関東若手幾何セミナー

本セミナー(旧名「例のセミナー」)は「関東の幾何学(広くは数学)に携わる学生・若手研究者の研究交流」という目的の下,毎回,招待講演者1名と大学院生講演者2・3名を招いて開催しています.

お知らせ

第19回関東若手幾何セミナーを次の通り開催します. 

2017年1月21日(土)13:00–17:30

東京大学 駒場キャンパス 数理科学研究科棟123教室

  • 13:00–14:00 佐藤 雄一郎 氏(首都大学東京 M1)
    • 「On the classification of ruled minimal surfaces in pseudo-Euclidean space」
  • 14:30–15:30 富久 拓磨 氏(早稲田大学 D1)
    • 「nearly Kähler多様体上のゲージ理論とS^6上のインスタントンについて」 
  • 16:00–17:30 奥田 喬之 氏(東京大学)
    • 「Topology of splittings of singular fibers in fibred complex surfaces」

過去のセミナー
過去のセミナーの内容についてはこちらをご参照ください.

世話人

  • 大場貴裕(東工大)
  • 大野晋司(首都大)
  • 木村満晃(東大)
  • 佐藤光樹(東工大)
  • 富久拓磨(早大)
過去の世話人についてはこちら
サブページ (2): 世話人 履歴