第6回FCCAシンポジウム

グライコサイエンス若手フォーラム2019

本会は、糖関連の化学・工学・生化学・生物学等を研究対象とする若手研究者および学生の交流を目的としています。例年、FCCAシンポジウムとしてグライコサイエンス若手の会との合同でフォーラムを開催しております。内容は講師の先生をお招きした招待講演、その後の講師の先生をお囲みした懇親会、参加者による口頭又はポスター発表です(発表形式は事務局へ御一任下さい。学会とは異なりますので、他分野の方にも理解できるようにお願い致します)。また、企業にお勤めの方でしたら商品の説明でも構いません。ご経験のある研究者の聴衆としての参加も歓迎しております。グライコサイエンス若手の会理念である、「産官学の隔たりなく、分野を超えて、糖にかかわるすべての研究分野を、広く深く掘り下げていく」ことを目的に、新しい人脈を培うきっかけになれば幸いです。是非、お気軽に御参加下さい。

尚、今回、学生の発表者を対象に、講演賞(1名)とポスター賞(数名)の選考を行います。ご希望者は、申込時にその旨をお伝えください。

プログラム情報および発表方法を更新しました。(2018年8月7日)

日時:

2019年8月22日(木)

会場:

名古屋大学

東山キャンパス

野依記念学術交流館

(交通アクセス)

プログラム:

10:00-10:25 受付

10:25-10:30 開会の挨拶

10:30-11:00 若手招待講演 (苫米地祐輔 先生)

11:00-12:15一般講演 (講演賞1件)(※発表10 分 + 質疑4 分 + 交代1分を目安にお願い致します)

12:15-13:30 昼食休憩

13:30-14:00 若手招待講演 (原田陽一郎 先生)

14:00-15:00 招待講演(稲津敏行 先生)

15:00-15:15 休憩

15:15-16:15 ポスター発表 (ポスター賞3件)

16:15-18:00 交流会(引き続きポスター発表)、審査発表

参加費:

無料

懇親会費:

一般 4,000円,一般発表者・学生・FCCA会員 2,000円,学生発表者 無料

発表について:

口頭発表される方は、会場でパソコンをご用意いたしますので、データをお持ちください。

ご自身のパソコンをお使いになっても構いません。

ポスターのボードは、縦1630 mm X 横1130 mmですが、糖質学会の大きさのポスターでも構いません。

掲示は、15:15までに完了していただきます。

主催:

共催:

グライコサイエンス若手の会 (https://sites.google.com/view/young-glycoscientists/ )

FCCA

グライコサイエンス若手の会 世話人

小田 慶喜 (東海大学) 令和元年度代表

尾形 慎 (福島工業高等専門学校) 令和元年度代表

木村 円香 (株式会社 シクロケムバイオ)

小泉 晶彦 (城西大学)

鈴木 智大 (宇都宮大学)

真鍋 良幸 (大阪大学)

藤川 紘樹 (サントリー生命科学財団)

越智 里香 (高知大学)