ホーム

ここの説明

東京大学大学院情報理工学系研究科で、平成28年度夏学期に実施する「クラウド基盤構築」コースの受講生向けの情報を掲載するページです。

国立情報学研究所GRACEセンターが運営する「トップエスイープロジェクト」で実施される同名のコースと同じ内容のコースですが、本ページの情報は、トップエスイーの受講生向けではありませんのでご注意ください。
  • 講義時間:月曜2限(10:25-12:10)
  • 講師への質問は、「ut-clib (atmark) nii.ac.jp」にメールで受け付けています。
  • 講義予定(2017年度):
     日付 回数
     内容  特記事項
    4/10
    第1回
    講義
    テキスト「1. クラウド技術の概要」を使用
    ※演習環境割当のための案内を行います。
    4/17
    第2回 講義
    テキスト「2. Linuxサーバ構築の基礎知識」を使用
    ※演習環境割当のための案内を再度行います。
    4/24
    第3回 演習 テキスト「3. 認証技術、ネットワーク、ストレージの基礎演習」を使用
    5/1
    第4回 講義 テキスト「4. サーバ仮想化技術とコンテナの概要」を使用
    5/8
    第5回 演習 テキスト「5. サーバー仮想化とコンテナの基礎演習」を使用
    5/15
    第6回 講義 テキスト「6. OpenStackの概要と基本機能」を使用
    5/22
    第7回 演習 テキスト「7. クラウドの基本操作とシングルノードOpenStack環境構築の演習」を使用
    5/29 第8回 講義 テキスト「8. 内部構造の理解」を使用
    6/5
    第9回 演習 テキスト「9. 内部構造の探索演習」を使用
    6/12
    第10回 講義 テキスト「10. 複数ノード環境の構築と資源管理」を使用
    6/19
    第11回 演習 テキスト「11. マルチノードOpenStackとリソース制御の演習」を使用
    6/26 第12回 講義 テキスト「12. クラウドリソースの抽象化」を使用
    7/3
    第13回 演習 テキスト「13. オーケストレーション演習」を使用
     7/10第14回 講義/演習テキストは当日配布
    ※講義後にアンケートを実施します
     7/17 第15回予備 休講があった場合の予備日になります。


特記事項

本コースでは、国立情報学研究所内のクラウド環境を利用した実機演習を行います。受講生は、各自のPCにクラウド接続に必要なソフトウェアを導入して、演習を行う必要があります。受講前に、「演習環境接続手順」を読んで、前提ソフトウェアの導入・設定について事前確認をしておいてください。クラウド環境への接続手順は、講義時にも説明を行います。


※ 国立情報学研究所からの案内はこちらを参照。