Hiromitsu AWANO (粟野 皓光)


Affiliation

Assistant Professor,

VLSI Design and Education Center, The University of Tokyo

Contact Information

  • Room: Faculty of Engineering Bldg. No. 3, 107 (Ikeda-lab)
  • Mail: awano [at] vdec.u-tokyo.ac.jp
           awano [at] easter.kuee.kyoto-u.ac.jp (still active)

Research

  • Semiconductor model (SPICE) parameter extraction using statistical machine learning technique
  • RTN-induced SRAM yield computation
  • Designing test circuits for measuring RTN or NBTI
  • RTN-based Physical Unclonable Function (RTN-PUF)
  • Analysis of frogs' inter-callings jointly with Okuno Lab

Publication

  • Peer-reviewed papers

  1. Hiromitsu Awano, Shumpei Morita, Takashi Sato: "Scalable Device Array for Statistical Characterization of BTI-Related Parameters," IEEE Trans. on Very Large Scale Integration Systems, vol.PP, No.99, pp.1-12, doi: 10.1109/TVLSI.2016.2638021.
  2. Takeshi Mizumoto, Ikkyu Aihara, Takuma Otsuka, Hiromitsu Awano, and Hiroshi G. kuno: "A Swarm of Sound-to-Light Conversion Devices for Monitoring Acoustic Communication among Small Nocturnal Animals," Journal of Robotics and Mechatronics, to appear.O
  3. Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, Takashi Sato: "Efficient Aging-Aware SRAM Failure Probability Calculation via Particle Filter based Importance Sampling," IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, Vol.E99-A, No.7, pp.1390-1399, July 2016.
  4. Hirofumi Shimizu, Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, Takashi Sato: "Automation of Model Parameter Estimation for Random Telegraph Noise," IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, Vol.E97-A, No.12, pp.2383-2392, Dec. 2014.
  5. Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, Takashi Sato: "BTIarray: A Time-overlapping Transistor Array for Efficient Statistical Characterization of Bias Temperature Instability," IEEE Transactions on Device and Materials Reliability, Vol.14, No.3, pp.833-843, Sep. 2014.
  6. Ikkyu Aihara, Takeshi Mizumoto, Takuma Otsuka, Hiromitsu Awano, Kohei Nagira, Hiroshi G. Okuno, Kazuyuki Aihara: "Spatio-Temporal Dynamics in Collective Frog Choruses Examined by Mathematical Modeling and Field Observation," Scientific Reports, 4:3891 Nature Publishing Group, 27 Jan. 2014.
  7. Jyothi Bhaskarr Velamala, Ketul B. Sutaria, Hirofumi Shimizu, Hiromitsu Awano, Takashi Sato, Gilson Wirth, and Yu Cao: "Compact Modeling of Statistical BTI Under Trapping/detrapping," IEEE Transactions on Electron Devices, Vol.60, No.11, pp.3645-3654, Nov. 2013.
  8. Hiromitsu Awano, Hiroshi Tsutsui, Hiroyuki Ochi, Takashi Sato: "Bayesian Estimation of Multi-trap RTN Parameters using Markov Chain Monte Carlo Method, IEICE Trans. Fundamentals," Vol.E95-A, No.12, pp.2272-2283, Dec. 2012.
  • Peer-reviewed conference papers

  1. Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, Takashi Sato: "Efficient Circuit Failure Probability Calculation along Product Lifetime Considering Device Aging," Asia and South Pacific Design Automation Conference (ASP-DAC) (Chiba, Japan), Jan. 2017, pp. 93-98. (acceptance rate=111/358=31%)
  2. Hiromitsu Awano, Takashi Sato: "Efficient Transistor-level Timing Yield Estimation via Line Sampling," Design Automation Conference (DAC) (Austin, TX), 69.3 (acceptance rate=152/674=22.6%), Jun. 2016, .
  3. Song Bian, Michihiro Shintani, Shumpei Morita, Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, and Takashi Sato:"Workload-Aware Worst Path Analysis of Processor-Scale NBTI Degradation," in Proc. of Great Lakes Symposium on VLSI (GLSVLSI) (Boston, MA), pp.203-208, May 2016.
  4. Motoki Yoshinaga, Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, and Takashi Sato: "Physically Unclonable Function Using RTN-Induced Delay Fluctuation in Ring Oscillators," in Proc. of IEEE International Symposium on Circuits and Systems (ISCAS) (Montreal, Canada), pp.2619-2622, May 2016.
  5. Hiromitsu Awano, Takashi Sato: "Efficient Transistor-level Timing Yield Estimation via Line Sampling," ACM International Workshop on Timing Issues in the Specification and Synthesis of Digital Systems (TAU) (Santa Rosa, CA), Mar. 2016.
  6. Hiromitsu Awano, Takashi Sato: "Fast Monte Carlo for Timing Yield Estimation via Line Sampling," Variability Modeling and Characterization (VMC) (Austin, TX), Nov. 2015.
  7. Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, and Takashi Sato: "ECRIPSE: An Efficient Method for Calculating RTN-Induced Failure Probability of an SRAM Cell," Design, Automation and Test in Europe (DATE) (Grenoble, France), pp.549-554 (acceptance rate for a regular presentation: 205/915 = 22.4%), Mar. 2015.
  8. Yoshiaki Bando, Takuma Otsuka, Ikkyu Aihara, Hiromitsu Awano, Katsutoshi Itoyama, Kazuyoshi Yoshii, Hiroshi G. Okuno: "Recognition of In-field Frog Chorusing using Bayesian Nonparametric Microphone Array Processing," AAAI-2015 Workshop on Comutational Sustainability, accepted, Jan. 26, 2015, AAAI, Austin, TX. 
  9. Takashi Sato, Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto: "A Scalable Device Array for Statistical Device-Aging Characterization (invited)," in Proc. of 2014 IEEE 12th International Conference on Solid-State and Integrated Circuit Technology (ICSICT-2014) (Guilin, China), pp.255-258, Oct. 2014. 
  10. Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, and Takashi Sato: "Variability in Device Degradations: Statistical Observation of NBTI for 3996 Transistors," European Solid-State Device Research Conference (ESSDERC) (Venice, Italy), pp.218-221, Sep. 2014.
  11. Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, and Takashi Sato: "Statistical Observation of NBTI and PBTI Degradations," in Proc. of Workshop on variability modeling and characterization (VMC) (San Jose, CA), Nov. 2013.
  12. Hiromitsu Awano, Hiroshi Tsutsui, Hiroyuki Ochi, and Takashi Sato: "Multi-trap RTN Parameter Extraction based on Bayesian Inference," Proceedings of International Symposium on Quality Electrical Design (ISQED 2013) (Santa Clara, CA), pp.597-602, Mar. 2013.
  13. Jyothi Bhaskarr Velamala, Ketul B. Sutaria, Hirofumi Shimizu, Hiromitsu Awano, Takashi Sato, and Yu Cao: "Statistical Aging Under Dynamic Voltage Scaling: a Logarithmic Model Approach," IEEE Custom Integrated Circuits Conference (CICC) (San Jose, CA), pp.6.3.1-6.3.4, Sep. 2012. 
  14. Takashi Sato, Hiromitsu Awano, Hirofumi Shimizu, Hiroshi Tsutsui, and Hiroyuki Ochi: "Statistical Observations of NBTI-Induced Threshold Voltage Shifts on Small Channel-Area Devices," Proceedings of International Symposium on Quality Electrical Design (ISQED 2012) (Santa Clara, CA), pp.306-311, Mar. 2012.
  15. Hiromitsu AwanoShun Nishide, Hiroaki, Arie, June Tani, Hiroshi G. OkunoTetsuya Ogata: "Use of a Sparse Structure to Improve Learning Performance of Recurrent Neural Networks," Proceeding of 18th International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (ICONIP 2011), Part III, pp.323-331, Lecture Notes in Computer Science 7064, Springer-Verlag, Shanghai, Nov. 13-17, 2011. doi:10.1007/978-3-642-24965-5_36
  16. Hiromitsu Awano, Tetsuya Ogata, Shun Nishide, Toru Takahashi, Kazunori Komatani, Hiroshi G. Okuno: "Human-Robot Cooperation in Arrangement of Objects Using Confidence Measure of Neuro-dynamcal Systems," Proceeding of IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (SMC 2010) , pp. 2533-2538, June 2010.
  • 解説論文

    1. 水本 武志, 粟野 皓光, 坂東 宣昭, 3Dプリンタで遊ぼう,情報処理, 「夏休み自作自習小特集」, Vol.53, No.8 (Aug. 2012) 情報処理学会
  • Non-reviewed conference papers

  1. Takeshi Mizumoto, Hiromitsu Awano, Ikkyu Aihara, Takuma Otsuka, Hiroshi G. Okuno: Sound imaging system for visualizing multiple sound sources from two species, Tenth International Congress of Neuroethology, accepted, Aug. 5-10, 2012, University of Maryland, College Park, MD, USA. (poster)
  2. Ikkyu Aihara, Takeshi Mizumoto, Takuma Otsuka, Hiromitsu Awano, Hiroshi G. Okuno, Kazuyuki Aihara: Possible Functions of Call Alternation in Frog Choruses, Tenth International Congress of Neuroethology, accepted, Aug. 5-10, 2012, University of Maryland, College Park, MD, USA. (poster)
  • Domestic conference papers

  1. 粟野 皓光, 佐藤 高史: モンテカルロ法に基づくタイミング歩留り解析の高速化, 電子情報通信学会技術報告会(デザインガイア2015), VLD2015-16, 長崎県勤労福祉会館, 2015年11月
  2. 粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史: デバイス特性の経年劣化に起因する不良確率変化の効率的な解析手法, 情報処理学会DAシンポジウム2015(於 石川県加賀市 山代温泉 ゆのくに天祥), pp.169-174, 2015年8月
  3. 粟野 皓光廣本 正之, 佐藤 高史: RTNを考慮したSRAM不良確率の高速計算, 電子情報通信学会技術研究報告(デザインガイア2014), VLD2014-74, ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター), 2014年11月
  4. 粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史: 3996トランジスタにおけるNBTI劣化の統計的ばらつき, 情報処理学会DAシンポジウム2014 (於 岐阜県下呂市 ホテル下呂温泉水明館), pp.3-8, 2014年8月
  5. 粟野 皓光, 佐藤 高史: トランジスタアレイを用いたBTI劣化の統計的観測", 情報処理学会DAシンポジウム2013 (於 岐阜県下呂市 ホテル下呂温泉水明館), pp.85-90, 2013年8月
  6. 粟野 皓光清水 裕史筒井 越智 裕之佐藤 高史: “ランダムテレグラフノイズモデル化のためのパラメータ推定法の検討”, 電子情報通信学会技術研究報告(デザインガイア2011), VLD2011-66, ニューウェルシティ宮崎, 201111
  7. 粟野 皓光尾形 哲也, 谷 淳, 高橋 徹奥乃 博: 再帰結合神経回路モデルへのスパース構造導入による学習能力の向上, 情報処理学会第73回全国大会, 2-131-132, 1Q-4, March 2, 2011.
  8. 粟野 皓光尾形 哲也高橋 徹駒谷 和範奥乃 博: 確信度を用いた物体配置作業における人間ロボット協調, 日本ロボット学会第28回学術講演会, 3J1-6, 名古屋工業大学, Sep. 24, 2010.
  9. 粟野 皓光, 尾形 哲也, 高橋 徹, 駒谷 和範, 奥乃 博, RNNを用いた行為予測による人間とロボットの協調物体配置, 情報処理学会第72回全国大会, 5V-6, Mar. 11, 2010.
  10. 辺 松, 新谷 道広, 森田 俊平, 粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史: "信号確率伝播に基づいた プロセッサのためのNBTI起因最大遅延パスの抽出", 第29回 回路とシステムワークショップ (於 北九州国際会議場), pp.30-35, 2016年5月. 
  11. 糸山 克寿, 坂東 宜昭, 粟野 皓光, 合原 一究, 吉井 和佳, 視聴覚統合NMFによるカエル合唱音声の分析, 情報処理学会 研究報告 音楽情報科学 (MUS) Vol. 2015-MUS-107 No. 55 pages 1-6, 2015年5月.
  12. 吉永 幹,粟野 皓光,廣本 正之,佐藤 高史: RTN起因のリングオシレータ発振周波数変動を利用したPUF,電子通信情報学会VLSI設計技術研究会,2015年3月
  13. 佐藤雅紘,飯塚翔一,粟野皓光,橋本昌宜,尾上孝雄: NBTIによる閾値電圧変化の確率的モデル化に関する一考察,電子情報通信学会総合大会,A-3-5,2015年3月
  14. 吉永 幹, 粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史: ランダムテレグラフノイズを用いたチップ識別手法の一検討, 電子情報通信学会ソサイエティ大会, A-7-1, p.95, 2014年9月.
  15. 合原 一究, 粟野 皓光, 水本 武志, 坂東 宜昭, 大塚 琢馬, 柳楽 浩平, 奥乃 博: 振動子モデルと音声可視化システムを用いたアマガエルの合唱法則の解析, 第39回 AI チャレンジ研究会, SIG-Challenge-B303-09, 人工知能学会, 京都大学, Mar. 18. 2014. 
  16. 清水 裕史, 粟野 皓光, 筒井 弘, 越智 裕之, 佐藤 高史:"情報量規準を用いるRTNモデルパラメータ推定の自動化", 情報処理学会DAシンポジウム2012 (於 岐阜県下呂市 ホテル下呂温泉水明館), 2012年8月. 
  • Awards
    1. IEEE CEDA All Japan Joint Chapter Design Gaia Best Poster Award
      粟野 皓光, 佐藤 高史
      ”モンテカルロ法に基づくタイミング歩留り解析の高速化,”
      電子情報通信学会技術報告会(デザインガイア2015), VLD2015-16, 長崎県勤労福祉会館, 2015年11月
    2. 情報処理学会 コンピュータ・サイエンス領域奨励賞
      粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史
      ”デバイス特性の経年劣化に起因する不良確率変化の効率的な解析手法,”
      情報処理学会DAシンポジウム2015(於 石川県加賀市 山代温泉 ゆのくに天祥), pp.169-174, 2015年8月
    3. 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会 最優秀発表学生賞
      粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史
      ”デバイス特性の経年劣化に起因する不良確率変化の効率的な解析手法,”
      情報処理学会DAシンポジウム2015(於 石川県加賀市 山代温泉 ゆのくに天祥), pp.169-174, 2015年8月
    4. 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会 優秀発表学生賞
      粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史
      ”デバイス特性の経年劣化に起因する不良確率変化の効率的な解析手法,”
      情報処理学会DAシンポジウム2015(於 石川県加賀市 山代温泉 ゆのくに天祥), pp.169-174, 2015年8月
    5. 電子情報通信学会 デザインガイア・ポスター賞
      粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史
      ”RTNを考慮したSRAM不良確率の高速計算,”
      電子情報通信学会技術研究報告(デザインガイア2014), VLD2014-74, ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター), 2014年11月
    6. IEEE関西支部 学生研究奨励賞受賞
      Hiromitsu Awano, Masayuki Hiromoto, Takashi Sato
      "BTIarray: A Time-overlapping Transistor Array for Efficient Statistical Characterization of Bias Temperature Instability,"
      IEEE Transactions on Device and Materials Reliability, Vol.14, No.3, pp.833-843, Sep. 2014.
    7. 情報処理学会 山下記念研究賞
      粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史
      ”3996トランジスタにおけるNBTI劣化の統計的ばらつき,”
      情報処理学会DAシンポジウム2014 (於 岐阜県下呂市 ホテル下呂温泉水明館), pp.3-8, 2014年8月
    8. 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会 最優秀発表学生賞
      粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史
      ”3996トランジスタにおけるNBTI劣化の統計的ばらつき,”
      情報処理学会DAシンポジウム2014 (於 岐阜県下呂市 ホテル下呂温泉水明館), pp.3-8, 2014年8月
    9. 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会 優秀発表学生賞
      粟野 皓光, 廣本 正之, 佐藤 高史
      ”3996トランジスタにおけるNBTI劣化の統計的ばらつき,”
      情報処理学会DAシンポジウム2014 (於 岐阜県下呂市 ホテル下呂温泉水明館), pp.3-8, 2014年8月
    10. 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会 優秀発表学生賞
      粟野 皓光, 佐藤 高史
      ”トランジスタアレイを用いたBTI劣化の統計的観測",
      情報処理学会DAシンポジウム2013 (於 岐阜県下呂市 ホテル下呂温泉水明館), pp.85-90, 2013年8月
    11. 情報処理学会 第73会全国大会 学生奨励賞
      粟野 皓光, 尾形 哲也, 谷 淳, 高橋 徹, 奥乃 博
      ”再帰結合神経回路モデルへのスパース構造導入による学習能力の向上,”
      情報処理学会第73回全国大会, 2-131-132, 1Q-4, March 2, 2011.
    12. 情報処理学会 音楽情報科学研究会 ポスター賞 
      糸山 克寿, 坂東 宜昭, 粟野 皓光, 合原 一究, 吉井 和佳,
      視聴覚統合NMFによるカエル合唱音声の分析,”
      情報処理学会 研究報告 音楽情報科学 (MUS) Vol. 2015-MUS-107 No. 55 pages 1-6, 2015年5月. 
    13. 人工知能学会 2013年度研究会優秀賞
      合原 一究, 粟野 皓光, 水本 武志, 坂東 宜昭, 大塚 琢馬, 柳楽 浩平, 奥乃 博
      ”振動子モデルと音声可視化システムを用いたアマガエルの合唱法則の解析,”
      第39回 AI チャレンジ研究会, SIG-Challenge-B303-09, 人工知能学会, 京都大学, Mar. 18. 2014. 
  • MISC
    • 電子情報通信学会関西支部長賞 功労賞 受賞
      関西支部学生会の活動に対して
    • 京都大学学際研究着想コンテスト 激励賞 受賞
      テーマ名:※ただし,イケボイスに限る!?
      受賞者:粟野皓光,合原一究,坂東宜昭,糸山克寿
    • VDECデザイナーズ・フォーラム2015 Ph.D. 企画セッション 学生幹事
      タイトル「ぼくのかんがえたさいきょうのけんきゅうしつ」

C.V.

  • 2008年03月18日 豊田工業高等専門学校 情報工学科 卒業
  • 2008年04月01日 京都大学工学部 情報学科 計算機科学コース 編入学
  • 2010年03月24日 同上 卒業
  • 2010年04月01日 京都大学大学院 情報学研究科 知能情報学専攻 入学
  • 2011年04月01日 同 通信情報システム専攻へ転専攻
  • 2012年09月24日 同上 修了
  • 2012年10月01日 博士後期課程進学
  • 2016年03月24日 同上 修了
  • 2016年04月01日 (株) 日立製作所 研究開発グループ エレクトロニクスイノベーションセンタ
  • 2017年01月01日 東京大学大規模集積システム設計教育研究センター 助教