財団について

∨をクリックすると各項目が表示されます

経営理念

○信頼されるヘルスケアサービスを提供し地域に貢献する

○職員が成長し喜びを感じられる組織風土を造る

21世紀にふさわしい新しいヘルスケア組織づくり ⇒ 日本のリーディング組織へ

財団の使命

質の高い保健・医療・福祉の機能を提供し地域の方の健康に関する問題解決を支援する

行動指針

・私たちは、地域の方に支えられてこそ病院が存在すると考えます

・私たちは、お客様のことを最優先に考えます

・私たちは、お客様の喜びを自分の喜びとします

・私たちは、私たちのお客様とは「患者さん+取引先+職員」と考えます

・私たちは、新しいことへチャレンジします

・私たちは、仕事をとおして自分を高めます

理事長挨拶

皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えのことと謹んでお慶び申しあげます。


 新型コロナウイルス感染症は下火の傾向にありますが、まだ終息したとは言えません。さらに今年の冬は季節性インフルエンザの流行が予想されておりますので、健康に留意してお過ごし頂きたいと思います。ロシア・ウクライナ紛争も終結の兆しは見えませんし、イスラエルとパレスチナとの戦争も先行き不透明ですので、世界が早く平和を取り戻すことを祈るばかりです。


 昨年を振り返ると明るい話題で盛り上がったのはスポーツの世界だけでした。特に野球のWBC(ワールドベースボールクラシック)では日本が優勝し世界一になりましたし、日本シリーズでは阪神が38年ぶりの日本一に輝き話題を呼びました。大リーグでは大谷翔平選手が10勝と44本のホームランを達成し2度目の満票でのMVPとなりました。NBAでも八村塁選手や渡邊雄太選手などの日本選手が活躍しています。サッカーの森保ジャパンもヨーロッパの強豪国を破り強くなりました。昨年はフランスでラグビーのワールドカップが開催されました。日本は残念ながらベスト8を逃し決勝トーナメントに進出できませんでしたが、健闘したと思います。次回はオーストラリアで開催されますが、今回のメンバーはベテランが多かったので次回大会にむけて若手選手の育成と外国人選手の強化が急務です。ラグビーでは7点差以内が接戦とされていますが、今回の決勝トーナメントでは1点差の試合が3試合もあり面白く楽しみました。(フランス28点対南アフリカ29点、イングランド15点対南アフリカ16点、ニュージーランド11点対南アフリカ12点)。今回の大会を見ると上位国の実力は接近してきています。日本も次回に向けて早く準備を進めベスト8入りを目指して欲しいものです。また今年はパリでオリンピックが開催されますので、こちらも大勢の日本選手が活躍することを期待したいと思います。


 さて私ども一般財団法人竹田健康財団は昨年95周年を迎えることができました。これも永年に亘る会津地域の皆様のご指導、ご支援の賜物と感謝申し上げます。

 これからも皆様から信頼される保健、医療、介護、福祉のサービスの充実を図って参る所存でありますので、今後もご支援をいただきますようお願い申し上げます。


 2024年度の事業方針について少し触れてみたいと思います。春には診療報酬、介護報酬、障害福祉サービスなど報酬のトリプル改定が予定されています。新たな報酬体系に合わせてサービスの質の向上が図れるように準備をしてまいります。

 また「芦ノ牧温泉病院」の新築移転による「竹田リハビリテーション病院」の工事は本年春頃に着工し、2025年4月の開業をめざします。

 今年は「働き方改革」に本格的に取り組む年でもあります。生産年齢人口が減少する中で医療・介護従事者の働く環境を整備することは急務であり、人材の確保に努めてまいります。

 医療のDX化も継続テーマであり、サービスの向上・仕事の効率化に向けて引き続き取り組んでまいります。


 結びになりますが、本年が皆様にとって素晴らしい年でありますことをご祈念申し上げましてご挨拶といたします。

2024年1月

理事長 竹 田 

財団概要・情報公開

法人名

一般財団法人竹田健康財団

代表者

理事長 竹田 秀

所在地

福島県会津若松市山鹿町3番27号

基本財産

5070万円

設立

昭和3年8月8日

従業員数

2,161名(20244月1日現在)

事業内容

1. 病院の経営

2. 診療所の経営

3. 看護師及び介護福祉士養成のための学校の経営

4. 健康保険法に基づく訪問看護事業

5. 臨床医学の研究及び医学研究所の設置

6. 介護保険法に基づく居宅サービス事業

7. 介護保険法に基づく地域密着型サービス事業

8. 介護保険法に基づく居宅介護支援事業

9. 介護保険法に基づく施設サービス事業

10. 介護保険法に基づく介護予防・日常生活総合事業

11. 介護保険法に基づく介護予防サービス事業

12. 介護保険法に基づく地域密着型介護予防サービス事業

13. 介護保険法に基づく介護予防支援事業

14. 介護保険法に基づく第1号事業

15. 障害者総合支援法に基づく障害者支援施設の経営

16. 障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業

17. 障害者総合支援法に基づく一般相談支援事業

18. 障害者総合支援法に基づく特定相談支援事業

19. 障害者総合支援法に基づく地域生活支援事業

20. 児童福祉法に基づく障害児通所支援事業

21. 児童福祉法に基づく障害児相談支援事業

22. 身体障害者福祉法に基づく補装具製作施設事業

23. 高齢者の居住の安定確保に関する法律に基づくサービス付き高齢者向け住宅事業

24. 老人福祉法に基づく軽費老人ホーム事業

25. 老人福祉法に基づく有料老人ホーム事業

26. 疾病予防運動施設事業

27. 簡易宿所営業

28. 医療機器類の販売

29. その他、本法人の目的を達成するために必要な事業


財団施設

竹田綜合病院

芦ノ牧温泉病院

山鹿クリニック

介護老人保健施設エミネンス芦ノ牧

介護福祉本部

竹田看護専門学校

関連施設

社会福祉法人白百合会特別養護老人ホーム「芦ノ牧ホーム」

(入所定員:80名,ショートスティ:8名,ディサービス:15名)

社会福祉法人会津療育会 身体障害者療護施設 「アガッセ」

(入所定員:55名,ショートスティ:5名,ディサービス:20名)

財団役員

【理事】

竹田 秀旭 英幸竹田 政弘本田 雅人渡邉 泰夫小山 秀夫塩川 和良筧 淳夫三浦 公嗣齊藤 宏和荒井 一貴 、平竹 雅人、浅野晃司、里岡美津奈、兵藤敏美

【監事】

恩田 勲阿部 隆彦 

【評議員】

宮北 誠高瀬 淳小池 信介新城 猪之吉高木 龍一郎山本 真一増戸 尚永倉 禮司満田 盛護唐橋 幸市郎玉川 富江伊藤 晃渡邉 幸嗣、田中裕美子

(2024620日現在)


職員数(財団合計 2024年4月1日現在)

医師131名、看護師809名(保健師29名、助産師42名含む)、薬剤師25名、

診療放射線技師39名、臨床検査技師63名、臨床工学技士30名、

医療ソーシャルワーカー35名、管理栄養士48名、理学療法士101名、

作業療法士78名、言語聴覚士15名、介護福祉士167名、その他のコメディカル職41名、

事務員275名、その他の職員304名

合計2,161名


財団組織図

こちらからご覧下さい。

一般財団法人竹田健康財団組織図

情報公開

1.2023年度 財団概況

2.2023年度 貸借対照表(2024年3月31日現在)

3.2023年度 正味財産増減計算書(2023年4月1日から2024年3月31日まで)

4.監査報告書

財団沿革

1928年

竹田内科医院開業(創設者 竹田秀一)

1935年

竹田病院開設

1950年

財団法人竹田綜合病院開設

1986年

芦ノ牧温泉病院開設 

1992年

竹田看護専門学校新築移転 

1993年

竹田訪問看護ステーション

1998年

日本医療機能評価機構認定取得

1999年

竹田指定居宅介護支援事業所開設

2000年

竹田にこにこヘルパーステーション開設

介護老人保健施設エミネンス芦ノ牧開設

2002年 

山鹿クリニック開設

竹田綜合病院が地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、地域リハビリテーション広域支援センターの認可を受ける

2003年

訪問介護養成事業開始

2006年

通所リハビリテーションTRY開設

2007年

竹田綜合病院が地域がん診療連携拠点病院の認可を受ける

2008年

認知症専門デイサービスOASIS開設

創立80周年

竹田綜合病院建替え工事第1期工事スタート

2009年

こころの医療センターオープン

2010年

総合医療センター建設工事スタート

2011年

認知症専門デイサービスOASIS2号館開設

2012年

総合医療センターオープン

2013年

手術支援ロボット「ダ・ヴィンチSi」導入

一般財団法人 竹田健康財団に法人名変更

総合発達支援プラザ「ふらっぷ」開設

定相談支援事業所 「たけだ」開設 

2014年

内視鏡外科開設

認知症疾患医療センター開設

256列「Revolution CT」導入(東北初)

2015年

建替第三期工事完了 総合医療センターグランドオープン

2017年

入院支援センター開設

訪問リハビリテーション「Life」開設

こどもの相談支援事業所「る~ぷ」開設

2018年

創立90周年

2019年

手術支援ロボット「ダヴィンチXi」導入

総合発達支援プラザ「ふらっぷ」2号館・3号館を増設し移転開設

看護小規模多機能型居宅介護事業所「かをり」開設

小規模多機能型居宅介護「オレンジ」開設

2020年

ベトナム人技能実習生(看護補助者)の第1期生 2名受入れ

竹田ほほえみデイサービスセンターを移転新築

研修棟開設

2021年

「たけだテクノエイドセンター」開設

第二居宅介護支援事業所開設

新託児所「たけのこキッズルーム」開設

緩和ケアセンター開設

2022年

 ベトナム人技能実習生(看護補助者)の第2期生 7名受入れ

2023

 創立95周年