Yuta Tsuji Ph.D.

English CV

九州大学

先導物質化学研究所

助教 博士(工学)

辻 雄太

専門:理論化学、計算化学、量子化学

研究業績

学 歴

2005年3月 大分県立臼杵高等学校卒業

2005年4月 九州大学工学部物質科学工学科入学

2006年4月 同学科応用化学コース機能物質化学クラス進学

2009年3月 同大学卒業

2009年4月 九州大学大学院工学府物質創造工学専攻修士課程入学

2011年3月 同大学院修士課程修了

2011年4月 九州大学大学院工学府物質創造工学専攻博士課程入学

2013年3月 同大学院博士課程短縮修了(吉澤一成教授)

職 歴

2009年4月 九州大学大学院工学府ティーチング・アシスタント(2010年2月まで)

2011年4月 日本学術振興会特別研究員DC1(2013年3月まで)

2013年4月 日本学術振興会特別研究員PD(2014年3月まで)

2013年5月 米国コーネル大学化学科博士研究員(Roald Hoffmann教授)(2016年3月まで)

2014年4月 日本学術振興会海外特別研究員(2016年3月まで)

2016年4月 九州大学先導物質化学研究所特任助教(2016年7月まで)

2016年8月 九州大学分子システムデバイス国際リーダー教育センター助教(2017年12月まで)

2018年1月 九州大学先導物質化学研究所 助教 (現在に至る)

所属学会

日本化学会,分子科学会,理論化学研究会,米国化学会,日本コンピュータ化学会

受賞歴

(1) 九州大学学生表彰 (成績優秀者), 2009年3月.

(2) Fujitsu Poster Prize, 2011年9月.

(3) 未来分子システム科学リサーチプロポーザル賞, 2012年2月.

(4) BCSJ賞 (Vol. 85 No. 6), 2012年6月.

(5) 福井謙一奨励賞, 2017年1月.

(6) 第13回分子科学討論会(名古屋)2019 分子科学会優秀講演賞, 2019年11月.


招待講演・依頼講演

(1) ”光合成細菌の反応中心複合体を用いた高効率な太陽電池の開発”, The Global COE Joint Symposium 2011, 福岡, 2012年2月.

(2) “Understanding the Quantum Interference Based on Zeroth Green’s Function”, Quantum Interference Network: Copenhagen Workshop, コペンハーゲン, 2015年7月.

(3) “Orbital-Based and Matrix-Based Understanding of Quantum Interference”, International Workshop on: Charge, Heat and Energy Transport in Molecular Junctions, コペンハーゲン, 2015年8月.

(4) “Close Relation between Molecular Conductance and Diradical Existence”, The 4th International Symposium for Young Chemists on Stimuli-Responsive Chemical Species for the Creation of Functional Molecules, 大阪, 2016年12月.

(5) “理論化学研究に立脚した量子干渉現象の分子エレクトロニクスへの展開”, 第14回京都大学福井謙一記念研究センターシンポジウム, 京都, 2017年1月.

(6) “量子力学を使った材料研究の最前線”, 平成29年度グローバルリーダー育成塾第3回, 福岡, 2017年8月.

(7) “Frontier Orbital Perspective for Electron Transport in Alternant and Nonalternant Hydrocarbons”, International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) 2018, カンボジア, 2018年3月.

(8) "結晶構造予測法と第一原理計算に基づく物質探索", 物質と情報科学セミナー(第1回), 東京, 2018年7月

(9) “新規エレクトライド物質の探索”, 2019年度DV-Xα研究協会特別講演会, 福岡, 2019年12月.

(10) "複合アニオンによる活性化エネルギー制御 ", 第二回複合アニオンウェブセミナー, Zoom, 2020年7月.