解説CoreUtils

(update 2019/03/19)

解説CoreUtils 第7版。Coreutils 8.31対応。技術書典6 (2019/04/14)での新刊です。スペースは「う26」です。

COMIC ZIN でイベント後すぐ委託します。 http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=4833

冒頭30ページほどのPDFファイルはこちら https://www.dropbox.com/s/blty4dzq9gvq942/CU7-sample.pdf?dl=0

ダウンロード販売(PDF)版もあります。本とお値段変わらず1000円です。https://gum.co/kaisetsu-coreutils

新刊「解説CoreUtils(第7版)」

  • 表紙はCoreutilsの擬人化!
    • 表紙は、矢上諒一さん(Ye* / イェー http://yew.digiweb.jp/)にお願いしました!!!
    • キャラクターの名前は「CU(きゅー)」といいます。かわいがってあげてください。CoreUtilsなのはそのせいです
  • 仕様
    • B5変形 表紙二色刷 本文モノクロ 110ページ。まさかのカバー付き!
    • 頒布価格 1000円(委託は1500円くらい)
    • えっ?嘘っ!オ◯イリーのB5変形版と同じ大きさ!!カモフラージュもパーペキ!!!
  • 内容
    • ななかInside PRESSで連載された「Coreutils大全」を単行本化
      • 単行本化にあたって、古い情報の修正やコマンド実行例の追記、Coreutils 8.31対応、TOPICの追記など加筆しました
    • 無味乾燥なCoreutilsのマニュアルを翻訳&解説
      • Coreutilsとは、lsやcat、cd、touchなどのLinuxでは基本のコマンドを集めた道具箱みたいなコマンド群です
      • paste、seq、shuf、factor、stdbuf、yes、shredあたりも守備範囲です
    • 対象
      • シェルスクリプトを書いたことがある人
      • Linuxのコマンドをいくつか知っている人
      • マニュアル引かない億劫な人
      • cdとpwdのオプションを知らない人
      • whoに隠されたギミックを知らない人
      • Linuxで食べている?そんな人は読まなくて良いです(こらこら
    • 余談
      • あっ!そういえば、$と#の説明してなかったYO!
        • $は一般ユーザでコマンドを実行:例
          • $ ls hoge
        • #はスーパーユーザでコマンドを実行:例
          • # hostname server
      • |とか&&とかの説明もしてないのでそのつもりで
      • 「この解説分からない!」という所があれば、先輩社員かググりましょう
        • 筆者に連絡してもいいですケド
    • とにかく実践あるのみ!というスタンスです
    • 練習問題がついているので、自分でコマンドを書いてみよう
    • シェルスクリプトを書くためのお手伝いと、ネタ提供を行っております

試し読み

冒頭30ページほどのPDFファイルはこちら https://www.dropbox.com/s/blty4dzq9gvq942/CU7-sample.pdf?dl=0

Carousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel image