Himichi’s Home Page

高知の某心理学を研究する人のHPです                           

● 更新情報

2024/02/08  works更新


● 近況

頑張ります!




※本HPは個人的な場所であり,所属とは関係ありません



Personal Information

【名前】 日道 俊之 [ひみち としゆき]        

【所属】 高知工科大学 経済・マネジメント学群

【身分】 講師

【学位】 京都大学 博士(教育学)

【mail】 toshiyukihimichi[at]gmail.com         ※お手数ですが,mailを送られる場合は[at]を@に置き換えてください

【信条】 ひっくり返して生きていく (出典:アイドルマスターシャイニーカラーズ)

【Research Map】 https://researchmap.jp/thimichi

【ORCiD】https://orcid.org/0000-0003-2073-854X 

【Publon】https://www.webofscience.com/wos/author/record/AIE-2534-2022

【KAKEN】https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000080800995/


● 主な経歴

2006. 4  - 2010. 3.   広島大学 総合科学部総合科学科                                                                                    学部生

2010. 4  - 2010. 9.   広島大学大学院 総合科学研究科                                                                                    研究生

2011. 4  - 2013. 3.   京都大学大学院 教育学研究科 教育認知心理学講座                                          博士課程前期

2013. 4  - 2016. 3.   京都大学大学院 教育学研究科 教育認知心理学講座                                          博士課程後期

2016. 4  - 2017. 3.  神戸大学大学院 人文学研究科                                                                                          学術研究員

2017. 4  - 2017. 9.  高知工科大学    総合研究所 フューチャー・デザイン研究センター         助教(ポスドク研究員)

2017. 10 - 2019.3.  高知工科大学 フューチャー・デザイン研究所                                                      助教(ポスドク研究員)

2019. 4  - 現在           高知工科大学 経済・マネジメント学群                                                                     講師


● TA・非常勤講師などその他

2010. 11. - 2011. 3.    京都大学大学院 教育学研究科 教育認知心理学講座          教務補佐員

2011. 4    - 2016. 3.    京都大学教育学部科目「教育認知心理学実習」                  TA

2011. 10  - 2012. 3.    京都大学教育学部科目「教育英語」                                           TA

2013. 4.   - 2016. 3.    京都大学学術情報メディアセンター                                            TA

2013. 4.   - 2016. 3.    日本学術振興会特別研究員(DC1)

2016. 4.   - 2017.3.     神戸松蔭女子学院大学 「社会心理学」「人間関係論」 非常勤講師


● 担当経験のある授業

2016. 4.   - 2017.3.    「社会心理学」「人間関係論」                 神戸松蔭女子学院大学

2019.4 -                         「コンピュータ・リテラシー」                     高知工科大学

2019.4 -                         「アンケート調査法」                                          高知工科大学

2019.4 -                         「意思決定論」                                                     高知工科大学

2019. 6 -            「セミナー2」                                                           高知工科大学

2019.10 -                       「セミナー1」                                                           高知工科大学

2020.4 - 2021.3    「インターンシップ」         高知工科大学

2020.4 -         「プロジェクト研究(卒業論文)」   高知工科大学

● 研究内容

     ヒトは他者の苦痛や悲しみをみたとき,それを共有し理解することができ(共感: empathy),ときにはその人を援助します.それは互いに助け合うことを前提とした多くの社会で生きていくうえで,非常に大切なこころのはたらきです.そういった心のはたらきがどのような仕組みで生じているのか,心理学・神経科学・生物学的方法を組み合わせて研究しています。共感や援助について,遺伝子多型・神経伝達物質・脳機能/構造・心理構成概念といった様々なレベルを包括したメカニズムを解明することが大きな目標です.そうしたメカニズムの解明をとおし,誰もが誰もを思いあえる社会の構築に貢献できればいいなと思っています. (2013/10月現在)


[Keywords]

empathy, theory of mind, emotion regulation, altruistic behavior

prefrontal cortex

COMT, OXTR, 5HT2A gene polymorphism

fNIRS, ECG, pulse, SCR

SPSS, AMOS, R, Mplus, Psychopy


● 所属学会

日本心理学会

日本神経精神薬理学会

日本社会心理学会

日本人間行動進化学会(準会員)