Tuba必要?

 
アマチュアオーケストラのチューバ吹きの方、選曲のたびに自分の出番があるかどきどきしてませんか?
 
チューバ以外のパートの方々、チューバ吹きは「難しい曲はいやだ!」という弦の方々のぼやきにびびっています。だいたいチューバを必要とする曲は編成が大きくなり、ハープ等の特殊楽器も必要となるのでお金がかかります(チューバも特殊楽器か?)。
また、チューバが必要な曲であっても、ドヴォ9や大地の歌のように10小節もなく出番が極端に少なかったりします。「これチューバがあるからいいよね?」と言われて陰で泣いているチューバ吹きがいるかもしれません。
 
ここはそんな皆さんが選曲の際に参考にしていただければと思ってへなちょこTuba吹きが作ったページです。このサイトが皆さんの選曲になれば幸いです。
まだ作りかけですが、コメント、間違いのご指摘お待ちしております。
コメントはhenatuba"アットマーク"gmail.comへお願いします(お手数かけますがアットマークの部分を変換ください)
 

アップデートしました。
はじめての方は必ずご覧ください!
このサイトのメインコンテンツです。現在のリストされている曲数は下記の通りです。
2008年9月:668曲
2008年9月:1008曲(匿名希望の方に協力いただきました)
2010年7月:1171曲(お二人の匿名希望の方に協力いただきました)
2012年3月:1187曲(お二人の匿名希望の方に協力いただきました)
2015年8月:1197曲

メジャーな曲はそこそこ充実したと思っております。もしこのリストを充実させるのに協力していただける、という方がいらっしゃれば、ファイルを共有させていただきますのでご連絡下さい。
上の一覧を作成して、データマイニング?ってやつをやってみてます。音域を広く使う作曲家、狭い作曲家等。
チューバに関連した作曲者を年表にしてみました。
ホントはこんな感じで作りたかったのですが、このサイトがインラインフレーム使えないのと、量が多すぎて見にくいのが。。。
工事中。
相互リンクをご希望の方は上記メールアドレスにお願いいたします。