山口PCT研究会

山口PCT研究会とは

山口PCT研究会は,Person-Centered Therapy (PCT)に関心を持つ人たちの研究および交流の場です。現在は月1回の定例会を中心に活動しています。定例会では発表者がテーマを決めて発表し,それを題材に参加者間で自由に議論をしています。

参加要件

臨床心理学関連の修士課程を修了し,PCTに関心のある方。参加を希望される方は押江までご連絡ください

日程

月1回金曜日19:00-21:00(詳細はお問い合わせください)

ファシリテーター

押江隆(山口大学)

場所

山口大学教育学部

これまでのテーマ

  1. 押江隆 (2019/06/21). 子ども中心プレイセラピーと中核3条件.
  2. 坂本和久 (2019/07/26). 電話相談とPCA.
  3. 山下健一 (2019/09/13). 初回面接でのPCTの実践について.
  4. 玖村奈美 (2019/10/18). 学校現場におけるPCT.
  5. 猪熊晃 (2019/11/29). 渡日外国人支援におけるPCA.