伊藤萬里ー青山学院大学経済学部

青山学院大学経済学部経済学科准教授

独立行政法人経済産業研究所リサーチアソシエイト

経済協力開発機構(OECD)デジタル経済政策委員会(CDEP)デジタル経済計測分析作業部会(MADE)副議長


専門分野: 国際経済学

研究テーマ:国際貿易・投資および貿易政策の決定要因と影響に関するミクロ実証分析

  • 保護主義の決定要因
  • デジタル貿易の計測・経済社会への影響に関する研究
  • イノベーション、知的財産権保護と企業の国際化(輸出、海外直接投資、技術輸出)の関係
  • 海外業務委託の決定要因と国内経済への影響


略歴:

  • 2002年 慶應義塾大学経済学部経済学科卒業、2009年 慶應義塾大学 博士(経済学)学位取得.
  • 慶應義塾大学G-SEC助教、日本学術振興会特別研究員(PD)、独立行政法人経済産業研究所研究員(非常勤)、内閣府経済社会総合研究所客員研究員、2009年専修大学経済学部講師、2011年専修大学経済学部准教授を経て2016年4月より現職.2012-14年東京工業大学価値システム専攻非常勤講師、2014年ハーバード大学国際問題研究所客員研究員、2015年東京大学公共政策大学院非常勤講師、2017年新潟県立大学非常勤講師、2018年聖心女子大学国際交流学科非常勤講師、慶應義塾大学商学部非常勤講師.

研究室:〒150-8366東京都渋谷区渋谷4-4-25

E-mail: