大泉子育てのひろば わとと へようこそ

大泉子育てのひろば わとと」は、0歳~3歳の乳幼児親子が集う、練馬区民設子育てのひろばです。
   NPO法人新座子育てネットワークが運営しています。どうぞよろしくお願いいたします。●法人HPはこちら→click!
          
●watoto(
わとと) とは? 
東アフリカで主に使われているスワヒリ語で、子どもたちを意味します。単数形は mutoto(むとと)。
●活動の様子はこちら大泉子育てのひろば わととhttps://docs.google.com/a/ccn01.mygbiz.com/file/d/0B2Os4zXuL9_ka2V0Z2laalp3Y3M/edit?usp=drive_web   https://twitter.com/watotocom
   

                                                    
☆わととからのお知らせ☆

★ひろばの利用方法変更のお知らせ(2021/02/5更新)
東京都の緊急事態宣言延長に伴い、期間を延長し3月7日(日)まで電話予約・定員入れ替え制とさせていただきます。
利用当日、9時~お電話で予約をお願いします。
申込電話番号 03-5935-7453 ※ひろば電話番号です。) ※検温をしてからお電話ください。


●開室時間(月~金)・定員

午前:10:00~12:00の利用(定員9名)
午後:13:00~15:00の利用(定員9名)
※12:00 ~13:00は、館内消毒のため、閉室します。
→午前・午後両時間ともに利用当日9:00~電話にて予約受け付けます。
※定員に空きがある場合のみ直接受付が可能です。

いつもご利用して頂いている皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い致します。
詳しい利用方法については、こちらをご覧ください。

★2/25(木)空き状況
午前・・・定員に達しました
午後・・・あと2名利用可能です
 ※14:00現在

★コロナウィルス感染を予防しよう!ユニセフの手洗い動画 →こちらをクリック☆



新座子育てネットワークは、令和元年9月9日をもちまして20周年を迎えました。
 また、わととも練馬区の民設ひろばとして開設し5周年を迎えました。
 この節目の年を無事に迎えることができましたのも、ひとえに皆様方のおかげと感謝しております。





★わととのなかまほいく

今年度は、感染予防対策をふまえた、あたらしい形の「わととのなかまほいくmini 2020」を行いました♪
詳しい内容はこちらをご覧ください。(次回の開催は5月の予定です。)


☆2月・3月の予定☆
★個別相談/2月9日(火)・3月9日(火) →個別相談申込

以下のイベントは密集を避けるため次のような形に変更となります★(2021/02/8更新)

★当日、ひろば利用申込電話にて予約のうえお越しください★


・おはなし、いっぱい!&おててで遊ぼ!

 ➡2月2日(火)・3月2日(火)(午前11:50~12:00)(午後14:50~15:00) 手遊び&絵本タイム

※午前・午後ひろば利用終了時間前に行います。

・プレパパ・プレママデー

 ➡2月2日(火)・3月2日(火)ひろば案内

・ハッピーバースデー

 ➡2月17日(水)・3月17日(水)親子写真、誕生日カードのプレゼント(手形は用紙のみ)

※午前・午後とも行います。誕生児の方は午前は11:30・午後は14:30までにお越しください。

ウェルカムデー

 ➡2月:22日・24日・25日/3月:22日・23日・24日 計測&はじめてわととに来る親子の日

※午前・午後実施(名札作りは行いません。)


その他の予定は今月のカレンダーで☆こちらをclick



☆参加者募集☆


緊急事態宣言発令中は、密集を避けるため、講座の参加は事前申込とさせていただきます。


◆巣立ちの会 申込受付中

4月から幼稚園や保育園に通いはじめるお子さんの巣立ちをお祝いします。

わととでの懐かしい思い出話をしたり、記念写真を撮ったり、楽しい時間を過ごしましょう。 ●日時:3月8日(月)

午前の部:11:00~12:00(保育園入園予定者優先)/ 午後の部:14:00~15:00(幼稚園入園予定者優先)

●対象:2021年4月より保育園・幼稚園に入園予定の親子

●定員:各部4組程度

●3月5日(金)までにお申込ください。












事業


●子育て親子の交流、つどいの場の提供

●子育てに関する相談、援助の実施 

●地域の子育て関連情報の提供

●子育てに関する講習会

●子育て支援に関する講習会




利用時間


毎週 月~金曜日 10:00~15:00

祝日はお休みとなります





 レポート 
【子育てママのボランティア養成講座2019】 

年間を通して子育て中のママがボランティアについて学んだり、実際に子育てに関わるボランティア活動をしてきました。大泉ボランティアセンターの方を講師に招き、練馬区のボランティア活動事例、子育て世代でも活動できるボランティア内容の紹介、活動することにより地域を知り、地域と繋がる利点を学びました。学んだ内容を踏まえ、なにができるか案を出し合い、日々忙しい子育ての中で親子で写真を撮る機会も少なく、また写真を撮る事で気持ちが前向きになったり、地域に出向くことで身近な地域資源を知るきっかけ作りが出来る事、そして子育て中でも活動に参加しやすいとの理由から、今年度は「親子記念写真が撮れるフォトスポット作り」を主として活動することに決定しました。決定後は、具体的なデザイン案や、作業工程、材料の買い出し等、それぞれが負担とならない様に話し合い、分担しながら制作作業に取組みました。

 新座子育てネットワーク20周年&わとと5周年アニバーサリーデーでは、秋のお月見おひるねアートとお祝いフォトバージョンの2箇所をひろば内に設営し、来所親子に撮影スポットを提供しました。撮影時にも積極的に声掛けをし案内もスムーズに行ったボランティアママ達。ボランティア活動が形になり、撮影中の親子に多くの笑顔が見られるとボランティアママ達も自然と笑みがこぼれ、活動のやりがいを見出しているようでした。
 2月に行われた「ねりま子育てメッセ」には出展者顔合わせや説明会・交流会から参加し、出展にあたり新たな制作物も作りあげ、フォトブース出展をし、67組の親子撮影を行いました。来場者へのブース案内の声掛けや、写真撮影のサポート、撮影待ち時間の親子への声掛け等、常に周りに目を向け来場親子に気遣う配慮は子育てママだからこそ気付き出来ることと、こちらも嬉しく感じました。
 今回の活動を通して地域の子育て団体とも交流を図り、孤独に感じがちな子育て中も、人との繋がりや温かさに触れ、身近な地域活動にふれる良い機会となったようです。
今年度もまた違った形でボランティア活動を行う予定です。引っ越しして間もなく地域資源を知りたい方やボランティア活動に興味のある方、ご参加をお待ちしています。





わととMAP 
〒178-0061  東京都練馬区大泉学園町7-13-17
わとと地図

 
                           







●運営スタッフやボランティアさんを募集しています。
●良質な玩具や絵本のご寄付を募っております。





✿✿わととのなかまたち✿✿
NPO法人新座子育てネットワークhttps://sites.google.com/a/ccn.niiza-ksdt.com/ccn-top/
新座市本多児童センター
福祉の里児童センター

新座市立栄保育園地域子育て支援センターるーえん


児童センター地域子育て支援センターセサミhttps://docs.google.com/a/ccn.niiza-ksdt.com/file/d/0B2Os4zXuL9_ka1VabDM0SkxzaXc/edit?usp=drive_web