多様性生物学講座 Ia
系統進化学講座Ⅰ・動物系統分類学講座・多様性生物学講座I)

本研究室では無脊椎動物を用いて、分類学・系統学・生物地理学・生態学・進化学等の研究を行っています。 野外における調査・採集・実験、実験室内での飼育実験・観察・解析を通じて、多様で複雑な生物の世界を理解しようとしています。

多様な動物の世界

地球上には多種多様な生物が生息しています。我々のまわりでは植物、昆虫、魚、鳥獣など様々な生物を日常的に目にすることができます。生物の種数はこれまで知られているだけで約150万種、実際にはその10倍から100倍の種数(つまり、数千万~一億種)が存在すると言われています。なかでも、動物は最も多くの種数を含むグループです。では、現在生息する多様な動物は、

 ・どこでどのように生じてきたのだろうか?
 ・地球上にはどの位の種数が生息するのだろうか?
 ・他の生物とどのような関係を保ちながら生活しているのだろうか?

こういった問題に興味を持ち、その答えを得ようと努力しているのが我々の研究室です。

お知らせ

201809
論文が出版されました(Kakui & Tanabe 2018

201808



201807

論文が出版されました(Jimi et al. 2018d
論文が出版されました
(Kajihara 2018
論文が出版されました
(Dick et al. 2018

4ヶ月以上前のお知らせ