KSP446th

Post date: Jun 27, 2017 11:10:10 PM

神戸学院大学の毛新華です。

2017年7月のKSP例会のご案内です。

KSPへの参加も発表も久々です。

本発表では、この何年間かに行った中国人留学生の日本文化適応に関する研究のまとめもかねて、話題提供というより、参加者の皆様からご意見をいただき、勉強させて

いただければと思っております。大学の立地は神戸市中心より若干遠いかもしれませんが、多くの皆様のご出席を心よりお待ち申し上げております。

【日 時】2017年7月29日(土)14:00~16:30ごろ

【場 所】神戸学院大学 有瀬キャンパス(KAC) 14号館2階142A教室

(当日、同じ建物内に他のイベントが開催されるため、お越しになる場合、14号館1階吹き抜けにある階段から2階にお上がりください)

※アクセス

JR明石駅からの場合:明石駅南側西ロータリー7番乗場から「神戸学院大学方面行」(路線番号56、57)の神姫バスをご利用ください(大人片道260円、およそ20分。土曜日12時および13時台の発車時間は、4分・12分・27分・34分・42分・57分)。こちらのルートのご利用はお勧めです。

三宮駅からの場合:「三宮 → 有瀬キャンパス方面行」の直通バスがあります(ただし、土曜日の本数が少なく、12時および13時台の発車時刻は12:30と13:30です)。乗り場は「東急REIホテル」前にある「三ノ宮(阪神三宮東口)」(「ミント神戸」に東隣する)です。「神戸学院大学口」で降車してください(大人片道510円、およそ30分前後)。時刻表および地図は下記のリンクの最下部にスクロールしていただき、ご参照ください。

http://www.kobegakuin.ac.jp/access/portisland_timetable.html

なお、他の方面からお越しになる場合、下記の大学HPに掲載されているアクセス情報をご参照ください。

http://www.kobegakuin.ac.jp/access/arise.html

【発表題目】中国人留学生の日本文化適応の問題点と解決策に関する探究

【発表者】毛 新華(神戸学院大学人文学部人間心理学科)

【発表概要】

現在、日本政府の「留学生30万人計画」のもと、平成28年5月現在、約24万人の外国人留学生が日本で勉学に励んでいます。数的に、中国人留学生がその44%を占め、約10万人に達そうとしています。中国人留学生の割合から考えて、中国人留学生の抱えている問題への対処には大きな意味があります。

そこで、本発表では、発表者が最近行った研究のまとめとして、異文化適応という観点から、中国人留学生が抱えている日本人との対人関係の問題点を明らかにします。それを踏まえた上で、対人関係の質の向上に役立つと考えられる「社会的スキ

ル」をキーワードに、トレーニングという方法を用いて、彼らの日本人との対人関係の質の向上に関する促進効果を検討します。

研究にはいろいろと未熟な部分がありますので、皆様から改善のご意見を頂戴できれば幸いです。

【懇親会】

まだ未定ですが、明石の海産物で有名な「魚の棚」という商店街周辺にある店で行いたいと思います。「JR明石駅」の駅前です。是非ご参加ください。なお、予約の関係上、可能なら7月26日(水)までに下記メールアドレスへご連絡ください。もちろ

ん、当日参加も大歓迎です。ふるってご参加ください。お待ちしております。

【問合せ先】毛 新華 mao@human.kobegakuin.ac.jp

****************************************************************************

今後のKSPの予定です。

8月 休会

9月9日 平井 啓 先生(大阪大学)

10月 柿本 敏克 先生(群馬大学)