走行音、たまにBVE


名古屋市営3050形(3156編成)の走行音を公開しました。

MT氏との同時録音。赤池発最終の浄心行きを収録しました。

鶴舞線は豊田方・犬山方双方で名鉄線との相互直通を行っており乗車率的に収録の難易度が高めですが、この列車の選択は最後部車に限り成功でした。

(最終更新2020年5月10日)


機材について

・録音機 TASCAM DR-100mkⅲ SONY PCM D50,M10

・マイク DPA4061,WM-61A,SP-CMC-8,BME-200(バイノーラル)

・管理人 tomoyee

良い音を、目立たず、をモットーにしています。音鉄を始めて10年程になり、床置き→無指向性→単一指向性→バイノーラルと迷走を続けた結果、録音当初からずっと憧れであったDPA4061を導入し、現在はこれに落ち着きました。マイクはいつも上着の袖から露出(通称:袖からこんにちは)した状態で基本的には進行方向に向かって立ちながら録音をしています。

※2018年7月以降は自作ステレオバーを使って、左右距離凡そ50㎝のAB録音を行っています。分離、音場感が最高です。


自作ステレオバー with DPA4061


※過去にはこんな録音も行っていました。

通称

袖からこんにちは

でもやっぱり音が曇るんですよね…

favorite

乗り物全般(除く絶叫)、食べ物全般、音楽(クラシック、EDM)、BVE(鉄道運転シミュレーター)、温泉、写真、お酒(除く日本酒)

Link

omniech氏のサイト。音質な長時間走行音サイトの王様です。全国の聴き応えある区間を好環境で録音されています。

WM-61Aを用いたバイノーラルマイクで録音された数々の走行音には圧倒されます。録音意欲を掻き立てられる、そんなサイトです。

MT氏のサイト。超々高音質で録音された走行音を公開されています。

今まで見た音鉄サイトの中で最も目指すところが似ていて、自分がDPAを導入したきっかけにもなりました。巨匠。

四国三郎氏のサイト。

定期的に更新されています。MT氏と同じく録音の際は戸袋からの音を手で押さえるなど工夫されています。

鉄遊館さんと同じく全国各地を録音されています。

5861K氏のサイト。“超”名の知れた走行音サイトで、全国各地を効率よく録音されています。

○○に録音へ行きたいけど、乗るなら何両目が良いかな?と思ったらまずここのサイトの録音を聴こう、そんなサイトです。

弾丸鉄男氏のサイト。その名の通り、弾丸のように走行音を大量に録音、公開されています。

ブログ形式なので、走行音を流しながら音鉄紀行のブログを読むことができます。

BVE5用、ATS-PTプラグインを制作されております。

いつか録音したもので車両を作り、ATS-PT仕様の車両を公開しようと考えております。

荏原急行氏のサイト、モハラジオを用いて収録されていて、wavetoneによって周波数の解析をされています。

音鉄の走行音サイト形式で公開されているのはここくらいかと思います、非常に興味深いです。

当サイトのバナーです。煮るなり焼くなりお好きにして下さい。リンクはお好きにどうぞです。

since 2018