トップページ

DTWについて

Decision Theory Workshop (DTW) は意思決定理論およびそれに関連する幅広い応用についての研究会です。意思決定理論の研究者を中心に情報交換の場を設け、当該分野の研究を促進することを目的としています。したがって、意思決定理論やその応用に関心のある大学院生や若手研究者の参加を特に歓迎します。当面は年2回(春、秋)程度の開催予定です。


研究会の予定

第2回研究会も盛会のうちに終了することができました。

第3回研究会一橋大学経済理論ワークショップと共催)
日時:2018年5月26日(土)14:30 - 18:00
場所:一橋大学千代田キャンパス 一橋講堂 中会議場1(学術総合センター2階) <アクセス>

報告者・報告論題:
  • 14:30-16:00 小島建 (一橋大学経済学研究科)
Tempting goods, self-control fatigue, and time preference 
in consumer dynamics
(co-authored with Shinsuke Ikeda)
  • 16:30-18:00 浅野貴央 (岡山大学経済学研究科)
TBA



会場準備の都合上、参加を希望される方はフォーム(リンク)より-月-日(-)17:00までに参加登録をお願いします。



2017年度助成

  • 京都大学経済研究所 共同利用・共同研究拠点 プロジェクト研究「主観的不確実性下の予想の更新と学習に関する意思決定分析」(研究代表者:東 陽一郎)

2017年度研究会幹事