求人担当者

ブログ

YKAに所属するスタッフが思い思いのことを投稿していきます。

働こう、面接しようと思っている職場の雰囲気って気になりますよね?

面接官に聞いても「うちは雰囲気良いですよ」とか「みんな仲がいいよ」っていうと思います。

面接官(採用担当者か管理者?、社長?)に現場の雰囲気なんて分かるはずありません!

我々、採用担当者もよく求職者の方から聞かれますが、それはご自分で確認してみてくださいといいます。

きっと、このスタッフブログを読んでもらえれば入職前や面接前の不安を少しでも解消できるものになっていくと思います(^^)

また、コメントを頂けるとスタッフ達へのモチベーションにもつながりますので

ぜひコメントもよろしくお願い致しますm(__)m


YKAの看板犬サンタの日常を気まぐれにUPしていきます!


ベトナムで開設予定の「MUSUBI NURSING HOME」の進捗状況をUPしていきます。

⇓過去のブログ⇓

平成30年5月13日

こんにちは!中野です👧

昨日12日(土)バローグループさんとの提携協力により、

バロー長良店にて、福祉のお仕事相談会を開催してきました!

さて今回は、資格がない方でも介護スタッフの皆さんの右腕左腕になって頂くケアアシスト(介護補助スタッフ)の方も募集させていただきました。

掲示されている写真をじっくり観てくれた親子連れの女性、ボランティアでもいい?と年輩の方が足を止め声を掛けてきてくださいました。

歳を聞いてビックリ!90歳の人でした・・・そんな歳に見えない😱

現代のシニアの方たちは、体も気持ちも本当に若い方が増えてる事を実感しています。。。

私たちも負けていられませんね💪

お仕事相談会にいろんな世代の皆さんが、相談に来てくれました。

ありがとうございました。

結果、10名程の問い合わせもあり、YKAで働いてみようと面接に繋がった方々も数名います。

私たちの会社は、定年を迎えてまだ社会に貢献したい方や、未資格未経験でもやる気がある方を求めており、安心して働ける風土になっています。

現在介護スタッフを支える介護補助スタッフが多く働かれ、そんな方たちが活躍できる場を今後も広めていきたいと考えています。

これからも、いろいろな地域のみなさんに介護のお仕事、YKAの魅力をお伝え出来るよう頑張ります🤗

平成30年5月5日

ゴールデンウイークも後半となりました。いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは!ベルバラ、秘密のアッコちゃん世代の中野です👧

世代的にも活気がある時代でしたね😊


今日は、現在YKAで働くケアアシストの方についてお話ししようと思います。

ケアアシストで働く人の多くが60代70代の方です。

この世代の方たちは、仕事に対する姿勢が素晴らしいですね。

「まだまだ、自分たちはやれる!」という気迫を感じる方ばかりです。

本当に尊敬いたします・・・🙇‍

今の60代、70代の方たちは20年、30年前の方たちと比べて、肉体的にも精神的にも若返っているといわれています。

元気な高齢者の労働力は、少子高齢化の日本にとってとても重要ですね。なそんな元気な高齢者の方も働けるようなシステムの構築、職場作りが必要です!


また、お知らせとなりますが今回5月12日(土)に

バロー岐阜長良店にて、福祉のお仕事相談会を開催致します。

定年を迎え時間に余裕のある方や、主婦の方、学生の方も大歓迎です!

資格がなくても安心して働けます。短時間でも大丈夫!

お気軽に立ち寄りご相談ください。 お待ちしております🙋‍

※5月11日中日新聞、岐阜新聞に折込チラシとして配布されますので、是非お見逃しなく🤗

平成30年4月27日

どーも、ドラゴンボール、スラムダンク世代の統括河合です🐲

(年齢的にはワンピース世代のようですが)

30代となり、上にも下にもいろいろな世代の方がみえる年頃となり最近よく思うことがあります。

それは、その世代に流行った漫画を読むとその世代の考え方がなんとなく一致してくるということ

(勝手な河合の統計ですので不愉快な思いをされた方がみえましたらすみません💦)

どの世代が良いとか悪いではなく、その時代によって正義や友情、愛なんかをいろいろな形で表現されてますね。

私たちは、介護というサービスを提供してビジネスをしているわけですが、介護サービスに限らず接客業などは

相手のことをしっかり把握する必要がありますよね⁉

その世代によって正義、友情、愛などの価値観やとらえ方が違うということが漫画を読んでいてよくわかります。

漫画に限らず、各世代での出来事や社会的背景、流行りなどを把握して

その価値観を認め受け入れるということが大切になってくると思います。


さて、今日は昨日の続きでベトナムで建設予定🏢の

✨「NURSING HOUSE MUSUBI」✨

の名前の意味をご紹介したいと思います😉

MUSUBI(結び)とは…

施設名ということで、人や人の心をつなぐこと。つまり縁結びという意味合いで考えました。

人は誕生から成長、そして死に至るまで、〈縁〉という結びの連続によって生きています。

様々な人生を歩んできた人たちの心の糸が絡み合い、一つの形即ち「NURSING HOUSE MUSUBI」を成していく。

そして、これから先の人生もさらなる結びを繋げる場所となるようにという想いと

私たち日本人とベトナム人とで作り上げていく施設ということも念頭にあります。

入居される方だけでなく、今後かかわるすべてのステークホルダーにとっての

結びとなるようにとの想いも込めてみました。

ベトナムの方にもこの「結び」という言葉と意味には大変いい名前❗❗だと言っていただき、

施設名に負けないソフト作りを考えていかなければと身が引き締まる思いの日々を過ごしています💪

平成30年4月26日

ファミチキかLチキ、いつもどちらにしようか迷います。

統括の河合です。


昨日まで、ベトナムからベトナム人設計士がみえていろいろと打ち合わせをしていました。

着々とベトナムKAIGOプロジェクトは進行しています(・∀・)ニヤニヤ

しかし、文化の違いや予算のことでなかなか苦労してます💦

今、政府もKAIGOを海外に!と言っておりますが、そもそも日本式介護って何なんでしょうか?

まず、そこを明確にして現地の文化や習慣と融合させていかなければいけません。

ここまでいろいろと議論をする中で私は日本のユニットケアに近い考え方を推していたのですが

日本のユニットケアってものすごくお金もかかるし人員も必要なんですよね(^^;)

とある特養へ設計の参考にと見学させていただいたのですが、

その特養にはすでに海外から同じように施設を作りたいと何社か見学に来ていたようで

ユニット型特養よりも従来型特養を参考にされて行かれたそうです。

たしかに利益を考えればそうなんですが…


考えれば考えるほど、日本の介護保険という制度や日本の環境が恵まれていることに感謝です。

建物の作りとして清潔・衛生的・効率的といったところを十分に反映させるようにしました。

日本の介護施設は清潔・衛生的・効率的という面ではかなり洗練されています。

しかし、そういった文化というか今までの実績のないベトナム人設計士に伝えても

「そこまでする必要あるの?」という感じでした。

「必要です❗」とここは譲れないと思い強く反映できるよう説得😤

こんなやり取りをしながら4,5施設の施設見学と

具体的にどういったレイアウトにしていくかという話をしていました。

最終的には、納得のいくアウトラインが決まり

さらにベトナムKAIGOプロジェクトは加速💨💨していきそうです😉

それと、施設の名前も決定❗

✨「NURSING HOUSE MUSUBI」✨

です❗❗

明日は、「MUSUBI」の意味をお伝えします。

海外での介護事業に関わってみたい!という方はぜひお問い合わせください。

情熱のある方をお待ちしていますm(__)m

また、同じように海外展開を検討されている事業者の方がみえましたら

ぜひ、意見交換できると幸いです😊


それと、あなたの思う日本式介護とはどういったものでしょうか?

もし、今は参加できないけど介護にかける熱い想いをお持ちの方は、

ぜひ下記のフォームであなたの思う日本式介護を教えてください❗

あなたの想いも「NURSING HOUSE MUSUBI」に注入💉させていただきます👍

平成30年4月21日

こんにちは!中野でーす💁‍

さて今日は報告となります。

昨日は、OB2名と中部学院大学に求人票の提出のため訪問してきました!

今回、バイト求人もケアアシスト募集でチラシを作って、学生さんの募集をお願いしてきました!

雰囲気、魅力を伝えたく念を込め提出してきました💫

ケアアシストといっても、学生さん~年輩の方まで本当に頑張ってくださっています!👦👵

ケアアシストさんのお仕事は、サイトでもご案内してますが、資格不要で、見守りや軽作業となるため、今人気の高い職種ですね。


今回は、キャリア支援の先生も異動となりまた新にご挨拶も兼ね31年度新卒向けの求人票の説明と、すこしでも魅力を伝えたいと思いお話ししてきました。✨

やはり、年々介護職を希望される学生さんについて厳しい状況でもあるが、まだ誇りを持って介護の仕事に就きたいという子供たちもいると、先生が力強く言ってくださいました。😆


今回快く写真撮影にご協力いただいた先生方には、感謝しています。

お忙しいところありがとうございました!

又学内企業説明会に参加できること願っております!!

恩師に逢えて嬉しそうな二人でした😍


平成30年4月15日

こんにちは!中野です🙋‍

今年の春🌺は、気温の差が激しいですね~

皆さん、体調は大丈夫でしょうか?

私は黄砂で目がコロコロとして、痒いです。。。


さて、この4月に入職された新人の方々にオリエンテーションを開催しました。

この人材不足のなかで8名の方が採用となり、本当に嬉しく思います!

事業所の違う人たちや、職種の違う人達が会える機会ともなり、

初めて会う人達がこれから同じ意識を持ち働いていくとても大切な時間にもなりなした✨

介護の仕事が初めての人、ブランクがある人、キャリアのある人もこの会社に入ったら、同じ気持ちでスタートです!

(私もそうでした。。。とても緊張してたことを思い出します~😅)

研修の始めはみなさん硬い表情でしたが、共感できるところや不安に思っていることを

お互いに意見交換をしてもらうと表情も柔らかく、終了後は意識も新たに意気込みを感じまた。

今回のオリエンテーションに使用している資料は、私たち研修担当者でYKAオリジナルマニュアルとして作成しているものです。

会社でのルールや、接遇マナーについても、現場でのニーズに基づいた事をマニュアルに盛り込んで研修に役立てています。

これからも、編集を重ね時代とともに進化させていくことが重要なことと考えています。

そして、YKA にとって財産の一つとして受け継がれていくことを願っています✨

入職された皆さんが、迷わず業務に打ち込めるような資料作りにも努力していきますね😉


平成30年4月1日

年度末の忙しさで肩こりに悩まされている統括河合です。

日ごろの運動不足もありますが…

そんな時は、サンタの散歩で気晴らしです🐶

天気もいいし、桜も満開でいい気分転換です😀

サンタをブログに載せてとの要望がありましたので今日は、桜をバックにいろいろな表情のサンタです。


さて、今日から、新年度です❗

YKAでは、今回新卒者はおりませんが、4月から8名の方が入職されます🔰

新たに入職される方に対して、迎え入れやすい雰囲気を作るためにいつも私がしていることがあります。

それは、確実に今日から○○さんという方が入職してくるということを既存スタッフに意識してもらうことです。

部門や部署関係なくです。

YKAでは、タイムカードの打刻をタブレットを利用して行っていますので

そのタブレットの待ち受け画面にその日入職される方がいることをお知らせをしています。

このちょっとした手間で既存スタッフ達も新しいスタッフを迎え入れる雰囲気作りをしてくれます👍

新たな職場で働くということは、いくつになっても緊張するものです💓

入職初日に「○○さんです!今日からよろしくお願いしますね!」って言われたら不安な気持ちもなくなりますよね❗