横浜市スポーツ医科学センター理学療法士考案
YSAジョイウェルコンセプト®

教室&パーソナル

公益財団法人横浜市スポーツ協会

横浜市スポーツ協会オリジナルの運動プログラム

横浜市スポーツ協会では、スポーツによる健康づくりを目的に、新たな運動プログラム『YSAジョイウェルコンセプト®』を開発しました。横浜市スポーツ医科学センターの理学療法士が考案した同プログラムを使用して、横浜市内のスポーツ施設で教室とパーソナル指導を実施しています。

このプログラムでは関節機能に着目し、コンディショニングを中心とした各種運動メニューを紹介しています。関節機能を改善することで、運動時のケガ予防やパフォーマンス向上をサポートします。マシンやフリーウエイトを使用した高負荷の筋力トレーニングは行いませんので、運動に不慣れな方も安心して安心してご参加ください。いきなりトレーニングを始めるのは不安という方や運動のブランクがある方、これからも運動を楽しむためにケガを予防したい方などにおススメのプログラムです。

YSAジョイウェルコンセプトでは、決まったプログラムを定期的に実施することで、関節をととのえ、効果を定着させる集団教室タイプの『関節ととのえ塾』と、1対1で個人に合わせて運動メニューを提案する個別指導タイプの『パーソナルコンディショニング』の2種類のセッションをご用意いたしました。目的や好みに合わせてご参加ください。

YSAジョイウェルコンセプトの効果

関節が安定して支えられていないと、運動の効率が悪く関節そのものや本来動かさなくても良い関節に負担がかかっている可能性があります。
ジョイウェルコンセプトでは、関節を支える筋肉にアプローチし、安定性を改善させることで、効率的に関節が動かせるようにコンディショニングします。関節を安定して動かせるようになることで、トレーニングの効果アップやケガの予防に効果が期待できます!
プログラムの詳細やパーソナルの体験談など、詳しく紹介していますのでぜひご覧ください。