三河安城 まちかどネットワーク

link

居場所とは ・活躍できる場 ・頼りにされる場 ・役割のある場

三河安城のまちかどに、楽しく関われるネットワークを作り育て

つながって(link)いきたい。そんな事業です。

3年生の皆さん!

ご卒業おめでとうございます。

linkは、これからも皆さんを応援し続けます。春からは地域の若者として、更に頼りにしていきたいと思います。

規約 (抜粋)

1)「三河安城まちかどネットワークlink 」は地域の中の「居場所作り事業」である。

居場所とは、楽しいことがあること・役割があること・頼りにされること。三河安城を中心とした地域の中に「楽しく活躍できる場=居場所」を作り、そこに関わる人・青少年を増やす事を目的とする。略称を「まちかどネットワークlink 」あるいは「link」とする。

2)linkは地域のつながり・協働を目的とする。

地域の中で開かれるイベントに関わり、楽しくする工夫、より多くの青少年・大人が関われる仕組み作りをする。自らもイベントを主催し、参加者もスタッフも楽しめる企画を生み出していく。いずれも参加者(活躍する人)の自発性を尊重し、楽しく参加できる仕組み作りを重視する。

3)linkは利益を目的としない、非営利団体である。

地域での活動にボランティアとして関わっていく。利益を目的としないが、奉仕のみを目的とした活動が狙いではない。収益は活動の継続・拡大のために利用する。また法人格(NPO)の取得も検討していく。

linkのやりたいこと

  • 子ども達の名前を呼べる環境作り
  • 町内運動会の企画
  • 外国籍の子ども達との異文化交流
  • 地元のサークル団体と連携
  • 年配の方との繋がり
  • 訪問し、昔の遊びや地域の歴史を学ぶ機会
  • 地元企業の職場体験
  • 子ども映画教室
  • 小中高生による地域コミュニティー(子ども記者)
  • 子ども地域ニュース(web)
  • スポーツ等のイベント企画

入会案内

三河安城地域に居住し会費を納めた個人、あるいは趣旨に賛同する個人・団体・企業は会員となる事ができる。種別は以下の3種とする。

○正会員 年会費2,000円 総会に出席し会の運営に協力する個人。

○準会員 中学生・高校生 会費はボランティア保険代として年350円

○サポート会員 会の趣旨に賛同し協力する個人-年2,000円

団体・企業-年3,000円(ただし保険には加入しない)

●他にイベント毎のボランティアを随時募集していきます

・三河安城商店街振興組合 後援団体

・安城社会福祉協議会 ボランティアセンター 登録団体

・安城市民活動センター 登録団体

代表:中村幸徳 事務局長:山本憲司

お問合せ