢市西大通1-5-60)


 今後の予定はこちら


費 用:診察と治療(修理)は無料です
    ※部品交換の場合、部品代材料費実費をいただきます。

自分で修理してみたい方、道具をお貸しします。是非おいでください。
    ※道具は無料でお貸しします。部品交換の場合、部品代や材料費は実費をいただきます。修理のお手伝いも致します。

●修理を希望される方へ(お願い)
  • お受けするおもちゃは、一家族一台とします。
  • 「おもちゃドクター」は誠心誠意治療(修理)に当たりますが、故障箇所が修理不能であったり、分解・修理行為が[製造物責任法(PL法)]に抵触するような場合には、説明の上、お返しいたします。
  • "即日修理"が不能な場合は、相談の上、入院(お預かり修理)となります。次の開院日に引き渡すことを原則としますが、特別な事情で急ぐものは、ドクターと相談してください。
  • おもちゃの種類や故障箇所によっては、修理をお断りする場合があります。
  • 折れた部品や外れたねじ、説明書や箱、乾電池、充電器等を一緒にお持ちください。
●修理できないおもちゃ
  • エアガン・ガスガン・電動ガン等危険なおもちゃ
  • 浮き輪・浮き袋・プール等
  • 商用電源AC100Vを直接利用する形式等・ACアダプター類
  • 法的に規制のあるもの
  • アンティークなおもちゃなど骨董価値のあるものや人形など、修理によって価格に変動を及ぼすもの
  • 保障期間中のものは、当該メーカー(販売店)に修理依頼してください
  • 時計・カメラ・家電製品等
  • テレビゲーム・DS等
・関連のお知らせリンク

●Special Thanks
やまがたおもちゃ病院は、公益財団法人 山形県生涯学習文化財団主催の「おもちゃドクター養成講座」を終了したドクターにより設立され、現在も、同財団のご支援の受けながら活動を続けております。

■お問い合わせ
やまがた おもちゃ病院
広報担当 : infotoy.yamagata@gmail.com