東京大学 和泉・坂地研究室

日本語 / English

NEWS

  • [原著論文] Masahiro Suzuki, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, Yasushi Ishikawa, Forecasting Stock Price Trends by Analyzing Economic Reports With Analyst Profiles, Frontiers in Artificial Intelligence in Finance (ISSN 2624-8212) June, 2022

  • [原著論文] Rei Taguchi, Hikaru Watanabe, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, Kenji Hiramatsu, Constructing Equity Investment Strategies using Analyst Reports and Regime Switching Models, Frontiers in Artificial Intelligence in Finance (ISSN 2624-8212) Apr, 2022

  • 博士後期課程に1名(程竜さん)、博士前期(修士)課程に2名(藤澤尚人さん、長崎拓人さん)が新たに配属になりました(20224月1日)。

  • [国際会議] Masanori HIRANO, Hiroki SAKAJI, and Kiyoshi IZUMI, "Concept and Practice of Artificial Market Data Mining Platform," The 2022 IEEE Computational Intelligence for Financial Engineering and Economics (CIFEr 2022) May, 2022 [Accepted]

  • [国際会議] Masanori HIRANO, Kiyoshi IZUMI, and Hiroki SAKAJI, "Implementation of Actual Data for Artificial Market Simulation," The 21st International Conference on Autonomous Agents and Multiagent Systems (AAMAS 2022) May, 2022 [Accepted]

  • [口頭発表] 鈴木雅弘, 坂地泰紀, 和泉潔, 石川康, 金融文書を用いた追加事前学習言語モデルの構築と検証, 言語処理学会第28回年次大会(NLP2022), Mar., 2022

  • [口頭発表] 高柳剛弘, 坂地泰紀, 和泉潔, 個別銘柄情報と銘柄間情報を考慮した銘柄埋め込み手法の提案 , 言語処理学会第28回年次大会(NLP2022), Mar., 2022

  • [口頭発表] 田口怜, 渡邊光, 坂地泰紀, 和泉潔, 平松賢士(アイフィスジャパン), Financial TextとTransformerを用いた転換点検出手法の提案, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 鈴木雅弘, 坂地泰紀, 平野正徳, 和泉潔, 事前学習と追加事前学習による金融言語モデルの構築と検証, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 皆川直人, 和泉潔, 坂地泰紀, 佐野仁美, 産業テキスト情報とグラフニューラルネットを用いた潜在的取引の予測, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 坂地泰紀, 加藤大輔(みずほリサーチ&テクノロジーズ, みずほ銀行), 吉田佑輔, 渡辺剛史, 早川正亮(みずほ銀行), 和泉潔, テキストマイニングに基づく中央銀行の政策変更予測フレームワーク, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 佐野仁美, 皆川直人, 坂地泰紀, 和泉潔, 位置情報を利用した降雨観測情報とATM統計情報の相関分析, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 水門善之(野村証券, 東京大学), 田邊洋人(野村証券), 和泉潔, 人工衛星観測データを用いたCO₂濃度推計値に基づく消費動向の計測モデルの構築, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 保住純, 和泉潔, 制約を課した深層強化学習による最適注文執行手法の検討, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 若杉亮, 和泉潔, 平野正徳, 電力市場モデルを用いた大口需要家によるDRシナリオの分析, 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)March, 2022

  • [口頭発表] 若杉亮, 和泉潔, 平野正徳 大口需要家によるカーボンニュートラル実現のための電力調達シナリオの分析, 社会システムと情報技術研究ウィーク(WSSIT2022) , Mar., 2022

  • [口頭発表] 鈴木雅弘, 坂地泰紀, 和泉潔, 石川康, 時系列に並んだ複数のアナリストレポートを用いた株価動向予測, 社会システムと情報技術研究ウィーク(WSSIT2022) , Mar., 2022

  • [国際会議] Naoto Minakawa, Kiyoshi Izumi, Hiroki Sakaji, Hitomi Sano, "Graph Representation Learning of Banking Transaction Network with Edge Weight-Enhanced Attention and Textual Information," The 2nd Workshop on Financial Technology on the Web (Fin-Web 2022), April, 2022.

  • 佐野仁美 特任研究員(代表)の研究課題が科学研究費補助金 [若手研究] に採択されました。

  • 第28回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)で発表します(詳細

  • オルタナティブ推進協議会外部向けイベント(2022年2月7日<月>)に佐野仁美 特任研究員が登壇します。

  • [国際会議] Hiroki Sakaji, Teruaki Hayashi, Yoshiaki Fukami, Takumi Shimizu, Hiroyasu Matsushima, Kiyoshi Izumi, "Retrieving of Data Similarity using Metadata on a Data Analysis Competition Platform," The 4th International Workshop on Cross-disciplinary Data Exchange and Collaboration In conjunction with 2021 IEEE International Conference on Big Data (CDEC2021), December, 2021.

  • [国際会議] Rei Taguchi, Hikaru Watanabe, Masanori Hirano, Masahiro Suzuki, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, Kenji Hiramatsu, "Market Trend Analysis Using Polarity Index Generated from Analyst Reports," The 4th International Workshop on Cross-disciplinary Data Exchange and Collaboration In conjunction with 2021 IEEE International Conference on Big Data (CDEC2021), December, 2021.

  • オルタナティブ推進協議会外部向けイベント(2021年12月6日)に和泉潔教授が登壇します。

  • 日本計算機統計学会第35回シンポジウム(2021年11月27~28日)において、和泉潔教授が講演を行います(詳細:11月28日特別講演)。

  • [口頭発表] 田口怜, 渡邊光, 坂地泰紀, 和泉潔, 平松賢士, アナリストレポートとレジームスイッチングモデルを用いた株式投資戦略の構築, 人工知能学会「社会におけるAI」研究会 第41回研究会, November, 2021

  • 博士後期課程2年の平野正徳さんが第35回人工知能学会全国大会の国際セッション口頭発表部門優秀賞を受賞しました。

 本受賞に関する詳細→ 大学院工学系研究科システム創成学専攻の公開情報人口知能学会の公開情報

  • 事前学習言語モデル・プログラムを公開しました詳細

  • [口頭発表] 鈴木雅弘, 坂地泰紀, 平野正徳, 和泉潔, 金融文書を用いた事前学習言語モデルの構築と検証, 第27回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN), October, 2021

  • [口頭発表] 田口怜, 渡邊光, 平野正徳, 鈴木雅弘, 坂地泰紀, 和泉潔, アナリストレポートから生成した極性指標を用いた市場動向分析, 第27回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN), October, 2021

  • [口頭発表] 和泉潔, 佐野仁美, 坂地泰紀, 因果情報を用いた経済数値予測, 第27回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN), October, 2021

  • [口頭発表] 水門善之(野村証券), 和泉潔, 坂地泰紀, 国債市場情報を用いた機械学習に基づく経済予測モデルの構築, 第27回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN), October, 2021

  • 第27回人工知能学会金融情報学研究会(SIG-FIN)で発表します(詳細

  • 博士後期課程に2名(高田悠矢さん、皆川直人さん) 、博士前期(修士)課程に1名(Zhang Beichen(張北辰)さん)が新たに配属になりました(2021年101日)

  • 2021年度秋の博士後期課程修了式が行われました(2021年9月24日)(詳細

  • [口頭発表] 鈴木雅弘, 坂地泰紀, 平野正徳, 和泉潔, 金融ドメインにおける事前学習BERTモデルの性能検証, 第18回テキストアナリティクス・シンポジウム, September, 2021

  • [口頭発表] 坂地泰紀, 和泉潔, 加藤惇雄, 長尾慎太郎, 系列ラベリングによる原因・結果表現抽出の試み, 第18回テキストアナリティクス・シンポジウム, September, 2021

  • [国際会議] Kiyoshi Izumi, Hitomi Sano, Hiroki Sakaji, Economic Causal-Chain Search and Economic Indicator Prediction using Textual Data, The 3rd Financial Narrative Processing Workshop (FNP 2021), September, 2021

  • [口頭発表] 鈴木雅弘, 坂地泰紀, 平野正徳, 和泉潔, 金融ドメインの事前学習BERTモデルの構築に向けて NLP若手の会第16回シンポジウム (YANS2021), August, 2021

  • [口頭発表] 和泉潔, 坂地泰紀, 佐野仁美, 因果情報を用いた経済数値予測, 第35回人工知能学会全国大会, June, 2021

  • [口頭発表] 若杉亮, 和泉潔, 平野正徳, 電力市場マルチエージェントシミュレーションと工場電力消費モデルによるDR効果分析, 第35回人工知能学会全国大会, June, 2021

  • [口頭発表] Masanori Hirano, Kiyoshi Izumi, Hiroki Sakaji, STBM+: Advanced Stochastic Trading Behavior Model for Financial Markets based on Residual Blocks or Transformers, 第35回人工知能学会全国大会, June, 2021

  • 2021年度人工知能学会全国大会 (第35回)で発表します(詳細

  • 学部4年生に2名(辻岡雄輝さん、渡邊光さん)が新たに配属になりました。

  • 和泉潔教授がSREホールディングス株式会社およびSRE AI Partners株式会社の技術アドバイザーに就任しました(関連記事

  • 博士前期(修士)課程に2名(菅原康平さん、高柳剛弘さん)が新たに配属になりました。

  • 坂地泰紀 特任講師(代表)の研究課題が科学研究費補助金 基盤研究(C)に採択されました。

  • 2021年3月19日は大学院卒業式でした(詳細

  • 2021年3月18日は学部卒業式でした(詳細

  • 博士後期課程1年の平野正徳さんが工学系研究科長賞を受賞しました(詳細

  • 学部4年生の小村一紘さんが日本機械学会畠山賞を受賞しました(詳細

  • [口頭発表] 水門善之, 和泉潔, 坂地泰紀, 島田尚, 国債イールドカーブ情報を用いた機械学習に基づく経済予測モデルの構築, 日本金融・証券計量・工学学会第54回大会, February, 2021

  • [著書] 岩波書店より金融・経済分析のためのテキストマイニング」(和泉 潔, 坂地 泰紀, 松島 裕康)が出版されました。

  • 博士課程後期1年の平野正徳さんがPRIMA2020のBest Student Paper awardにノミネートされました(詳細

  • [国際会議] Yoshiyuki Suimon, Kiyoshi Izumi, Takashi Shimada, Hiroki Sakaji, Hiroyasu Matsushima, Estimating Manufacturing Activity via Machine Learning Analysis of High-frequency Electricity Demand Patterns, 2020 International Conference on Business Management of Technology (BMOT), September, 2020

  • [著書] コロナ社よりマルチエージェントによる金融市場のシミュレーション」(高安 美佐子, 和泉 潔, 山田 健太, 水田 孝信)が出版されました。

  • [著書] 中央大学出版部 より価値創造と分散型市場設計」(有賀 裕二 編著 )が出版されました(第1章「金融市場における人工知能技術の現状と課題 」<pp. 33-56> を和泉教授が執筆)。

  • 9月18日は大学院の修了式でした(詳細

  • 人工知能学会全国大会2020で発表しました (詳細)

  • [国際会議] Tomoki Ito, Kota Tsubouchi, Hiroki Sakaji, Tatsuo Yamashita and Kiyoshi Izumi, SSNN: Sentiment Shift Neural Network, SIAM International Conference on Data Mining (SDM), Ohio, USA, May, 2020. (to appear) (acceptance rate = 24.0% (75/312))

  • [原著論文]Yoshiyuki Suimon, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, Takashi Shimada, Hiroyasu Matsushima, Japanese interest rate forecast considering the linkage of global markets using machine learning methods, International Journal of Smart Computing and Artificial Intelligence, Vol.4, No.1, (May, 2020).

  • [原著論文] Masahiro Suzuki, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, Takashi Shimada, Hiroyasu Matsushima, Yasushi Ishikawa, Forecasting Net Income Estimate and Stock Price Using Text Mining from Economic Reports, Information, MDPI, 2020, Vol.11, No.292, (May, 2020).

  • [原著論文] Yoshiyuki Suimon, Hiroki Sakaji, Kiyoshi Izumi, Takashi Shimada, Hiroyasu Matsushima, Japanese interest rate forecast considering the linkage of global markets using machine learning methods, International Journal of Smart Computing and Artificial Intelligence, Vol.4, No.1, (May, 2020).

  • [原著論文] Tomoki Ito, Kota Tsubouchi, Hiroki Sakaji, Tatsuo Yamashita, Kiyoshi Izumi, Contextual Sentiment Neural Network for Document Sentiment Analysis, Data Science and Engineering, Springer, doi="10.1007/s41019-020-00122-4", (May, 2020)

  • 第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM)で伊藤君がオンラインプレゼンテーション賞を受賞しました.(詳細)

  • [プレスリリース] 大和証券グループ本社(執行役社長 中田 誠司)をはじめとする大和証券グループは、国立大学法人東京大学(総長 五神 真 以下、東京大学)大学院工学系研究科和泉研究室(以下、和泉研究室)と共同で連想検索によるテーマ銘柄検索システムを開発いたしました。(詳細

  • [プレスリリース]株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一、以下ISID)と、東京大学大学院工学系研究科和泉研究室(以下和泉研究室)はこのほど、エージェント・ベース・モデル※1(以下ABM)を用いた人工市場※2のシミュレーション環境(以下本システム)を、日本マイクロソフト株式会社、Cloudera, Inc. 、Simudyne Ltd.の協力を得て、クラウド上に構築しました。(詳細