研修・イベント案内

 開催日時 詳細
 2018年3月17日(土)〇第1回救急認定ソーシャルワーカーアドバンス研修
「医療同意」から救急医療におけるソーシャルワークを考える

日時:3月17日(土)10:30~16:00(受付10:00~10:30)
会場:同志社大学烏丸キャンパス 志高館118教室
費用:7,000円(救急認定ソーシャルワーカー認定者)
   10,000円(認定者以外の方)
   ※第2回認定試験合格者の方は、認定者の金額となります。合格通知を当日必ずお持ちください。

プログラム
セッション1
「救命救急センターにおける終末期医療~感謝される最後を迎えるために~
演者:三宅 康史 氏

   帝京大学医学部救急医学講座 教授
   帝京大学医学部附属病院高度救命救急センター センター長
   日本臨床救急医学会「自殺企図者のケアに関する検討委員会」委員長

セッション2
「医療同意」から救急医療におけるソーシャルワークを考える
進行:井上 健朗 氏 (高知大学)
パネリスト:椎名 基晴 氏(椎名法律事務所)

      三宅 康史 氏(帝京大学医学部附属病院)
      植竹 日奈 氏(国立病院機構 まつもと医療センター)
      駒野 敬行 氏(公益財団法人 浅香山病院)
      篠原 純史 氏(国立病院機構 高崎総合医療センター)

◆情報交換会(参加希望者のみ)
時間:17:00~19:00(予定)
会費:4,000円
※会費は当日会場にてお支払いください。

<申込方法>
申込用紙に必要事項を記載の上、FAXでお送りいただくか、メールに必要事項を記載の上送信してください。
送信後、下記振込指定口座に研修費用をお振込みください。
〇振込口座〇
ゆうちょ銀行
店  名:八一八(ハチイチハチ)
口座番号:普通3730391
口  座  名:救急認定ソーシャルワーカー認定機構

※申込用紙は、各種申請書ページにありますので、ダウンロードしていただきお使いください。

今回のアドヴァンス研修を受講しない場合でも、更新ができなくなるわけではございません。
今後の更新要件の発表をご確認ください。
 2018年1月20日(土)~21日(日)〇 第2回救急認定ソーシャルワーカー認定研修プログラム
※1日目、2日目と受付時間がことなりますので、ご注意ください。

1月20日(土)10:00~18:00(受付10:00~10:20

10:20~10:30 オリエンテーション

10:30~11:30 救急認定ソーシャルワーク概論
        (講師 篠原純史先生)
11:30~12:30 救急医療におけるソーシャルワーク実践の展開
        (講師 内田敦子先生)

12:30~13:30 休憩

13:30~14:00 
救急医療に関係するガイドラインの解説
        (講師 神田美佳先生)

14:00~15:00 救急医療における患者・家族の権利擁護
        (講師 植竹日奈先生)
15:00~16:00 
 救急医療における精神科諸問題
        (講師 三宅康史先生)

16:20~17:20 
救急医療と在宅医療
        (講師 横田順一朗先生)
17:20~18:20 救急医療で期待されるソーシャルワーカーの役割
        (講師 定光大海先生)

1月21日(日)8:30~17:00(受付8:30~9:00
09:00~10:00 救急医療における多職種連携
        (講師 井上健朗先生)

10:00~11:00   救急医療における倫理的課題とソーシャルワーク

        (講師 上野哲先生)
11:00~12:00   災害医療とソーシャルワーク
        (講師 藤見聡先生)
12:00~12:45 休憩

12:45~15:45 演習
(担当 野村裕美先生、岩間紀子先生)
15:45~16:00 休憩

16:00~17:00 認定試験
 2018年1月20日(土)~21日(日)〇 第2回救急認定ソーシャルワーカー認定研修および試験のご案内

日時:平成30年1月20日(土)~1月21日(日)
   ※21日(日)研修の最後に筆記試験をおこないます。

会場:東京会場
   文京学院大学本郷キャンパス(S-0603教室)
           〒113-8668
    東京都文京区向丘1-19-1
http://www.u-bunkyo.ac.jp/about/page/campus.html
    
受付時間:1月21日10:00~、研修は10:20開始となります。
        1月22日8:30~、研修は9:00開始となります。

研修費用     ¥10,000-(2日間研修受けられる方)
        ¥6,000-(認定資格をお持ちで、1日目を免除を希望される方)
テキスト代:¥4,968-(申請と同時購入された方)
      ※お釣りのないようにご用意いただけますようお願い申し上げます。

持ち物:本人を証明できるもの(免許証、写真付職員証等)、1次審査合格通知
2017年9月10日(日)15:40~17:00予定〇第27回日本医療社会福祉学会大会シンポジウム(上智大学四谷キャンパス)
救急認定ソーシャルワーカー報告会

◇内容◇
第1回認定を終えての報告とこれからの展望

◇シンポジスト◇
定光大海
 国立病院機構大阪医療センター 救命救急センター 診療部長
藤見 聡
 大阪急性期・総合医療センター 高度救命救急センター センター長
伊藤 茂樹
 石巻赤十字病院 患者総合支援センター
佐藤 圭介
 帝京大学医学部附属病院 医療連携相談部 医療福祉相談室

(敬称略)
2017年9月9日(土)〇救急認定ソーシャルワーカー標準テキストが発刊決定
書籍詳細
発刊日:2017年9月9日(土)救急の日
書籍名:「救急患者支援」~地域につなぐソーシャルワーク~
     (救急認定ソーシャルワーカー標準テキスト)
監修:救急認定ソーシャルワーカー認定機構
編集:救急認定ソーシャルワーカー認定機構 研修・テキスト作成委員会
出版社:へるす出版
価格:¥4,600(税抜)

第1回認定研修時に発刊が間に合わず、暫定のテキストで行いましたが、この度正式に発刊の運びとなりました。
暫定テキストでは重複した内容、事例部分がないなど、ご迷惑をおかけいたしましたが、その後の編集作業において重複部分の削除や事例部分の構築を含めた編集作業を進め、充実した内容となっております。
標準テキスト発刊に伴い、第2回認定研修および今後のフォローアップ研修でも使用いたします。
第1回認定の皆様には、後日郵送にて書籍をお送りいたしますので、同封されております支払い方法をご確認の上、お支払いをお願いいたします。

病院等で購入を希望される場合は、事務局までメールまたはお電話にてご連絡いただければ、ご案内をさせていただきます。

※第2回認定申請される方につきましては、今後ご案内する研修費用の中にテキスト代が含まれますので、重複して購入しないようにご注意ください。

対面販売につきましては、9月9日~10日に日本医療社会福祉学会が上智大学四谷キャンパス(東京)で開催されますので、発刊記念即日販売会をおこないます。

是非、実際にお手に取ってご覧いただければと思います。


書籍問い合わせ先

救急認定ソーシャルワーカー認定機構事務局

兵庫県災害医療センター医療社会事業係内 担当;水溜(みずため)丹都子 TEL078-241-9247

2017年6月3日(土) 〇第65回日本医療社会福祉協会全国大会 (札幌プリンスホテル 国際館パミール)
集い⑧救急医療におけるソーシャルワーカーのつどい
    ~救急認定ソーシャルワーカー認定制度をふまえて~
◇内容◇
本企画では平成29年度に第1期の救急認定ソーシャルワーカーが認定されたことに際して、救急認定ソーシャルワーカーの制度説明等を実施するとともに、全国の救急医療現場におけるソーシャルワーカー間で情報共有することを目的とする。

※事前参加登録の受付は終了しております。
 この企画に参加するためには、学会参加費の支払いが必要となります。
 参加費 会員 :11,000円(当日受付)
     非会員:13,000円(当日受付)
2017年5月28日(日)15:40~17:40 〇第20回日本臨床救急医学会学術集会シンポジウム(東京ビッグサイト)
「救急認定ソーシャルワーカー認定制度を創設して」
◇座長◇

溝端康光
 大阪市立大学大学院医学研究科 救急医学 教授
水溜丹都子
 兵庫県災害医療センター ソーシャルワーカー

◇シンポジスト◇
医師の立場から
 国立病院機構大阪医療センター 救命救急センター 定光 大海
救急医療におけるソーシャルワーカーの役割と介入意義 ~第 1 回目の認定事業を振り返って ~
 国立病院機構 高崎総合医療センター地域医療支援・連携センター 篠原 純史
認定制度 20 年を経験した看護師の立場から ~認定制度の更なる発展を期待して~
 獨協医科大学越谷病院 浅香えみ子
日本救急撮影技師認定機構の設立主旨と今日までの取り組み
 地方独立行政法人りんくう総合医療センター 坂下 惠治
救急医療における医療ソーシャルワーカーが介入する因子の検証 ―ソーシャルハイリスクシートの活用―
 自治医科大学附属病院 患者サポートセンター 医療福祉相談室 小島 好子
都市部救命救急センターにおける医療ソーシャルワーカーの役割と今後について
 東京医科大学病院 ソーシャルワーカー 品田 雄市
                                          (敬称略)
※事前参加登録の受付は終了しております。
 この企画に参加するためには、学会参加費の支払いが必要となります。
参加費 会員 :12,000円(当日受付)
     非会員:16,000円(当日受付)
2017年1月21日(土)~1月22日(日)〇 第1回救急認定ソーシャルワーカー認定研修プログラム

1月21日(土)10:00~18:00(受付9:30~10:00)
東京会場

10:00~11:00 救急認定ソーシャルワーク総論
        (講師 岡本民夫先生)
11:00~12:00 救急医療に求められるソーシャルワーク(地域医療と救急医療)
        (講師 定光大海先生)

12:00~13:00 休憩

13:00~14:00 救急医療における精神科諸問題
        (講師 三宅康史先生)
14:00~15:00 救急医療における患者・家族の権利擁護
        (講師 小島好子先生)
15:15~16:15 救急医療における多職種連携
        (講師 井上健朗先生)
16:15~17:15 
救急医療におけるソーシャルワーク実践の展開
        (講師 内田敦子先生)
17:30~18:00 救急医療に関係するガイドラインの解説
        (講師 神田美佳先生)

大阪会場
10:00~11:00
  
救急認定ソーシャルワーク総論
        (講師 篠原純史先生)
11:00~12:00 
救急医療におけるソーシャルワーク実践の展開
        (講師 岩間紀子先生)
12:00~13:00 休憩

13:00~14:00 
救急医療における精神科諸問題
        (講師 中森靖先生)
14:00~15:00 
救急医療における患者・家族の権利擁護
        (講師 小西加保留先生)
15:15~16:15 
救急医療における多職種連携
        (講師 岩間紀子先生)
16:30~17:00 
救急医療に関係するガイドラインの解説
        (講師 篠原純史先生)
17:00~18:00 
救急医療に求められるソーシャルワーク(地域医療と救急医療)
        (講師 定光大海先生)

1月22日(日)10:00~16:30(受付9:30~10:00)
10:00~11:00 救急医療における倫理的課題とソーシャルワーク
        (講師 関東:上野哲先生 関西:植竹日奈先生)
11:15~15:00 演習(途中に休憩を含む)
15:30~16:30 認定試験

認定医療社会福祉士、認定社会福祉士(医療分野)、認定精神保健福祉士をお持ちの方で、
1日目の研修をご希望される方は、1日目の受付時間にお越しいただき、2日分の研修費を
 お納めいただければ、事前申し込みの必要はなく受講可能です。

2017年1月21日(土)~1月22日(日)
〇 第1回救急認定ソーシャルワーカー認定研修および試験のご案内

日時:平成29年1月21日(土)~1月22日(日)
   ※22日(日)研修の最後に筆記試験をおこないます。

会場:関東
   社会福祉士養成校協会
           東京都港区港南4-7-8  都漁連水産会館6階
           http://www.jascsw.jp/access.pdf
    関西
   大阪府済生会千里病院
           大阪府吹田市津雲台1-1-6
           http://www.senri.saiseikai.or.jp/
受付時間:1月21日9:30~、研修は10:00開始となります。
      1月22日9:30~、研修は10:00開始となります。
 

費用:¥10,000-(当日受付でお支払いください)
   ※認定医療社会福祉士、認定社会福祉士(医療分野)、認定精神保健福祉士の方は、
    1日目の研修が免除になるため、費用は¥6,000となります。
          ※上記研修免除者であっても1日目の研修を希望する方は、¥10,000を納めていただけ
     れば、事前申し込みの必要なく研修受講は可能です。


持ち物:本人を証明できるもの(免許証、写真付職員証等)、1次審査合格通知
2016年9月4日(日)15:40~17:00

〇救急認定ソーシャルワーカー認定機構 設立シンポジウム・説明会のご案内

日時:平成28年9月4日(日)15:40〜17:00
   ※第26回日本医療社会福祉学会大会内
会場:同志社大学今出川キャンパス良心館
   (京都府京都市上京区今出川通烏丸東入)
   ※詳細は、会場のホームページをご参照下さい。
http://jsswh.umin.jp/jsswh_gakkai_26_info.pdf

参加費:6,000円(会員)
    7,000円(非会員)

申込方法:上記ホームページより、お申し込みをお願いします。


Comments