健康登山


NPO法人 シニアSOHO小金井の会員活動の1つで、健康のための登山・ハイキングです。2011年秋から始めて 初級・中級者向けのコースを企画し、月1回を目標に実施しています。なお会員以外の方も参加しています。

最近の山行 上州 子持山

2017年9月25日(月)晴 6名参加 8月初めの鳳凰三山・高嶺から約2か月、鳳凰三山に参加しなかった人は3か月振りの登山となった。子持山は渋川まで普通電車で2時間以上かかり、バスも無いのでタクシーで行くしかない。マイカーの方が便利だけど戻ってこないとダメなので。しし岩は巻いたけど、面白い形をしていた。下りは楽な天文台への道にしたが、タクシー代がちょっと高かった。
2011年10月からの記録

01 横尾山

横尾山2011年10月11日(火) 晴 
4名参加
信州峠まで車で上りそこからピストン 風も穏やかで富士山、八ケ岳、奥秩父などの山が良く見えた。 帰りにほったらかし温泉に立ち寄った。

04 日の出山・吉野梅郷

2012年3月26日(月) 晴後曇
7名参加
御嶽山から日の出山に登り吉野梅郷までおりて梅を見ながら宴会をした。今年は梅の開花が昨年より1ヶ月も遅れていてまだチラホラ咲いていたにとどまった。

07 中央アルプス・三ノ沢岳

2012年7月23日(月)、24日(火) 晴
3名参加
駒ヶ岳ロープウェイで2.600mの千畳敷カールへ。乗越浄土を経て木曽駒ヶ岳に登り、山小屋 天狗荘に1泊。翌朝宝剣岳を通過し三ノ沢岳をピストンしたが山頂付近のお花畑はなかなかのものだった。 


10 西丹沢・加入道山

2012年12月10日(月)晴
5名参加
道志の湯から加入道山をピストン。風が冷たく頂上では記念写真だけ。すぐ近くの避難小屋で冷凍の鍋焼きうどんに餅や茹でたホウレンソウを加えて温め、卵を落として完成。鍋割山の鍋焼きうどんよりうまいと自画自賛。下山後 道志の湯に入った。

13 蛾ガ岳と山の神千本桜

2013年4月8日(月)晴
3名参加
御坂山塊の北 四尾連湖から蛾ガ岳に登った。危険なところがちょっとあったが急登も無く1時間ちょっとで山頂から富士山、南アルプスが良く見えた。大法師公園の桜が早くも散り始めたので代わりの山の神千本桜に行って見たがここも終わっていた。

16 北アルプス 蝶ヶ岳と大滝山



2013年7月18・19日(木・金)晴
5名参加
18日蝶ガ岳に着いた時は槍穂高の上部は雲の中に隠れていた。翌朝は雲海とご来光が拝め、槍穂高はバッチリ。大滝山ピストン後三股登山口に下山した。蝶と大滝の間の稜線はお花畑と池塘があってすばらしい。

19 御坂山塊 十二ヶ岳・節刀ヶ岳

2013年12月9日(月)晴
3名参加
稜線は雲が流れていたが富士山は良く見えた。毛無山から十二ヶ岳までは岩場が多く面白い。十二ヶ岳や鬼ヶ岳の山頂付近は霧氷がきれいだった。帰りに立寄った日帰り温泉「霊峰の湯」は営業していなかったので、風呂に入らず帰ってきた。

22 小楢山

2014年4月22日(火)晴れのち曇り 5名参加
焼山林道経由で行こうとしたらゲートが閉まっていて行けない。一旦下って杣口林道から焼山峠に着いた。時折日差しがあり何とか雨は降らなかった。山里は桜も桃の花もきれいだった。


25 南アルプス 仙丈ヶ岳

2014年9月30-10月1日(火.水)晴れ 3名参加
大平山荘から藪沢沿いの道は紅葉がきれいで甲斐駒も良く見えた。馬の背ヒュッテに泊り、翌朝ガスの中仙丈小屋を通り過ぎる。仙丈山頂直前あたりからガスが切れはじめた。北岳や富士山が雲海の中にちょっとだけ姿を見せた。噴火した御嶽山も雲の合間に噴煙をたなびかせていた。北沢峠のこもれび山荘(前は長衛荘)で昼飯を食べ仙流荘で温泉に入って帰京。

28 高畑山・倉岳山

2015年2月23日(月) 晴 5名参加
天気が最後まで心配だったが登り始め朝もやを抜けると青空となった。扇山が雲海の上に浮かび感動的でもあった。高畑山の登り北斜面なので道が一部凍結して通過に少し時間がかかった。藤野で降りてバスでやまなみ温泉に行き一風呂浴びて帰宅した。

31 日光 夕日岳

2015年5月26日(火) 晴 6名参加
山の会の会山行が雨で流れたので代わりに健康登山で行った。東武日光からタクシーで細尾峠まで行き、薬師岳に登り夕日岳、地蔵岳を経て古峯神社に下りバスで新鹿沼に。新鹿沼から特急で新宿まで乗り換え無しなので早かった。アカヤシオもシロヤシオ、ミツバツツジも終わっていて山ツツジが残っていた。

34 北アルプス 針ノ木岳

2015年9月14日・15日(火、水) 曇り 曇り時々晴 2名参加
今回は大町の扇沢を起点に、柏原新道を登り種池山荘を経て新越山荘に1泊。翌日は大沢岳から針ノ木岳を巡り針ノ木峠から針ノ木雪渓を下って扇沢に戻るコース。1日目は八王子ICに7時に入ると新越山荘着が16時ちょっと前となった。2日目はコースタイム8時間だが10時間近くかかった。景色は文句なく素晴らしかった。針ノ木雪渓はちょっとだけその上を歩くが殆ど巻道を歩いた。帰りの高速は雨となった。

37 高柄山

2015年12月19日(土) 快晴 7名参加
四方津から沢沿いに高柄山へ登り、大地峠、金山峠を経て古福志に下山した。県道を秋山温泉まで歩き、風呂に入り上野原まで送迎バスで送ってもらう。武蔵小金井駅前の飲み屋で忘年会を引き続き行った。

40 雲取山-飛龍山

2016年4月18日-19日(月・火) 18日晴のち小雨 19日晴れ 10名参加
秩父三峰神社からの雲取山は初めて。冬の間は日が短く、雲取山荘に着くのが暗くなりそうなため4月となった。三峰神社近くは桜やミツバツツジが満開で、登山口の先にはちょっとだけだがシャクナゲも咲いていた。秩父側の登山道は良く整備されていて登りやすい。白岩山手前から雨が降ってきたが小雨。山荘は空いていて我ら10名の他は4名だけ。テントは数張あった。翌朝の日の出は、もう一つだったが、雲取山頂からの景色は素晴らしかった。飛龍権現までの奥秩父縦走路も巻道主体で気持ちが良い。前飛龍からサオラ峠に下り、丹波山に下山した。かなりのロングコースだった。奥多摩のもえぎの湯に入って帰宅した。

43 北アルプス 涸沢

2016年9月27日-28日(火-水) 
27日晴 28日雨 7名参加
8月始めの鳳凰三山、終わりの富士山が中止となり間が空いてしまった。涸沢まで上高地から6時間程かかるので、車2台で小金井を4時に出発。7時半ころ沢渡に着き、タクシーで8時前には上高地のバスターミナル到着。明神岳や前穂高岳の上の方は紅葉していた。涸沢の紅葉はほぼ見頃で、涸沢ヒュッテは超満員。翌朝は雨で、奥穂高岳の登頂は断念し、朝食後下山したのだが、多くの登山客も一斉に下山したので長蛇の列となった。

46 箱根の山 明神ヶ岳・明星ヶ岳

2017年1月16日(月) 晴 6名参加
富士山と温泉を目的に箱根の山に行った。人気の金時山を外し、大雄山最乗寺から明神ヶ岳に登った。山頂からは富士山と大涌谷が見えたが、相模湾も近くに見えた。
1.000m以上には20㎝くらい雪が残っていた。明星ヶ岳まで縦走し、宮城野の「勘太郎の湯」に寄って、小田原で新年会をして帰った。

49 伊豆 長九郎山

2
017年5月27日-28日(土・日)晴・晴 5名参加 50回記念として企画したが、その前に1回流れたため49回となった。今回は名目50回目なので豪華に行きは新幹線、帰りは特急踊り子号、宿は人気の松崎温泉 まつざき荘。長九郎山のシャクナゲは頂上のすぐ手前まで散りかかったのしか無くて気を揉んだ。山頂のアマギシャクナゲはまだ見頃で良かった。

52 南アルプス 鳳凰三山・高嶺

2017年7月31日-8月1日(月-火)曇り時々晴れ 3名参加
50年ぶりくらいの鳳凰三山。夜叉神峠まで車で行き、南御室小屋で1泊。翌日はまあまあのお天気で白峰三山や仙丈ヶ岳、富士山が見えた。タカネビランジも飽きるくらい咲いていた。白鳳峠からの下りの途中で雨に降られたが、ほぼGPV気象予報通りだった。


02 高尾山

高尾山
2011年11月28日(月) 曇 
6名参加
奥高尾 景信山から小仏峠、城山を経て高尾山まで。紅葉を期待して行ったのだが今年はどこの紅葉もダメ。デジカメ倶楽部の紅葉撮影会も兼ねたのでケーブルカー利用組7名と高尾山頂近くのもみじ台でおち合った。

05 守屋山・高遠さくら

2012年4月18日(月) 晴
5名参加
天気に恵まれ南や北アルプス、中央アルプス、八ケ岳など360度の展望が楽しめた。杖突峠から1時間半ほどで登れる。残雪のころ来ても良さそう。高遠の桜はちょっとだけ楽しめた。

08 南八ヶ岳 網笠山・西岳・権現岳

 2012年9月10日(月)、11日(火) 晴
4名参加
観音平から網笠山に登り青年小屋に荷を置いて西岳ピストン。青年小屋に泊り翌日権現岳から三ツ頭を経て観音平に戻った。思いのほか良い天気で景色が楽しめた。



11 西丹沢 畦ヶ丸

2013年2月21日(木)晴
2名参加
雪山と言うことで参加者は2名。丹沢も標高の低い畦ヶ丸なので積雪があるかどうかは直前の降雪や気温に左右される。ほぼ毎週降雪があったため多いところで30cm位は積もっていた。下山後中川温泉の立ち寄り湯に入った。

14 日留賀岳

2013年5月12・13日(日・月)晴
3名参加
健康登山で初の東北道で行く栃木の山 男鹿山塊の日留賀岳に登った。出発直前に男性1名が行けなくなり女性2名の計3名。登り4時間半 彼女たちは良く登ってくれました。天気に恵まれ山頂からの景色も楽しめました。


17 八ヶ岳 赤岳

2013年9月30・10月1日(月・火)晴・曇り
4名参加
天気が下り坂と言う予報だったが2日目もなんとか持った。紅葉も始まっておりナナカマドが赤く実を垂れていた。泊まった赤岳鉱泉小屋は客が7人しかおらず、大広間もお風呂も貸切状態だった。食事も寝具も良かった。なにしろ生ビールがあったし。

20 高川山

2014年1月27日(月)快晴
5名参加
かなり寒いとの予報だったので覚悟して行ったのだが、風もあまり無く意外と暖かな山頂だった。快晴で富士山の眺望は素晴らしい。数年前までビッキーと呼ばれた犬が山頂に来ていたらしいがもう亡くなった。お湯を沸かしカップラーメンやしょうが湯などを作った。

23 奥秩父 竜喰山・唐松尾山

2014年6月19-20日(木.金)曇り後雨、晴れ 5名参加
将監小屋に小屋泊まりとテント泊に分かれてみた。竜喰山を過ぎるとルートが分かりにくくなり雨も降ってきて大常木山は知らないうちに通り過ぎた。夜半まで雨だったが翌朝は好天。西御殿岩からの景色は良かった。帰りは大菩薩の湯に立寄った。


26 雁ヶ腹摺山

2014年10月27月1日(月)晴れ 6名参加
大月ICを降りて大峠から登った。1時間ほどで頂上に着いた、富士山は見えるが雲も多いのでスッキリとは見えなかった。金山鉱泉山口館で温泉に入って帰京。

29 御坂山塊 王岳

2015年3月11日(水) 快晴 5名参加
天気予報から11日を決めた。先回の高畑山・倉岳山では富士山が見えなかったので。風が強い予報だったがさほどではなかった。根場から鍵掛峠までは雪はあまり無かったが峠に出たら沢山あった。トレースがあったので踏み抜きはせず王岳に行けた。根場への下山路は谷に下りたら雪が多く軽アイゼンを付けてもらった。登山口で紀州犬を連れたイノシシ狩りのハンター2人に出合った。帰りは葭之池温泉に寄り帰宅した。

32 佐久 茂来山

2015年6月25日(木) 晴 7名参加
梅雨に入り天気が心配だったが意外と良い天気で清里付近は八ヶ岳がきれいに見えていた。最初霧久保沢の登山口入口を間違えたが、国道をもう少し十国峠に行ったところから砂利置き場みたいな所の横を通って未舗装の林道を進むと登山口だった。沢沿いの道は良いのだが、北側斜面なので暗い感じ。途中コブ太郎と言うトチノキの大木があった。あいにく頂上に着いた時は雲が周りの山にかかり眺望は無かった。露岩の頂上のちょっと下に木陰になる草原がありそこで昼食を食べた。下山後臼石荘に立寄り、一風呂浴びて帰宅。帰りの中央道は事故渋滞があって1時間ほど余計にかかった。

35 曲岳・黒富士

2015年10月20日(火) 曇り時々晴れ 8名参加

観音峠から曲岳・枡形山・黒富士に上り帰りは八丁峠から林道に下りきれいに色づいた紅葉を愛でながら戻った。枡形山の山頂は露岩の狭いところだが景色は良かった。黒富士の展望台みたいなところからはうっすらと冠雪した富士山が見られた。
志麻の湯に立ち寄り帰宅。

38 棚横手山・甲州高尾山

2016年1月26日(火) 快晴 7名参加
勝沼ぶどう郷からタクシーで前宮まで。前宮から雪の林道を1時間ちょっと歩いて大滝不動尊に着いた。男滝も女滝も凍結していた。富士見台下の稜線に出たら富士山が大きく見え素晴らしい景色だった。風もあまりなく日だまりは暖かかった。下山後ぶどうの丘の天空の湯に入り、隣のワインカーブでワインをたくさん試飲した。今回ばかりはビールは飲まなかった。

41 甘利山・千頭星山

2016年6月14日(火) 晴 山はガス 8名参加
レンゲツツジはもう盛りは過ぎていた。株の数も多くないし花も少ない。鹿に食べられてしまったようだ。ネットを張って保護していたが回復するのかな。千頭星山はやはり眺望が無い。下山後ノーベル賞をもらった大村智先生の実家そばの白山温泉に入って帰宅した。

44 鶴ヶ鳥屋山

2016年10月31日(月) 晴 5名参加
静かな山「鶴ヶ鳥屋山」は、やはり誰にも会わなかった。山頂からは初冠雪した富士山が、もう少し本社ヶ丸方面に進んだ1.340mピークからは南アルプスや八ヶ岳も見えた。紅葉もまあまあ。笹子に下りて笹一酒造に寄って、試飲や工場見学を考えていたが時間が予定よりかかったので次の機会とした。



47 石和 大蔵経寺山

2017年3月1日(水) 晴 5名参加
今回は梅見と温泉を目的に石和の山に行った。登った大蔵経寺山は尾根の途中にあるような山なので、少し下った崖の上の展望台から景色を楽しんだ。石和の日帰り温泉は13時からだったので温泉は諦め、梅園 不老園に行き梅見の宴会をした。

50 御坂 大栃山・釈迦ヶ岳

2017年6月19日(月)晴 6名参加 7月富士登山のトレーニングもかねて御坂の大栃山に行った。これだけだと短いので釈迦ヶ岳も周った。釈迦ヶ岳からの景色は素晴らしい。



53 上州 子持山

2017年9月25日(月)晴 6名参加 8月初めの鳳凰三山・高嶺から約2か月、鳳凰三山に参加しなかった人は3か月振りの登山となった。子持山は渋川まで普通電車で2時間以上かかり、バスも無いのでタクシーで行くしかない。マイカーの方が便利だけど戻ってこないとダメなので。しし岩は巻いたけど、面白い形をしていた。下りは楽な天文台への道にしたが、タクシー代がちょっと高かった。


03 鍋割山

2012年3月8日(木) 曇
4名参加
丹沢 鍋割山に鍋焼きうどんを食べに行く。雲が厚く眺望無しだったが、風があまりなかったので静かな山旅だった。

06 天狗山・男山

2012年6月18日(月) 晴
5名参加
前回と同じメンバー、梅雨の合間の好天。静かな山と言いたいが、セミの声がうるさかった。馬越峠から天狗山を経て男山へのピストンは往復6時間だが、アップダウンと岩場が多く初心者にはきつい。石楠花はもう終わっていたが少しだけ咲いていた。

09 雨乞岳

2012年11月13日(火) 晴 5名参加
よく晴れて雪をまとった甲斐駒ケ岳、鳳凰三山、富士山がきれいに見えた。山の上は紅葉は終わっていたが中腹から下はまだ紅葉が楽しめた。下山後は近くにあるサントリー白州ウィスキー工場の見学と試飲。帰りがけに小淵沢インターそばの延命の湯に立ち寄った。


12 八王子城跡と高尾梅郷

2013年3月20日(水・祭日)晴
12名参加
八王子城跡から富士見台を経て木下沢梅林に下りた。木下沢林道への下りは岩が多く歩きにくかった。木下沢梅林は小金井の梅などより2週間は遅く見ごろだった。

15 鬼怒沼

2013年6月9・10日(日・月)晴
3名参加
今月も温泉に前日泊まって翌日ハイキング。奥鬼怒温泉 加仁湯は立派な旅館で豪勢な夕食だった。鬼怒沼から鬼怒沼山を目指したのだが残雪が多く夏道が隠れ、笹薮に行く手を阻まれたので途中で鬼怒沼に引き返す。下山後風呂に入り、女夫淵の駐車場まで送ってもらう。

18 鼻曲山

2013年11月1日(金)晴
4名参加
良い天気で寒くない。紅葉も見ごろなのだが、今年は真っ赤なもみじにならないとか。霧積温泉から2時間半で山頂。浅間山方面は木が邪魔をして良く見えなかった。でも志賀の横手山らしき山も見えた。金湯館の温泉に入って帰宅。


21 丹沢縦走

2014年3月24日・25(月・火)快晴3名参加
2月は大雪で健康登山はできなかった。3月も終わりになって暖かくなり雪も解けて大丈夫そうになったので小屋泊まりで丹沢を縦走した。宮が瀬への登山道は雪が多いとちょっといやなところがあった。本厚木の居酒屋で昼飯兼反省会をして帰宅した。

24 裏那須 流石山・三倉山

2014年7月13-14日(日.月)晴れ、晴れ後雨 4名参加

新甲子温泉に前泊して、翌朝大峠から三倉山までピストンした。稜線上はあいにくガスがかかって眺望は得られなかったけどニッコウキスゲやシャクナゲが咲いていてなかなか良かった。下山して車に戻るころ雨になり帰りの東北道は強い雨だった。


27 九鬼山

2014年12月15日(月) 晴 5名参加
よく晴れて雪をまとった富士山がきれいに見えた。厳しい寒さを覚悟して行ったが意外と風も弱く日差しは暖かかった。天狗岩や御前山の岩場からの景色は最高。14時51分の猿橋から立川行の電車に乗り武蔵小金井で忘年会をした。


30 奈良倉山・鶴寝山

2015年4月28日(火) 快晴 5名参加
健康登山も今回で30回にもなった。みんな元気で楽しみながら参加してくれる。オープン参加と思ったが平日だとあまり参加する人もいないし車だと定員もあるのでいつものメンバーとした。上野原ICで中央道を降り松姫峠の駐車場まで車で上がった。そこから奈良倉山まで40分、展望台で景色を楽しみ松姫峠に戻り反対側の鶴寝山に登り昼食をお湯を沸かしたりして食べた。帰りは小菅の湯に立寄りネギ坊主やイタドリ、ユキノシタなど野菜や山菜のテンプラを食べた。最近できたような道の駅も併設していたのでコシアブラ、コゴミ、山ウドなどの山菜を買った。

33 南アルプス 北岳

2015年7月13日・14日(月、火) 晴 6名参加
台風が来ず梅雨の合間で良い天気となった。今回は日本第2の高峰 北岳。1日目は白根御池小屋に泊り生ビールで乾杯。翌朝風が強かったが快晴でシナノキンバイやハクサンイチゲが沢山咲いていた。小太郎尾根分岐で小太郎山に行く者と北岳に行くパーティに別れた。肩の小屋でもう終わりのキタダケソウを見たようだ。

36 南アルプス深南部 寸又三山

2015年11月16日(月)-18日(水) 晴れ、曇り時々晴れ、晴れのち雨 4名参加
寸又峡温泉をベースに寸又三山に登った。初日は沢口山、二日目は前黒法師岳、三日目は朝日岳に登った。最後の日は頂上に着いたあたりから雨になった。寸又峡温泉は「美女づくりの湯」とかでお肌がつるつるぴかぴかになる。帰りの東名は集中工事とかで大渋滞になり2時間近く余計にかかった。

39 秩父 四阿屋山

2016年2月18日(木) 快晴 7名参加
健康登山では初めての秩父の山。やはり遠い。三峰口にはタクシーが1台。もう1台呼んでもらうが15分ほど待たされた。大堤からつつじ新道を登る。最初の鎖場はなかなか手強かった。1時間半ほどで頂上、山頂には10人くらいのパーティがいた。薬師の湯に下りる道も鎖や階段で急。両神神社奥社の手前あたりから歩きやすい道になった。蝋梅やフクジュソウも見られて、薬師の湯に入って、生ビールを2杯飲めたので満足でした。

42 北アルプス 表銀座縦走

2016年7月26日-29日(火-金) 
26日晴のち曇り 27日雨のち曇り 28日晴れのち曇り 29日晴れ 3名参加
前夜安曇野泊まり、山小屋2泊3日は今までで健康登山としては最長の登山。まだ梅雨明け宣言がされていなかったが28日ころと予想して実施した。中房温泉から1時間くらい雨具を着けたがそれ以降はまあまあの天気。合戦小屋で名物のスイカを食べた。燕岳はガスっていて何も見えず。雷鳥の親子を見かけた。27日はガラガラの大天井ヒュッテ、28日はまあ空いている槍ヶ岳山荘に泊まった。28日槍ヶ岳山荘到着後、取り敢えず何度目かの槍ヶ岳に登ったが、何も見えず。しかし翌朝は快晴で雲海の上、夜明け前に登り5時前のご来光を山頂から眺めた。朝食後、上高地までの長い下り。梅雨がやはり明けたようで下から沢山登って来た。明神池を見学し、松本からスーパーあずさに乗って帰った。

45 石老山とイルミリオン

2016年12月6日(火) 
晴 6名参加
第3紀地層の礫岩が全山に分布し、 巨大な奇岩、怪石を沢山見られる顕鏡寺から登り、大明神山経由展望台と石老山周回コースは変化があって良かった。山頂は平日にもかかわらず、多くの登山者で賑わっていた。下山は相模湖プレジャーフォレストの入り口で、14時には園内の温泉「うるり」に入った。小忘年会を食堂でした後、17時過ぎイルミネーションを見学をした。

48 道志 杓子山

2017年4月28日(月)晴 6名参加
富士山の展望台のような道志の杓子山に登った。高座山まで富士山側は木が生えておらず、つい最近野焼きをしたのか黒焦げた斜面で富士山が良く見えた。下山後忍野八海に立ち寄ったが日帰り湯は入らなかった。

51 富士山

2017年7月3日-4日(月-火)7/4 曇り 5名参加
昨年夏台風で二度流れた富士登山。3日は5合目の星観荘に泊まり、未明の3時に登り始めた。天気予報通り、風が強かった。吉田口の山頂 久須志神社(3.715m)まで登ったが、剣ヶ峰は強風で行けなかった。河口湖ICそばの日帰り湯「泉水」に立ち寄った。

Comments