オータムフェスティバルin中央通会場周辺図


「アニマルスライダー」

12:30開始  16:00終了予定
★注意★
安全のため、スタッフの指示には必ず従ってください。
遊戯中の事故、ケガに関しては、主催者側は一切責任を負いません。



「露店ブース」
12:00開店 18:00閉店(閉店時間は状況に応じて変動があります。)


「ステージイベント」 (観覧無料)

ステージ第2部のタイムテーブルが変更になりました。
16:00 開始
16:05~ ルゥ
16:35~ Tao ~道~
17:05~ 琴音
17:40~ 紘毅
18:25~ ケミカル⇄リアクション
19:10~ Rafvery

ステージ第2部は、リハーサルを含め関係者(主催者側公認の者)以外の撮影及び録音(写真及び動画等それらに類するもの)は一切禁止とさせていただきます。
同様の禁止行為を発見した場合は、やむを得ず公演中止になる場合もございますので、ご理解の程お願い申し上げます。


イベントMC 中沢佑香

高校卒業後、温泉旅館、営業事務(OL)の経験を経て、28歳の時
に道proへ所属、2013年からダンスボーカルユニット ケミカル⇄リ
アクションのダンサー兼リーダーとして活動。2016年6月にユニット
から卒業。その後は、道proタレントとしての個人活動に力を入れる。
現在は、レポーターやラジオパーソナリティ、モデル、MCとしても活
動中。その他、営業回りやマネージャー業など、スタッフとして動くこ
ともある。
旅館勤務時、温泉ソムリエの資格を取得。温泉ロケもOK。
魚介類(珍味含む)とアイスクリームとネコには特に目がない。




【ステージ第1部出演者】(順不同,敬称略)
LUV DANCE MOVEMENT
ひばり認定こども園
小千谷市スポーツ少年団 小千谷空手道
小千谷市スポーツ少年団 小千谷市少林寺拳法


【ステージ第2部出演者】(順不同,敬称略)


高校生の頃にマイクを持ち、唄うことをはじめる。ジャズや洋・邦楽カバーユニットで活動。

ある日突然、ウクレレを弾いて歌いたいという衝動にかられ、すぐにウクレレで作詞作曲を開始。
2013年の夏より新潟を離れ、日本各地を歌いながらまわる旅をはじめる。自身の歌を通して沢山の人と繋がりを持ち、また人と

人とが繋がるきっかけとなることを目指している。ライブ演奏はライブハウス、ライブバーだけにとどまらず、野外、カフェ、居酒屋、

寺院、客船、列車、温泉施設、ショッピングモール、デイサービス施設などあらゆる場所で行っている。

年に1~2回のペースで「Restless Waves Tour」と題した全国ツアーを行っている。

2015年9月にミニアルバム「水無月の陽」をリリース。


2014 古町音楽祭 審査員特別賞受賞。

2015 島村楽器HOTLINE 群馬信越エリアファイナル出場。




現在15歳のシンガーソングライター。
小学4・5年生の時にケーブルテレビNCT主催「アオーレで歌オーレ」にて連続優勝。また、長岡
雪しか祭り「第1回ソング&ダンス アワード」小学生歌部門にて優勝。
中学進学を機に、長岡「音楽食堂」を中心にJ-PopのカバーでReiko(p)とともに、ライブ活動を始
める。
バンドH.A.Kとして、Hinata(ds),Aluto(key),Kotone(vo)で数回活動。H.A.Kが参加した国際音楽
エンタテイメント専門学校主催ハイスクールライブ2015で、ベストヴォーカリスト賞を受賞。最近は
琴音オリジナルソングをギター弾き語りで歌っている。
2016年は、平田英二氏主宰MUSIC DROPの主催する「いわむロック」出場。
また、長岡出身musician「ひなた」プロデュース「音むすびフェス」に「音むすびサーキットグランプリ」として参加。多くの人々に
支えられ活動の幅を広げている。
2017年は3月と7月にSHINJUKU LOFT presents「TEEN'S MUSIC CAMP」supported bu Eggsの選考を通り、東京でのライ
ブを成功させた。
MCで見せるあどけなさと、透き通る歌声が紡ぐ詞の世界観が魅力。聴く人の心をつかむ。


2017年9月に結成されたばかりの、道pro若創り所属Pur、Lucifer、Resistance、八咫烏の4ユニットによる合同ユニット。
今回が結成後初の外イベント。


デビュー: 2006年10月
1985年11月9日東京生まれ。
2006年にシンガーソングライターとしてデビュー。

高校時代はロック・バンドを組み、音大にて専門的に音楽を学ぶ。
ピアノ・ギターを独自に習得。
邦楽(特にバラード)の影響を多大に受けており、 生み出す音楽は癒しとどこか懐かしさあるメロディラインが特徴的。
飾ることのない歌詞の世界観には老若男女問わず共感を得ることから高評価を得る。

趣味を極めることをモットーとしており ゴルフ・釣り(小型船舶免許取得)・ダーツ・スキー・バレーボール・ギャンブル・料理・運転
等を特技としスポーツ観戦(ゴルフ・F1・卓球・テニス・バレーボール・野球・サッカー・ホッケー)やカメラ・映像についての知識も
豊富で今では30以上の趣味特技をもつ。

昨今は作詞・作曲等の音楽活動のみならず、2010年には映画「ラムネ」で役者デビューし、その後数々のドラマに出演。 また
バラエティ番組にも出演する等活動の幅を広げている。



新潟を拠点に東京や名古屋、大阪でもライブを行うダンスボーカルユニット。
ボーカル成沢舞香(画像:中央)の力強い歌唱力と、ダンサー長谷川莉沙(左)、曽我沙也加(右)のダンスで魅了する。
「自分を信じること」「あきらめないことが大事」など、メッセージ性の強い楽曲が多い。
それぞれが、テレビ局レポーターやFM新潟パーソナリティ、衣装店モデルとしても活躍中。




新潟出身&在住のU-HEYとKAZZからなるラップボーカルユニット。
リアルな歌詞を武器にU-HEYのストレートなRap、KAZZの甘く切
ないメロディでベストマッチされた2人組。

2005年、互いの音楽性に意気投合し「RAFVERY JAM」を結成。
2006年「rafvery's box」でCDデビューを行い、新潟を中心に大
きな反響と支持を受けるが2008年に個々の事情により活動停止。
2010年、復活を願うファンの声と「再び二人でステージに立ち、大
きな舞台へ進みたい」という大きな熱意が二人の中で共に芽生え、
「RAFVERY JAM」改め「Rafvery」として活動を再開。

アークベルグループ「ピアザ デッレ グラツィエ」をはじめアークベルウェディング、新潟アルビレックスBB、新潟県専門学校グループ
エイシンカレッジグループ、JAバンク新潟など数々のタイアップソングで人気を集め、県内最多施設を誇るアークベルウエディング
との夢のコラボレーションアルバム「ラヴソングコレクション」や新潟アルビレックスBBオフィシャルソング担当5周年を記念したアル
バム「VICTORY SONGS」など大手企業との連携企画でその名をとどろかせている。

現在「Rafveryの挑戦~県民会館までの道のり~」と題した確固たる目標である、2018年4月28日(土)開催予定の新潟県民会
館大ホールワンマンライブに向け様々なアクションを繰り広げている!


会場案内図

[ご注意]
 お車でお越しの際は、来場者用指定駐車場以外の駐車はご遠慮ください。駐車場には限りがございます。公共交通機関ご
 利用のご来場をお勧めいたします。
 駐車場までは、住宅地を通行いたします。お車の運転にはくれぐれもご注意ください。

駐車場内での事故、通行に際する事故等に関しては、主催者側は一切責任を負いません。


「オータムフェスティバルin中央通」に関するお問い合わせ先
e-mail: chuodouri.ojiya@gmail.com