お申込み方法

wlaf0127@gmail.com までメールでお申込みください。

※メールアドレスをクリックしてもメールソフトが立ち上がらない(送れない)場合は、お手数ですがメールアドレスをコピーしてからメールをお送りください 。


お申し込み期限:1月27日(土)11:00

お席にはまだ若干の余裕がございます。ご検討中の方はお早めにお申し込みください。


お申込みの際、以下の内容をお知らせください。

①御名前 ②ご所属 ③年代

④ご希望の分科会テーマ(テーマ1 またはテーマ2) ※詳しくは下記「スケジュール」「分科会について」をご覧ください。

⑤お子様の同伴有無(あり または なし)(ありの場合は、お子様のお名前をお知らせください)


例)

①一橋花子 ②中央大学経済学部 ③20代前半 ④テーマ2 ⑤なし

①中央花子 ②××有限責任監査法人パートナー ③40代後半 ④テーマ1 ⑤あり、いちろう

スケジュール

13:00 開場

13:30 開会挨拶 北村敬子(中央大学名誉教授、京王電鉄社外監査役、明治安田生命社外取締役)

13:35 趣旨説明とスケジュール確認 挽文子(一橋大学)


13:40 講演Ⅰ

吉井久美子(TMI総合法律事務所)「会計士が弁護士になり母親になったら ~キャリアと育児の両立を目指して~」

14:00 講演Ⅱ

兵頭和花子(兵庫県立大学)「長期在外研究 ~子供と共に~」

14:20 講演Ⅲ

森光高大(日本経済大学)「共働き家庭の父親の役割 ~仕事と家庭の両立にむけて~」


14:40 パネルディスカッション

◇パネリスト

北村敬子

吉井久美子

兵頭和花子

森光高大

◇コーディネーター

挽文子


15:00 休憩


15:15 分科会

グループ別(45分) 自己紹介、議論、まとめ 各15分

全体 グループ代表者による報告(25分)


16:25 閉会挨拶 木村麻子(関西大学)

16:30 ネットワーキング

16:45 閉場

分科会について

分科会では、テーマ別に複数のグループに分かれて、グループディスカッションを行います。事前に、2つのテーマからお好きな方をお選びください。全員参加型の会となります。

なお、グループに分かれてから、自己紹介(15分)、テーマに関する議論(15分)とまとめ(15分)を行います。グループごとに、A4版1枚にグループで議論した結果をまとめていただきます。最後に各グループの代表者が全体に向けてグループディスカッションの成果を報告します(全体で25分)。


テーマ1:ワーク・アンド・ライフ 短期の視点からいまを考える

  • キャリアアップもしたいけど、家庭も大事。仕事が好きだから辞めたくないし・・・家庭も充実させたいし・・・
  • いまの仕事と生活について考える


テーマ2:ワーク・イン・ライフ 長期的に考える

  • 子育てなどで仕事をいったん離れたらもう働けないの?それともまたスタートできるの?
  • 何歳まで働けるの?
  • 長い人生の中で、仕事について考える

開催場所

サピアタワー9階 関西大学東京センター(JR東京駅・八重洲口北口改札徒歩2分 受付3階)