Your Dream & Strategy

Our Experience & Commitment

Sustainable Success




アメリカで戦う日本企業の成功をサポートします



サービス 内容

PMI支援サービス

  1. 本社側のアドバイザー、子会社社長・取締役へのアドバイザー等として定期的に子会社への訪問・本社への報告
  2. Chief Integration Officerの派遣・代行サービス
  3. PMIやシナジー実現のための個別プロジェクトのリーダーの派遣・代行サービス
  4. Chief Liaison Officerの派遣による双方向のコミュニケーションの活性化と両経営陣の巻き込み
  5. Integration Management Officeの設置・運営
  6. PMIデューデリの実施
  7. ガバナンス強化プログラム作成・実行 MORE


管理部門代行サービス

  1. 人事、採用、報酬、解雇、財務・管理会計、契約、各種交渉、法務、規制対応、ガバナンス構築・運営などの会社の管理部門全般あるいは一部の代行。
  2. 経営基盤を確固としたものとし、クライアント様の成長をサポートするとともに、リスク管理体制を整えます。
  3. 管理部長(CFO)レベル~スタッフレベルのコンサルタントを派遣(週1回滞在~常時滞在)するとともに、課題には専門チームによる的確なアドバイスを行います。

スタートアップ支援サービス

  1. 会社設立、規定整備、銀行口座設立、事務所設立などの初期に必要となる手続きや各種契約交渉の代行・支援
  2. 米国人プロフェッショナル採用、人事制度構築・運営、営業チームの形成・運営、経営管理、日々のオペレーション等の支援・代行


M&A支援サービス

  1. M&Aプロジェクト管理・交渉のワンストップサービス(FA、弁護士、会計士等の選定・管理も可能)
  2. 買収のクロージング前段階での、M&A後の経営安定化・統合(PMI)成功に向けた支援サービス
  3. 買収前の組織・人事デューデリの実施
  4. 売却前バリューアップの支援サービス MORE


ピンチヒッター経営チーム支援サービス

  1. 様々な形で危機に陥っている日系米国子会社に、ピンチヒッター経営チームを派遣して、改革を実行。
  2. 弊社派遣経営チームのリーダーがクライアント会社のCEO、COO等となり、米国子会社の経営陣とともに経営を実行。
  3. 派遣期間は通常半年から1年半。
  4. 改革と同時に、後任のCEO等の育成あるいは採用を含め、弊社派遣経営チームからプロパー経営チームに権限を徐々に委譲していくとともに、成功の仕組みを定着。 MORE


その他支援サービス

  1. 個別プロジェクトの代行やアドバイザリー
  2. 管理部門強化、営業部の現地化、リスクマネジメント強化、労働組合対応、人事制度変更、リストラ、採用、インセンティブ制度形成・実施、米国人プロフェッショナルのサーチ・採用、解雇等人事対応、規制コンプライアンス
  3. 事業拡大(チーム強化、戦略形成、業界専門家のアドバイス等による支援・代行)
  4. 事業の現地化(米国人プロフェッショナル採用、人事制度、組織構築等の支援・代行)
  5. 社外取締役派遣
  6. リエゾンサービス(日本本社への定期的な客観報告と双方向のコミュニケーションの触媒)
  7. 異文化マネジメント・トレーニング(本社担当者、日本人駐在員、米国人経営者)
  8. 各種調査
  9. 規制当局対応、ロビイング

これら支援サービスは、クライアント様の米国事業の目標達成が目的です。「クライアント様の米国子会社で日々様々な事態が同時に起こる中で、課題を発見し、優先順位を設定し、リスクと利益のバランスを取りつつ、関係者全員を巻き込みクライアント様の目標を達成する」 - これが弊社の支援サービスに共通する基本です。

Horizon GMIのチームメンバーは、米国事業会社の中でCEO、COO、人事部長等として、実際にクロスボーダーM&A後のPMI、バリューアップ、事業再建、M&Aを主導してきたベテランです。

弊社メンバーは、経営者の視点から、日々の様々な課題を、戦略とリスクに基づいて優先順位を付け、かつ皆を巻き込むことにより、解決していき、米国事業の目標を実現します。

  • Mike A Indivero(シニアコンサルタント)人事、組織、チェンジマネジメント、リストラ、ターンアランド、クロスボーダーM&A、異文化マネジメント
  • Takeshi Yamakawa(シニアコンサルタント)ターンアランド、スタートアップ、PMI、クロスボーダーM&A、組織、ビジネス戦略、グローバル統合、異文化マネジメント
  • Matthew McGowan(シニアコンサルタント) 多店舗オペレーション、チェンジマネジメント、フランチャイズ、異文化マネジメント、PMI、スタートアップ

MORE

特徴

  1. 実際の経営を米国で実施してきたベテランによる代行・支援。
  2. 数々の修羅場を乗り越えてきた経験に裏打ちされた直観力による課題の発見。
  3. 課題の解決のために、現地経営陣や従業員の巻き込み。
  4. 優先順位とリスクのバランスをとりつつ、経営資源を有効に配分し、最も重要な課題を迅速に解決。
  5. Transactionの成立ではなく、時間給かKPIに基づく報酬が原則。そのため、より客観的な立場。M&A自体が目的でなく、事業の成功が目的。
  6. 異文化マネジメントの経験者によるアドバイス・代行。実際に日系米国事業で生ずる異文化の衝突の中で、さまざまな価値観をもつ人々をまとめ上げて数々の改革を主導し成功させてきた経験者。
  7. コンサルタントは米国に在住。四半期に一回日本出張し、クライアント様本社に直接報告。

代表者略歴

2004年以降、米国の日系事業会社のCEOやCOOとして事業再建、PMI、M&A、スタートアップ、バリューアップ、事業拡大、事業売却などを実現。特に事業再建については、CEOとして3つの会社(80名規模~1000名規模)を再建。

1986年以降、主に総務省や内閣府で規制改革や構造改革特区関係の仕事に従事。1996年から3年間、ワシントンDCの日本大使館で米国連邦議会対策を担当。総務省官房企画官などを経て、2004年に退官。

1986年に早稲田大学法学部卒業。1993年に人事院長期在外研究員として米国ワシントン大学ビジネススクールにてMBA取得。その他、コーネル大学フード・エクゼキュティブ・プログラム、メリーランド大学GCP(Good Clinical Practice)プログラム等終了。

現在、ニューヨークにて妻・子供二人と在住。

支援事例

  • 1000名規模のフードサービス会社のCEOとして、M&A後赤字となっていた同社を半年で黒字化し、黒字拡大、事業安定化・拡大に成功。
  • 400名規模の創薬分析研究会社のCEOとして、赤字額削減と規制当局(FDA)からの警告書をクロースアウトするため、FDAとの関係の再構築及び品質向上のための改革を実行するとともに、売上減少に対応した大幅なリストラを同時に実施。
  • 80名規模の臨床開発受託会社のCEOとして、赤字となっていた同社を2年で黒字化。
  • 受託研究会社を2年で企業価値を150%以上にバリューアップして売却成功。
  • 米国大学内の産学共同施設にある研究会社を、ゼロからスタートアップした後、50人規模の会社として軌道に乗せる。

本社概要

株式会社Horizon Global Management & Integration

〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-3-23-1507

代表取締役 山川健志(やまかわたけし)

TEL 050-3557-3806

米国子会社概要

Horizon GMI USA, INC

747 Third Avenue, 2nd Floor, New York, NY 10017

CEO 山川健志(やまかわたけし)

TEL 646-722-2761

FAX 646-722-2501