世界最小・最軽量 手のひらサイズの3Dレーザースキャナー

Leica BLK360

3Dのリアリティをボタンのワンプッシュでキャプチャーする。

京都文化博物館(烏丸御池)が開催する総合展「辰野金吾の没後100年 文博界隈の近代建築と地域事業」のVR展示において、日本銀行京都支店(当時)の3次元計測にレーザースキャナーBLK360とP40を使用して協力致しました。詳細は、下記サイトをご覧ください。

京都文化博物館

京都文化博物館で3D点群をVR展示 (株式会社エリジオン)



イントロダクション


誰でもできるリアリティ・キャプチャー

簡単に精度が得られるようになりました。


BLK360 + Recap Proについて

ボタンをワンプッシュ。それだけですべてキャプチャー。


Leica BLK360アプリ

スキャンする。可視化する。そしてコントロールする。