一般社団法人 全国パーキンソン病友の会(以下 JPDA)の公式ホームページにご訪問いただきありがとうございます。
JPDAは、国47の都道府県支部、総会員数8,500名で構成されるパーキンソン病の患者とその家族が中心となって活動する患者団体です。
患者自身が、患者家族やボランティアのご協力をいただきながら行う活動のため、資金面での不安や、組織活動の未熟さなどありますが、患者、家族の願いを実現するために活動を展開しています。
どうぞ、皆さまのご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。
Facebookページでも情報発信しています。併せてご覧下さい。

【最新のお知らせ・ニュース】

  • 樋口了一「ポストマンライブ」開催のお知らせ(埼玉県支部主催) ー 病は教えてくれる いたわる思い 苦しみを分かち合う大切さを ー日時:11月29日(金)13:30~会場:浦和駅東口 パルコ10F「浦和コミュニティセンター多目的ホール」定員:先着300名・入場無料です申し込み:参加申込書にて ♪ 樋口了一氏プロフィール ♪1964年生まれ、熊本県出身シンガーソングライター日本レコード大賞作品優秀賞、日本有線大賞音楽優秀賞受賞パーキンソン病を患い、治療しながら音楽活動をしている
    投稿: 2018/10/29 19:07、全国パーキンソン病友の会本部事務局
  • 台湾の患者会の会報誌に鹿児島県支部が紹介されました 手を繋いで病気と闘い 権利のために戦う 鹿児島パーキンソン病友の会経験交流 () 日本ではパーキンソン病は患者自身あるいは家族を中心に活動している会があり、お互いの経験を交換し合うことはもとより、医師を講演に招いてパーキンソン病についての情報を聞いたり学んだり、同時に患者の権利を政府機関に訴えたりもする。本誌では特別に日本「全国パーキンソン病友の会鹿児島県支部」の前事務局長角のり子(現在は幹事)に台湾と日本の友の会の話を伺った。 台湾では病気の友の会というものは、医療関係者を中心に組織を作っていくものではあるが、海外では多くの場合、病気の友の会は患者たち自身によるグループ発足があり、それから医療関係者を招いて指導を担当してもらう形になっている ...
    投稿: 2018/10/15 21:56、全国パーキンソン病友の会本部事務局
  • 本部役員改選のお知らせ 平成30年6月24日開催の第9回定時社員総会において役員の改選が行われ、それぞれ下記の通り就任いたしました。代表理事   長谷川 更正副会長    西﨑  昭吉 副会長    錦織  幸弘 常務理事   平峯  寿夫 理 事    佐々木 正禮 理 事    岩井  悠子 理 事    高垣  照雄 理 事    織田  史彦 ...
    投稿: 2018/07/23 0:06、全国パーキンソン病友の会本部事務局
1 - 3 / 43 件の投稿を表示中 もっと見る »


(このサイトは、JPDA本部事務局が管理・運営しています。)