銭湯をデザインの力でアップデートしよう!

今回のデザインキャンプの舞台となるのは、株式会社東京銭湯が運営する埼玉県川口市にある銭湯「喜楽湯」 イベント参加者は、喜楽湯が取り組みたい課題に対し、デザインの力を通して向き合います。そこには、本物の銭湯に関わる「当事者」がいます。彼らの声を聞き、現場の空気を味わいながら、実際にある課題に取り組む2日間です。素敵なアイデアや解決策は、喜楽湯で採用される可能性もあります。

デザイン未経験者大歓迎!奮ってご応募ください。


プログラム

  1. Collaborate:お互いを知る
  2. Communicate:問題と課題を共有する
  3. Collect:リサーチ結果(事前課題)を共有する
  4. Comprehend:理想の姿と利用者の本音(インサイト)を考える
  5. Conceptualize:アイデアを考える
  6. Create:アイデアを試して、評価する
  7. 1から6を繰り返す
  8. 発表する
  9. ふり返る


※DESIGN CAMPでは、デンマークのDesign School Koldingが開発した「6Cモデル」と呼ばれているDesign Thinkingを取り入れています。

喜楽湯について

喜楽湯は川口市でお風呂屋さんとして、1950年代から運営されており、川口の中でも歴史が古い建物です。平成24年に浴室・脱衣場を一新。形を変えながらも、お風呂は今でも井戸水・薪を使っており、昔から変わらず川口の皆さまに愛されて来ました。喜楽湯の大きな浴槽のお湯は冷めにくく、ご家庭でのお風呂より熱く感じるかもしれませんが、いつもよりカラダが温まること間違いなしです。せっかくの入浴タイム、家族みなさんやお友達と一緒に同じ時間にお風呂にくつろいで入れるよう、銭湯ならではの魅力を喜楽湯は提供し続けます。

取り組む課題

課題1:私たちは、どうやったら「もっと喜楽湯の女性客をつくること」ができるだろうか?

課題2:私たちは、どうやったら「もっと喜楽湯の後継者をつくること」ができるだろうか?

募集要項

  • 対象:デザインに興味がある若者・大学生 (簡単な事前課題あり)
  • 人数:最大18名(応募者多数の場合は抽選)
  • 日程:8月27日(月)、8月28日(火)の2日間
  • 時間:9:00〜19:00(開場 8:30)
  • 会場:〒332-0015 埼玉県川口市川口5-21-6 「喜楽湯」
  • 料金:¥2,000円(2日間の飲み物+ランチ代込み)※事前支払いを予定
  • 主催:株式会社デスケル、株式会社東京銭湯
  • 応募:https://goo.gl/forms/UlGyDB38yIO1OYU23
  • 締切:8月17日(日)23:59

※8月20日(月)に当選者のみ、メールにて通知いたします。

※質問・お問い合わせは、TwitterのDMまで

DESIGN CAMPについて

”これからの日本を背負うのは、いまの若者たちだ!デンマークで学んだ「ソーシャルデザイン」や「デザインシンキング」は、きっと彼らが活躍する時代にこそ輝くはず!どうやったら、僕が学んだデザインの力を、彼らに伝えることができるだろう?”

そんな想いからスタートしています。

DESIGN CAMPのミッションは「Democratize Design(デザインを民主化すること)」です。誰でもデザインに対して、小さき声を挙げられる。誰でも自由にデザインの力を使える。誰もがデザインについて語れる状況こそ、デザインの民主化が目指す世界です。それは、デザインというものが、一部の特権的階級から解放され、生活者の手に移ることを意味しています。


ファシリテーター

平野 友規(株式会社デスケル リサーチャー / デザイナー)トランスコスモス株式会社、株式会社コンセントを経て、現職。2017年-2018年 デンマークのDesign school KoldingのLab for social designで客員研究員。2019年 東京藝術大学大学院デザイン専攻を修了予定。iF コミュニケーションデザイン賞2014、German Design Award 2017、グッドデザイン賞ベスト100など受賞。


大竹沙織(株式会社デスケル リサーチャー / デザイナー)多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、WEBデザイナー、衣装スタイリストアシスタントを経て、現職。現在はグラフィックデザイン、UI/UXデザイン、新規事業企画支援、地域活性化プロジェクトなどに携わる。株式会社東京銭湯では、ブランディングマネージャー、コミュニティマネージャーを務める。最近は、コミュニティの可視化に取り組んでいる。

よくあるご質問

Q:1日だけ参加はできますか?

A:プログラムは2日間を通して考えられているため、1日だけの参加はできません。


Q:応募対象は「学生」だけでしょうか?

A:学生以外も、応募可能です。

注意事項

  • イベント内容は一部変更になる可能性がございます。
  • イベント当日の様子はSNS等で公開させていただくことがございます。

▼▼下記のURL先より必須項目をご入力の上、ご応募ください▼▼

https://goo.gl/forms/UlGyDB38yIO1OYU23