野球科学シンポジウム


テーマ

「野球の最新科学と実践 」

主催:東京大学大学院 総合文化研究科 中澤公孝研究室

会期:2019年12月14日(土)

会場東京大学駒場キャンパス学際交流ホール (アドミニストレーション棟3階)12:30 開場

参加費:無料

大会長:中澤公孝(東京大学大学院総合文化研究科 教授)

参加登録期間:2019年11月8日~12月12日(木)17時まで

※ 参加登録は締め切りました。たくさんの参加登録ありがとうございました。事前参加登録いただいた方は全て参加可能です。事務局から改めてご連絡はいたしませんのでご了承ください。また、当日受付において参加確認はさせていただきますのでよろしくお願い致します。

当日の参加申し込みは受け付けておりません。東京大学前期教養課程全学ゼミ「野球の最新科学と実践」を履修している学生は全員参加可能ですが、参加登録は必ず行ってください。

上記学生以外の一般参加(学外の方も参加可)は50名までとし、先着順で参加登録を締め切らせていただきます。

概要

野球科学シンポジウムを12月14日に開催いたします。

本シンポジウムは 野球を中心とした近年国内外のスポーツ科学に関連する最新の研究成果を発表・議論するものです。

東京大学の学生以外の方々も無料で参加いただけます(要事前登録)。皆様のご参加をお待ちしております。

プログラムと演者

  • 13:00 中澤公孝教授 開会挨拶

座長:小川哲也先生

  • 13:05-13:35 進矢正宏先生(広島大学)

「野球選手のコントロール:運動のばらつきとその制御 」

  • 13:35-14:05 小林裕央先生(信州スポーツ医療福祉専門学校/東京大学)

「野球投手のコントロールを決定する神経筋要因 」


座長:那須大毅 先生

  • 14:15-14:35 福田岳洋先生(NTT)

「投手の心拍数と投球動作と制球力の関係-実戦環境下での計測-」

  • 14:35-15:00 井尻哲也先生(東京大学)

「スポーツシーンにおけるメンタル状態の包括的計測と推定 」


座長:中澤公孝 先生

  • 15:10-16:00 柏野牧夫先生(NTT)

「野球と潜在脳機能」

  • 16:00-16:50 桑田真澄先生(東京大学)

参加登録

※ 参加登録は締め切りました。たくさんの参加登録ありがとうございました。

※ 当日の参加登録は受け付けておりません。ご了承ください。

ご不明な点などございましたら下記問い合わせ先までご連絡ください。

※ 参加登録内容を確認するメールが届きます。確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等もご確認ください。またメールアドレスに誤りがある可能性がありますので、お問い合わせいただくか再度ご登録ください。