なす高原自然の家

ここでしかできない体験を

誰でも利用できる那須の学び舎

 なす高原自然の家は、自然と触れ合うことができる生涯学習施設です。日光国立公園の最北端、標高1915mの茶臼岳を背景に、眼下には那須野が原、遠く八溝・筑波の山嶺が一望できる標高1030mの高所に位置しています。その恵まれた自然環境の中で、四季を通じて登山、ハイキング、スキーなど様々な自然体験活動ができます。施設内においても、学校や企業の研修ニーズに対応できる設備、各種研修室、体育館、体験プラザなどが整えられています。当施設は宿泊でも日帰りでも利用可能で、研修内容を支援する活動プログラムも充実しています。また、施設各階への移動のためにエレベーターが設置されており、完全バリアフリーの宿泊施設ですので、特別な支援を要する方にも使いやすく、快適な活動ができます。

お知らせ ここをクリック

2022.7.31  令和5(2023)年度の仮利用申込受付を8月1日から開始します。期間は9月15日までです。

2022.8.2  令和5(2023)年度の仮利用申込み案内、仮利用申込み要領、仮利用申込書を掲載しました。         

     ※申込みは先着順ではありません。

令和5(2023)年度仮利用申込み案内、要領、申込書を掲載しました。案内、要領をご確認の上、申込書をFAX(0287-76-6241)またはメール(nasu-yoyaku@tmf.or.jp)でご提出ください。

なお、先着順ではありません。申込みは9月15日までとなります。

仮利用申込み要領(R5年度).pdf
【様式3】令和5(2023)年度なす高原自然の家仮利用申込書(R.pdf

【職員採用試験のお知らせ】

令和4年度とちぎ未来づくり財団職員採用試験を実施いたします。

詳細は、8月1日(月)に採用情報HPにて公開いたします。

※採用情報HP


財団先輩職員と話してみませんか?『オンライントーク』開催!

【定員に達したため募集を締め切りました】